スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ポピーの花畑
- 2006/04/30(Sun) -
花壇のポピー

お散歩中に見つけたポピーの花壇
お弁当を広げる家族や、写生する人で
小さな公園はにぎわっていました。

地元の人しか知らないような小さな公園
カメラを持って撮影してたのは私だけでした。
ポピー全部独り占め~(^^)♪

この記事のURL | | CM(6) | TB(0) | ▲ top
若葉の森林浴
- 2006/04/30(Sun) -
都会の森林浴

新緑の季節
若葉のエネルギーをたっぷり深呼吸
木漏れ日がやさしい風を運んでくる。

近くにある小さな水辺のある公園
ここが都会だと忘れさせてくれる静かな場所です。
 
こんな場所に咲く花を見つけました。
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ハナミズキ
- 2006/04/30(Sun) -
ハナミズキ

明日から5月
5月には街の街路樹にもなっている
この花が奇麗な季節 ハナミズキ

ハナミズキ ピンク

どこでも見れる花ですが
背丈のあるこの木の花を正面から撮るには
高いところから見下ろさないとダメですね
裏からでも透ける感じがいいですか?
ハナミズキ

昨日撮影した牡丹の寺にあった
白とピンクのハナミズキ
白花はもう終わりかけていました。
この記事のURL | 花木&桜  | CM(0) | TB(0) | ▲ top
牡丹の寺 
- 2006/04/29(Sat) -
牡丹の寺 薬王院

我が家から自転車で10分もかからない距離にある
都内では、牡丹が有名な小さな寺 薬王院
丁度この時期に色とりどりの牡丹が見頃になります。

ここは観光バスも来なく、静かに花を観賞できる
隠れた穴場...と思いきや、
それでも、そこそこ見物客は来ます。

「きゃ~素敵。こんな日に来れてよかった~」
あちこちで、そんなオバサマ達の声が響いてました。

薬王院 

最寄駅は西武新宿線西落合より歩いて10分ほど
今朝は曇り空 でもこんな天気のほうが
この花を撮るにはベストです。

予報通り午後から雨が降ってきました。
雨が降る前に行って良かった~♪

奇麗すぎて面白く撮れないのですが、
豊富な色の牡丹を見てください。
この記事のURL | | CM(5) | TB(1) | ▲ top
花の色
- 2006/04/29(Sat) -
クレマチス

今日からGW突入!

昨日花屋さんで惹かれて買ってしまったクレマチス
他にもたくさんの色があったのに、選んだのは紫

考えてみたら最近この色に惹かれているようで
ブログの写真も紫色のオンパレード
この色は見た目と同じ色を出すのが難しく
ブルーに近い表現になってしまう。
モードを蛍光灯にしたら、見た目の紫色が出ました(^^)V

好きな紫色の花

もう一鉢買った花も紫色
気になって 花のカラー診断してみました。
紫の花を選んだあなたは....

あなたの自己表現法
自己表現欲求が強く、
自分の内面に強いものを秘めていますが、
自己表現はやや苦手。
美的感覚に優れ、プライドが高い芸術家タイプ。
時には子供っぽく自分を表現してみては?

といった内容でした。どうなのかな?さて?
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
こんなところに...
- 2006/04/28(Fri) -
オダマキ アップ

オダマキが咲きました。
オダマキ

蕾は、とても面白い形です。
山の中で出会えば、気持ちが和むのですが、
都会のジャングル?に自然に咲いた
鉢植えではなく咲いてるこの花は野生とは呼べない?

この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
もっと近づいて!
- 2006/04/26(Wed) -
ムスカリ

10日ほど前に撮影したムスカリ
マクロで撮影はしてみなかったものの
アップにするとこんなに可愛いフリルの裾でした

クルリンとしたムスカリのすそ


リンクしてある 「花たより」のブログで
ムスカリが、こんなに可愛い姿だったことを再発見しました。
気になる存在には、もっと近づいてみましょ♪

普通だと思ってる存在でも、意外な発見があるかも♪
すぐそばにいても、意識してない異性の存在のようにね。
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
残雪の白馬
- 2006/04/25(Tue) -
昨年の白馬

もうすぐGWですね。
どこに出かけても渋滞は免れない連休
昨年は2日目にフリータイムのある
白馬のバスツアーに参加しました。

田に張った水に映る白馬の山です。
この記事のURL | 風景 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
公園の野草
- 2006/04/23(Sun) -
オレンジ色のポピー

もうすぐこの花が一面に咲く時期になる。
野生のポピーです。
野生の花は生命力が強い
手入れしなくても、追肥をしなくても力強く繁殖する

野生のポピー

私の住む地域では、どこでも見ることが出来るこの花
全国的なのだろうか?
この後一ヶ月ぐらい、このオレンジの花が風に揺れる風景に見とれてしまいます。
この記事のURL | | CM(10) | TB(0) | ▲ top
豆科の花と....。
- 2006/04/23(Sun) -
豆科の花

