スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
梓川のカモ
- 2006/10/31(Tue) -
カモのオスとメス

上高地の梓川に生きる野生のカモ
透き通った水の上を自由に優雅に泳ぐ姿を
各所で見ることが出来ます。

野性なのに、なぜか警戒心が全くない。

観光客が川原で弁当を食べ
その食べ物を与える為、近づいてくるのだ。

「野生のカモに餌を与えないでください」
と注意されても、可愛いカモに寄り付かれ
ついつい...そんな人が絶えないのです。

餌をくれる人には、犬のようにそばに寄り添い
もっと頂戴なんて顔をして見ているのだ。
都会ではありえない、ペットのようなカモです。

 梓川のカモ


カモのオスは美しい色の羽を持つ
鳥の世界はオスが綺麗なのが多いようですね。

スポンサーサイト
この記事のURL | 上高地の自然 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
明かりの点かないランプ
- 2006/10/30(Mon) -
チロリアンランプ

夏から長い期間咲いている
チロリアンランプ

ランプと言う名前だって~明かりは点かないよ(^^;

チロリアンランプ

こちらは、これから咲く、まだ蕾。

近くでよく見る花
この可愛いチロリアンランプを
夏から何度も撮影してきたけれど、

なかなか面白く撮れない私。
ボツ写真がたくさんゴミ箱行きになったよ。

夕方の逆光に透けた赤が可愛く撮れました(^^v
この記事のURL | | CM(10) | TB(1) | ▲ top
光を探して
- 2006/10/29(Sun) -
雑草の種


雑草の種だよ~(^^;
こんな素材には光のマジック♪

木漏れ日が池に反射してキラキラ☆
こんな揺らめく太陽が、雑草の引き立て役だなんてねぇ~

ムラサキシキブで遊んじゃえ!

この記事のURL | | CM(13) | TB(0) | ▲ top
雨上がりの赤
- 2006/10/29(Sun) -
池のモミジ

小さな池に赤く染まったモミジ

雨上がりのつやつやした赤い葉が
水の上にも絵を描いています。

枯れても美しき秋の色

この記事のURL | 上高地の自然 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
立ち枯れの木
- 2006/10/28(Sat) -
立ち枯れの木

神秘的な水の色に映り込む、立ち枯れの木

大正池の枯れ木群は、大正4年(1915年)6月、
焼岳の大噴火で梓川を堰き止めて大正池ができたとき、
池に水没したカラマツなどの林が立ち枯れ、枯れ木群となりました。

幻想的な立ち枯れの木は、水没した木が枯れて幹だけ残ったものです。

立ち枯れの木


2枚目は、サムネイル表示ですが、いつもより大きい画像です。
コンデジの画像をフォトショップで傾きなどを修正したものですが、
壁紙などでご使用のみ、お持ち帰りOKです(^_^v

この記事のURL | 上高地の自然 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
上高地 明神岳
- 2006/10/27(Fri) -
明神橋から明神岳


河童橋から梓川沿いを上流へ約1時間ほど歩くと、
明神岳が間近に迫り、明神橋から明神岳の眺めは格別です。


河童橋とは違いここまで来ると、観光客も少なく
静かな明神岳を望むことが出来ます。

この記事のURL | 上高地の自然 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
上高地の紅葉
- 2006/10/26(Thu) -
上高地温泉ホテル周辺

    撮影日:2006.10.23

上高地の大正池から河童橋に向かう途中にある
田代橋から見る上高地温泉ホテル
この周辺は見事な色合いの紅葉でした。

上高地全体を見ると、カラマツの黄色が目立ちますが
このあたりは赤い色も目立ちます。

この先にある河童橋

言わずと知れた有名な観光名所です。
観光バスで来れば、目の前に河童橋

河童橋は記念写真を撮る人が絶えず
写真としてはどんなものかと?

