2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
湿原の花
- 2009/06/08(Mon) -
尾瀬ヶ原 湿原のファンタジー♪

 リュウキンカと燧ケ岳

ほぉ~ら 足元を見てごらん~♪ これが私の歩む道・・・

木道に沿ってリュウキンカの花が賑やかに~花を楽しみながら 楽しい木道歩きです。

せっかく尾瀬まで来たのだから・・・湿原に咲く花を楽しまなくちゃ♪

水芭蕉とめでたくカップルになった・・・リュウキンカ    
     
     リュウキンカとコラボ


タテヤマリンドウもあちこちに  フデリンドウやハルリンドウに良く似た小さなリンドウです。

ハルリンドウの高山種がタテヤマリンドウだそうです。なるほど~!
            タテヤマリンドウ

            タテヤマリンドウ群生

写真はありませんが他には、ショウジョウバカマも
ヒメシャクナゲやミツガシワもそろそろ開花という感じでした。


こんな可愛い草花が咲く湿原に
 鹿が・・・いたぁ~~! 鹿

尾瀬国立公園では、ニホンジカによる貴重な高山植物の食害や

踏み荒らしが問題になっているようです。


夏には湿原を黄色に染めるニッコウキスゲ

ニッコウキスゲの蕾も食べてしまうようで、花数が減ってしまうのが心配です

関連記事
この記事のURL | 尾瀬 | CM(4) | ▲ top
<<メルヘンの森 | メイン | 水芭蕉の尾瀬>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- 楽しくない話 -

かわいい花を食べてしまう鹿。
日光白根でシラネアオイが絶滅しそうになりました。
鹿が繁殖し過ぎたためですよね。
しかし、山で鹿に出会うと、かわいくて嬉しくなります。

なんだろうこの矛盾?

自然のバランスが崩れて鹿が増え過ぎました。
原因は日本狼が絶滅したためと言われています。
日本狼が絶滅した? なんで?
食物連鎖の上位にいたオオカミが自然に死に絶えるなんてあり得ませんよね。

そう、人間が、危険な動物として、
根絶やしにしてしまったんですね。

天敵が居なくなった鹿は増え続けます。
巡り巡って 食物連鎖の下位にある草木が、
危機を迎えることになってしまいました。

自然て、自然のままでないといけなかったんですね。
絶妙だったバランスが崩れてしまって…
これからどうなるのでしょうか?
心配ですね。

ちょっと反省:今日は調子に乗ってしまいました。
2009/06/08 22:44  | URL | 山歩屋 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは!!
毎年恒例?の尾瀬に行かれたのですね~
しかもまたまた晴れの神様を味方につけて!
スラッと伸びる木道が、遥かな尾瀬~♪って感じでいい写真ですね!

鹿は各地で増えているようですね。
いずれ減るときもくるのでしょうが、それまでに被害が広がらなければいいですけどね。
これも自然のバランスの崩れなんでしょうかねぇ。
鹿には罪はないのですけどね・・・
だって自然で出会う鹿は、本当に美しいですもんね。

2009/06/09 01:41  | URL | でひでひ #-[ 編集] |  ▲ top

- 山歩屋さんへ -

本来は動物が住んでた森
動物が植物を食べるのは今までずっと続いてきた自然の連鎖のかも・・・と
ふと思いました。
そこに咲いてる花を見るために保護したり
動物から守るための保護柵も自然保護の手段?
どちらが自然なのか・・・ちょっと考えすぎかな~
山を切り開いて人間がその自然を楽しむために壊してるとも言えるのかも。

な~んて。
ちょっと動物目線で考えてみました。

今日、道路でバッタリ出会った動物
鹿、キツネ、猿・・・
車が少なくなる時間帯の林道では、我が道を行く獣たちでした。
2009/06/09 22:18  | URL | カルネ>山歩屋さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- でひでひさんへ -

何度行っても、この開放的な広い湿原の風景は大好きです!
年に一度は行きたい!でも季節を変えて何度も行きたい尾瀬です。
できれば山小屋に泊まって早朝から撮りたいものです。

>しかもまたまた晴れの神様を味方につけて!
嬉しいものです。まだ晴れの神様は見方にいるようです(^^v

撮影にお出かけの際は・・・晴れオンナをお誘いくださいませ。
でも、でひでひさんに晴れの神様が着いて行かれそうで(^^;

>鹿には罪はないのですけどね・・・
そう、人間が楽しむために邪魔な存在になってるだけだと思います。
貴重な花を食べてしまうのが害!
花を楽しみたい人間のエゴなのかも・・・なんて
ふと。。。思うのは?



2009/06/09 22:33  | URL | カルネ>でひでひさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。