豆科の花が道路沿いに咲いていた
こんなところじゃ可愛そう?
可愛い花を我が家へお持ち帰り♪
お邪魔します ナナです。

可愛い花を撮影してたら
私も、見て!撮ってと。
我が家の猫 ナナが邪魔をする。

この記事のURL | 動物、生き物 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ヤマブキ色
- 2006/04/23(Sun) -
白ヤマブキ

 ヤマブキ色はどんな色?
ヤマブキと言ったら黄色ですが、
こんな白のヤマブキを見つけました。
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
桜~最終章
- 2006/04/22(Sat) -
八重桜 カンザン

八重桜のラストに豪華なピンクの「カンザン」
近くの寺の敷地に立派な木が10本近くありました。

この区域に住んで20年近くなるのに、
今まで、この桜の存在に気がつかなかった。

クネクネした枝に、大きなボンボンのように咲くこの桜
2日前の春の嵐で、地面にはピンクのジュータンが敷きつめられていました。
でもここは寺。地面を写すと...
いろいろ余計なものが写ってしまいます。
もちろん花見をする人はいないので
静かに鑑賞することができます。
三重の塔と桜


ここも近くの寺の三重の塔
門が開いていなかったので、隙間から撮影したのですが、
こんなときは、レンズが小さいコンパクトデジのほうが
全体を撮れたのにな~と後悔してしまう。
この記事のURL | 花木&桜  | CM(2) | TB(0) | ▲ top
夕焼け雲
- 2006/04/21(Fri) -
たそがれ色の空

春には珍しく、すっきりした青空の日
日没にはこんな色に染まる夕焼け雲を見た。
仕事の手を休め
二度とないこの一瞬を撮ってみる。

こんな風景を窓から眺めることが出来るのも幸せだけど
できることなら、大自然の大地の上で
湖に写る夕焼けを見たいものです。
数倍、数十倍美しい夕焼けに感動することでしょう。

撮影時刻 18:10
この記事のURL | 夕焼け 夜景 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
甘い香りに誘われて
- 2006/04/21(Fri) -
満開の白藤

春の嵐となった昨日
いつも通る道で、甘い香りに振り向くと
白い藤の花が満開でした。

4月7日に掲載したつぼみは、この白藤です。

白藤

鉢植えだったこの白藤は
高さは2mほどの小さな木ですが、
大きくなって置き場所に困ったのか?
駐車場の片隅に置かれ、鉢底から根を伸ばし
地面から栄養を取って、鉢を割るほどの成長

毎年GWの頃にピークを迎え
散ってからも年に数回花を咲かせます。
本格的に咲くのはこの時期だけで、
あとの数回は狂い咲きでしょうか?
この木に11月頃咲いた花を見たことがあります。
この記事のURL | 花木&桜  | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雲が作る芸術
- 2006/04/20(Thu) -
雲が流れる 尾瀬の風景


雲が作る影と隙間から差し込む光が作る芸術

昨日と同じですが、尾瀬のポスターにもなるこの場所
10人も立てば一杯になるベストポジションが
三脚と立派なカメラを持った人が5~6人も立てば
そこには入れない狭い場所です。

晴天なら、変わることもない風景だから長居はしないが
こんな流れる雲があると、移り行く雲の流れ
影を落とす風景が刻々と変わり、風景に深みを増す。
「お~!!」の声と供にシャッター音が響く

私もその場所から撮りたい...と
カメラマンの三脚が立ち並ぶ隙間から
手持ちでシャッターを切る。

ほっ!やっと撮れたぁ~♪

昨日アップした晴天の写真は山小屋に宿泊して
2日目の晴天の朝のものです。
この日はこの場所に三脚の行列もありませんでした。
見るだけなら晴天は嬉しいものですが、
写真にするなら、雲はあったほうが絵になりますね。


この記事のURL | 風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
尾瀬の春
- 2006/04/19(Wed) -
尾瀬 水芭蕉と至仏山

♪ 夏が来れば思い出す 遥かな尾瀬 遠い空♪
水芭蕉が咲いてる♪

雪解けが始まると顔を出す有名な尾瀬の水芭蕉
とは言っても、標高が1400m以上の湿地帯の雪解けは遅く
GWも終わった5月中旬から下旬の山開きです。

この水芭蕉を見に出かけたのは何年前だっただろう。

この記事のURL | 風景 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
花梨の花
- 2006/04/18(Tue) -
花梨

秋に黄色の実を付けるカリン
この時期に咲く花梨の花を初めて見ました。
見上げる大木には奇麗なピンクの花
カリンの花

花より実のほうが有名ですね。
独特な香りのカリンの実は
蜂蜜漬けにすると美味しいです。
この記事のURL | 花木&桜  | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ニリンソウ
- 2006/04/17(Mon) -
ニリンソウ


森の中で一面に群落するニリンソウに出会えば
誰でも気が付く人気の花です。

この記事のURL | 都内の公園散策 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
紅八重しだれ
- 2006/04/16(Sun) -
紅八重しだれ桜