でも見てみたい?そんな人のために
河童橋からのライブカメラで今の紅葉の状態や
穂高岳を見ることが出来ます。

この記事のURL | 上高地の自然 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
焼岳の紅葉
- 2006/10/25(Wed) -
 水面の焼岳

大正池に映る焼岳(標高2455m)
今もなお山頂から噴煙をあげている活火山です。

この火山の噴火で出来た大正池

美しい水色と水面に映る
絵画のような景色を見ることが出来ます。

この記事のURL | 上高地の自然 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
朝もやの大正池
- 2006/10/24(Tue) -
 大正池の紅葉

10月23日朝5時半に沢渡から乗り換えたバス
6時には大正池に到着です。

大正池ホテル前で降車したのは、私だけでした。

大正池ホテル辺りの紅葉は見事!
朝もやの中で数人の泊り客らしきカメラマンが並んでいました。

私はもう少し手前のこの場所へ...
誰も居ない静かな夜明けの大正池

なんとも穏やかな池の水面です。

水鏡に映る紅葉や山の景色は、息を呑みます。


この記事のURL | 上高地の自然 | CM(20) | TB(1) | ▲ top
秋の上高地
- 2006/10/23(Mon) -
梓川と穂高岳

以前から計画していた
紅葉上高地

夜行バス「さわやか信州号」を利用して
早朝からの上高地を楽しんできました。

東京を出たときは早くも雨が降り出し
このまま1日雨なのか?気にしながらの出発!

朝5時半に沢渡に到着すると
雨はすっかり上がり
曇り空

降ってないだけでも充分!

でも昼近くには雲の隙間から青空

やった~!晴れ女の威力か~(^^v

こんな青空も帰りのバスに乗り込む
午後2時には全くなくなっていたのです。

なんて運がいいのだろう~(^。^w


この記事のURL | 上高地の自然 | CM(14) | TB(1) | ▲ top
紅葉探し
- 2006/10/23(Mon) -
秋らしく染まる


何見て染まる?

まぶしい太陽を背に
木々の葉が赤く染まって見えるよ~。



紅葉を求めて...何処へ。
この記事のURL | 自然 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
フウセンカズラ
- 2006/10/22(Sun) -
フウセンカズラ

小さな白い花を咲かせ
実は緑色の風船になる

フウセンカズラ
単純で覚えやすい名前だね~♪

金網のフェンスで額縁仕立て(^^;
ちょっと可愛い絵になってる....かな。
風船がたくさん

この記事のURL | | CM(2) | TB(0) | ▲ top
秋の七草「キキョウ」
- 2006/10/22(Sun) -
ピンクのキキョウ

秋の七草シリーズ キキョウ
ピンクのキキョウなんて知らなかった!

キキョウと言えば、紫色
初めて見たピンクのキキョウです。

3色 キキョウ

白、紫、ピンクと3色のキキョウが揃っています。

紫は本当の色を出すのが難しいです(^^;
なぜか青っぽくなってしまいます。


この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
道端の雑草
- 2006/10/22(Sun) -
懐かしい雑草の花

小さいころに遊んだ記憶
摘んでセーターなどに、くっ付けて楽しんだ雑草
こんな白い花が咲くのだと
初めて知りました。

白い草花

今の季節に道端のあちこちで
カスミソウのように咲く白い花

名前も知らない雑草だけど
なんだか気になります。


この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
身近な秋
- 2006/10/21(Sat) -
柿の葉紅葉.

色に染まる柿の葉
虫食いの葉だっていいじゃん!

光に透かせば.... ほら。
気分は
赤い実

ガマズミに実る赤い実

こんな赤い実もまた、の気分かな~。
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
森の紅葉
- 2006/10/20(Fri) -
色づく森

軽井沢から草津に抜けるルートから見た紅葉です。

今年の紅葉はどんな様子なんでしょう?

緑一色の森に、赤や黄色が加わり
織り成す模様が素敵な山の紅葉です。

紅葉ドライブルート

3年前の今頃でした。
この写真は以前のコンデジのです。

見晴らしのいいパーキングから
一面の紅葉の山景色
しばらくこの紅葉に見とれながら休憩していました。


この記事のURL | 風景 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
魅惑の薔薇 Ⅱ
- 2006/10/19(Thu) -
白く魅惑的なバラ


神代植物公園の豊富な色のバラ
今回は白いバラ特集~! 

たくさん紹介したいけど、名前は覚えていませ~ん。

香りもお届けできませ~ん。

あしからず.....(^_^;



この記事のURL | 都内の公園散策 | CM(4) | TB(1) | ▲ top
桜咲く
- 2006/10/19(Thu) -
さくら

この時期に咲く桜
十月桜です。

 十月桜.

この時期から咲き始め、
4月ごろまで長い期間楽しめます。

でも、気がつかないほど、地味な咲き方なんです(^^;

この記事のURL | 花木&桜  | CM(2) | TB(0) | ▲ top
秋の七草 「萩」
- 2006/10/19(Thu) -
萩ピンク

秋の七草 萩
秋の七草と言っても、もうすでに花が終わってるこの時期
夏の終わりに撮っておくべきだった...なんて後悔していたら

見つけました(^^v
この時期に咲いていました。
それも三色揃い踏み!


このピンクのイメージが強い萩
白ともうひとつの色があったのです。

初めて見ましたこんな色....それは


この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
水生植物園の花
- 2006/10/18(Wed) -
ミゾソバ

神代植物園の深大寺門を出て、
歩いて5分のところに水生植物園があります。

小さな湿地の植物園ですが、入園は無料
遊歩道もあって、気軽に散策することができます。

今の時期に咲いている、ミゾソバ
群れ咲く秋は、近寄ってみる金平糖に似て美しいです。
小さなこの花、良く見ると可愛いです。


この記事のURL | 都内の公園散策 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
深大寺付近の散策
- 2006/10/17(Tue) -
深大寺門の蕎麦や

神代植物公園に行ったら、
散策してみたくなる懐かしい感じの場所が
深大寺門を出て深大寺山門あたりにあります。

出入り口のすぐそばには、こんな蕎麦屋が並んでいます。

深大寺は蕎麦で有名でもあります。
10月21日(土)は深大寺そば祭りもやってます。

マップ

園内から水生植物園(マップでは右下)へ行くには
再入園券をもらって外に出ることができます。

この記事のURL | 都内の公園散策 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
魅惑の薔薇
- 2006/10/16(Mon) -
可憐なオレンジ

神代植物公園のバラ園にある豊富な種類のバラ
その中からどれが好みか?一番惹かれる色はどれか?
悩むね~。

たくさん存在する世の中の異性から
好みの人をを選ぶのに似ているような....気がしませんか(^^;
それほど色や形、大きさや香りも違うのです。


この記事のURL | 都内の公園散策 | CM(6) | TB(1) | ▲ top
バラの香りに誘われて
- 2006/10/15(Sun) -
秋のバラ満開

バラのいい香りに誘われて

都内でバラの有名な公園...と言えば
神代植物公園かな~と。
行ってきました(^^v

春のバラの季節には何度か訪れているものの
秋のこの季節は、まだ未体験!

春に比べて小さい花のイメージで行ってみたら、
なんと!素晴らしい薔薇。
春に見た薔薇に負けない美しさでした。

バラ園

このバラ園は色も種類も豊富
名前なんて覚えきれません(^^;

新種も多々、有名な種類もあり
どれが好きかと言われると、
悩んで答えが出ないほどの美しい薔薇が咲き競ってます。

バラ園解説

たくさんの薔薇の香りに誘われて
色々と撮ってみましたが、美しいものは
それ以上に美しく撮るのは難しいものです。

個別な写真はこれから順次掲載していきます。
呆れないで見てくださいませ。
もちろん薔薇の香りまではお届けできません(^^;

神代植物公園までのアクセスは公園へ行こうで確認してください。

秋薔薇はこれから1ヶ月ぐらいの間、見ごろになるようです。


この記事のURL | | CM(8) | TB(0) | ▲ top
小さい秋
- 2006/10/15(Sun) -
秋の気配

秋と言えば、モミジの紅葉
都心ではまだ早い!
なんて思ってみても、探せば見つかるものです。

今日、都内の公園で見つけた気の早いモミジ
わずかに色づき始めているのを発見~♪

小さい秋....み~つけた(^^v
小さい秋

こちらは一枝紅葉していて
太陽の光がさすとキラリと赤く
逆光にすると一段と紅葉らしく見えましたよ(^^;

この記事のURL | 自然 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
落ち葉の和柄
- 2006/10/13(Fri) -
和柄 落ち葉

ネタ切れにつき、落ち葉の和柄第2弾!!(^^;

モミジと松葉に色々な葉っぱが集まる、こんな池

カメラを向けていると、何を撮ってるのか?
不思議に思って覗き込む人がいるから面白い

鯉が泳いで、水面に波紋があれば
もっと和柄になるのかもね(^。^)ポっ!