狙ってもいなかった立派な紅八重しだれ桜に出会った!
八重桜が咲き始めた新宿御苑内に
少し遅く咲き始めたこの八重しだれが
満開のピークを過ぎ、風が吹くと花吹雪が舞っていた。
この記事のURL | 都内の公園散策 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
もみじの花
- 2006/04/15(Sat) -
もみじの花

以前紹介したもみじの花のアップです。
花が咲く木と咲かない木がありますが、
何の違いでしょう?
雄と雌の違いですか?詳しくは知りません m(_ _)m
この記事のURL | 花木&桜  | CM(0) | TB(0) | ▲ top
果実の花
- 2006/04/15(Sat) -
梨の花

八重桜が咲き始めた頃に
桜とは違う白い花の木が目に止まる
さて?何の花なのか??
調べると、これは梨の花のようです。

何の花?

これはまた違った白い花
満開に咲く白い花は
遠くからでは同じに見えるけれど
これは姫りんごの花のようです。
つぼみの頃は淡いピンクで、咲くと真っ白です。


つぼみは淡いピンク


花の時期には目立つ存在でも
この木に実がなるのを見たことがないので
その時期に確かめてみます (^^;
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
春の芽吹き~新緑
- 2006/04/14(Fri) -
照明に照らされる新緑

闇夜に照明を浴びる新緑
まぶしい若葉の色が新鮮に輝いています。

桜のライトアップは珍しくないけれど
新緑もライトアップされると美しい。

特別にライトアップしている訳ではなく
テニスコートのナイター照明の光です。

モミジの若葉

モミジの若葉には良く見ると花が咲いています。
この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
紫のジュータン
- 2006/04/14(Fri) -
柿の新芽

紫のジュータンをバックに柿の新芽です。
この紫色は一面に咲くハナダイコン
ムラサキハナナとも言います。

紫のジュータン

こんなに広い場所一面に見事に花を咲かせています。
1面の紫色はラベンダーに負けない美しさです。

来年はもう見れなくなりそうなこの場所には
10階建てのマンション建築予定の看板がありました。
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
都会のスミレ
- 2006/04/13(Thu) -
道端のスミレ

野生化した花の生命力には驚いてしまう

アスファルトの隙間にきちんと整列して咲くスミレ
わずかな隙間に落ちた種が、毎年花を咲かせている。


可愛いスミレ

そんなに窮屈なら土に植え替えしてあげたいけれど
引き抜くスペースさえない狭さです。
毎年咲くのだからきっとここが
居心地のいい場所なのでしょう。

楕円の葉っぱが珍しい 
なんという種類のスミレなのかな?
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新緑
- 2006/04/11(Tue) -
新緑

街並みにも新緑が目立つ季節
今週は雨続き...菜種梅雨です。

雨降りでは新緑の写真も撮れないので
ストックフォトから新緑の紹介です。
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
山里の春
- 2006/04/10(Mon) -
山里の春

待ちこがれた里の春
桜色が山里に春を告げる
春霞の里を見下ろす丘より
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
光ヶ丘の桜
- 2006/04/10(Mon) -
大島桜

記事が前後しますが、
私のブログにリンクしてるZEISSさんのブログに
今、大島桜が見頃だ。と言う4月6日の記事を見て
8日(土)の午前に出かけてみました。

ZEISSさんの写真と比べて、あまりにも下手なので
アップするのをためらっていました。


この記事のURL | 花木&桜  | CM(2) | TB(0) | ▲ top
富士山と桜
- 2006/04/09(Sun) -
富士山☆桜

真っ白な富士山の頂上と桜
目的地ではなかったこの場所に偶然に出会った
まだ朝早い時間で富士山もくっきり(^^)
小高い丘には一面に桜が満開でした。
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
困ったときは...
- 2006/04/08(Sat) -
知らなかった花

民家の玄関先で見たこの花
何だろう?とりあえず写真を撮って調べてみる
葉はアシタバに似ていて高さ20cmほどの花
アシタバの花ではないのは分かるが...さて?
イワヤツデ

こんなときに花の名前に詳しい
画像アップで教えてくれるサイト
http://hpcgi3.nifty.com/taygeta/sz.cgi
教えて頂きましたm(_ _)m
イワヤツデ という花だそうです。
またひとつ。。。φ(ー`)メモメモ
この記事のURL | | CM(3) | TB(0) | ▲ top
新芽の季節
- 2006/04/07(Fri) -
何の花でしょう?

毎年GWの頃に立派な白い花を咲かせる
近くの駐車場の片隅にある背丈ほどの木
小さな鉢から根を張り立派に育ち
今では鉢を割り根付いてる
あと1週間もすれば

ヒントその1...少し気の早いものがこれです
ヒントその2...紫色が一般的に多いかな?

あと1~2週間で咲き揃いそうです。
立派に咲いたらまたアップしますね(^^)
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント

| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。