この記事のURL | 自然 | CM(6) | TB(1) | ▲ top
秋色
- 2006/10/12(Thu) -
色いろいろ

秋のもみじは芸術的
真っ赤に染まるのも美しいが
徐々に染まっていく、こんな色合いが好き!

緑から黄色、そして赤
季節を敏感に感じて少しずつ秋へ....。

まだかな~
今日はポカポカ陽気でした。



この記事のURL | 自然 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
夏山から冬化粧
- 2006/10/11(Wed) -
山景色

9月末に訪れた栂池自然園
その向こうに見える山は
夏の景色でした。

10月6日の嵐のような天気は
この山では吹雪となり
たった1日で夏山から冬の山へと雪化粧をしたようです。
雪の白馬岳

栂池自然園便りから
昨日10日、快晴の栂池自然園からは、
真っ白な雪の山と紅葉が楽しめたようです。

こんな雪景色を見ると、また行きたくなりました。

この記事のURL | 栂池高原 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
山のキノコ
- 2006/10/10(Tue) -
クリタケ

秋のキノコの季節ですね。
上の写真は地中に埋まった木から生えた「クリタケ」
絵になる美しいキノコに、迷わずパチリ☆

昨年は山登りに見つけたキノコを知りたくて
ネットで色々調べたあげく、
どうしても自分の手で採ってみたい....そんな思いが膨らんで
長野県の上田までキノコ狩りに行ってしまいました。

地元のキノコ狩り案内から
蕎麦の美味しい店まで案内していただきました。
そのときのキノコ狩りの様子があります。
案内してくれた「しもじ」さん、ありがとうございました。
最近のキノコ収穫情報もあります。
興味のある方はリンク先をのぞいてみてください。
ちなみに、本日10月10日は、キノコの日?だそうです。
誰が決めた?
毎年この日に、キノコが採れない日がないほどの収穫だそうです。

ムキタケ

山の散策で見つけた特大の「ムキタケ」
倒木に巨大なムキタケがどっさり採れました。
ナラタケ

「ナラタケ」は山のせせらぎにある倒木などに
びっしり生える、見た目より美味しいキノコです。
リコボウ(ハナイグチ)

「ハナイグチ」は見た目、ぬめったキノコで
味噌汁にするとナメコ以上に美味しいと
信州あたりでは評判のキノコです。

きのこ採り~また行きたいな(^。^)w
半端な知識じゃ怖いから難しいね、きのこ採り!


この記事のURL | 自然 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
嵐のあとに
- 2006/10/09(Mon) -
水たまりの落ち葉

嵐のような風が吹けば、葉も落ちる
水溜りに集まる落ち葉も
切り取って見れば、なかなか綺麗じゃない?

PLフィルター使用で反射光を消しています。
赤く染めて

同じものを赤くして(^^;
水の上の紅葉だ~ ヽ(´▽`)ノ ワ~イ!
この記事のURL | 自然 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
秋の代表?
- 2006/10/08(Sun) -
逆光のススキ

秋の七草になっている
オバナ ... ススキです。

夕暮れの逆光に光り輝く
こんなススキはいつもの姿と少し違って美しい瞬間!

フジバカマ

こちらも秋の七草
フジバカマ
隣に萩もあったのに~花は終わってました(^^;
ホトトギス

おっ!これは、仲間はずれ!
ホトトギス。
鳴かないホトトギス(^^;

日が 陰り、ISO 400にして撮りました。

キキョウもあったけどな。(´・ω・`) ショボーンです。

残る秋の七草
ナデシコ
なぜ?ナデシコ????
キキョウも不思議なんだけどな。
この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント

| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。