2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
恋しくて~*
- 2009/06/16(Tue) -
梅雨どきは・・・恋しい青空

つかの間の青空

梅雨入りしてから、どんより続きの空の色

青空が恋しくなりますね~


奥日光の千手ヶ浜でクリンソウを楽しんだ後

小田代ヶ原に移動すると・・・嬉しいね~上空には青空ですよ~♪

空を見上げて・・・梅雨入り前の青空を満喫です~。

小田代ヶ原に佇む有名な白樺の木 その名は“貴婦人”と呼ばれています。

緑の貴婦人

寒い日の早朝には、霧が流れ貴婦人を浮かび上がらせる幻想的な風景になると言う。

日の出前に この場所に立つには・・・・え~っと 


幻想的な写真を撮るには気力と体力&努力が必要です~!


関連記事
この記事のURL | 風景 | CM(10) | ▲ top
<<尾瀬の春景色 | メイン | ズミの花咲く頃>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- その貴婦人は… -

老眼じゃないでしょうね~♪~

そんなわけないなぁ。
なんだか、いい感じ!

もう、10年近く前ですけど…
少年のような熟年女性の企画でした。
志津小屋に泊って、鹿の鳴き声を肴に鍋パーティ。
翌朝、華厳に車を置いて、中禅寺湖の南岸をグルッと歩いたことがあります。
けっこう疲れて千手ヶ浜に着いたとき、彼女が言いました。
「あらっ! まだクリンソウ咲いてないわ~♪」

2009/06/16 21:34  | URL | 山歩屋 #-[ 編集] |  ▲ top

- 山歩屋 さんへ -

この貴婦人、樹齢は5~60年だと聞いてます。
人間なら もう老眼の年齢ですよね~(笑)

>少年のような熟年女性
う~ん・・・どんなん?熟れてるのか青いのか?
どっちも食べごろじゃないのは確かかも (x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ
2009/06/16 21:57  | URL | カルネ>山歩屋 さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- 書きたくなって -

>どちらも食べごろじゃない
うま~い!!

写真から想像できませ~ん~♭♯~
こんなギャップ心にしみま~す。
【しつこくて、すみませんm(^_^)m】
2009/06/16 22:29  | URL | 山歩屋 #-[ 編集] |  ▲ top

- 山歩屋 さんへ -

あっ!口が滑っちゃいました!
>どちらも食べごろじゃない
訂正します。
熟女は枯れてるんじゃなく熟れてるのだから美味しいのかも~。
うん、きっと美味しいのだ。

山歩屋さん、是非ご賞味あれ♪
あっ、奥様で充分ご存知ですよね(*⌒ー⌒)v ニマッ♪
2009/06/16 22:52  | URL | カルネ>山歩屋 さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

↑ 盛り上がり中、すみません(笑)

ここ、気持ちよいですね~(*^^*)
私も、同じ場所に立っていたのに、あれれ、
自分の写真をみるとしょぼい・・(笑)
右手の白樺が、邪魔だなって思ったので、うまく構図が取れなかったのですぅ。
カルネさんのは、その白樺がうまく生きている。
すじ雲もいいですね~。
う~ん、お上手♪

貴婦人もいいですね~(*^^*)

まだ、ありそうですね、在庫♪

楽しみだわぁ。.:*・゜*
2009/06/16 23:34  | URL | 空 #bJjdaMh2[ 編集] |  ▲ top

- 空さんへ -

右の白樺が邪魔でしたか~
1枚目は青空をたっぷり入れたくて広角レンズで撮ったので
空と雲だけじゃつまらない絵になるかなと
アクセントに白樺を手前に入れてみました^^

もう一度行きたいですね~早朝から小田代が原へ

この日以来カメラを手にしてないので新作がありませ~ん(^^;
雨上がりの紫陽花でも撮らなきゃ~^^
くもの糸を見つけて雫探して
マクロレンズと、三脚も忘れずに(^^v
2009/06/17 07:31  | URL | カルネ>空さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- しつこいついで -

>熟女は枯れてるんじゃなく熟れてるのだから美味しいのかも~。
>うん、きっと美味しいのだ。
なんてことを・・・!

>是非ご賞味あれ♪
この言葉のおかげで----
昨夜は妖艶な妄想に取り着かれ、寝不足になったのですぞ。
こんな言葉は、単身生活者にとって
目の毒…?? 
耳の毒…??
脳の毒なのだ!
2009/06/17 20:17  | URL | 山歩屋 #-[ 編集] |  ▲ top

- 山歩屋さんへ -

あ~すみません~昨晩はちょっと酔っ払いモードで書いてたようで(^へ^;
寝不足でしたか?
目の毒?毒? お気の毒~(o_☆\ バキ

え ~っと・・・奥様がいるものだと勝手に思い込んでましたが
単身赴任ですか?余計なことですよね(^^;
でも山登りの仲間がいるだけでも楽しそうで~いいですね~♪
2009/06/17 20:32  | URL | カルネ>山歩屋さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは、
そしてはじめまして!

いつも素敵な写真を拝見しています。
今の時期の小田代ヶ原は緑が濃くなり、貴婦人もお若く
見えますね(笑)

昨年の秋に息子を連れて、私も12年ぶりに貴婦人に会いに行きました。

>幻想的な写真を撮るには気力と体力&努力が必要です
皆さん、赤沼のPで車中泊をして4時30分のバスの始発を待ってますよね(笑)

我家はバスに乗らず、ヘッドランプを頼りに熊笹の道を歩きました。

カルネさんの写真を見て、奥日光ハイキング&キャンプをしたくなりました!





2009/06/18 00:12  | URL | takuya papa #93R3Exyc[ 編集] |  ▲ top

- takuya papa さん、ようこそ♪ -

takuya papa さん、はじめまして^^
訪問&コメントありがとうございます。

>ヘッドランプを頼りに熊笹の道を歩きました。
やはりそうなんですね~。
暗いうちに歩いて入るかバス道を自転車で入るという話を聞いてました。
一度撮ってみたい憧れの風景なのですが
暗いうちにあの笹藪の道を歩くのは怖いです~(><)

>赤沼のPで車中泊をして4時30分のバスの始発
以前一度だけ試みたのですが残念ながら朝もやには出会えず!

☆ラストに追記リンクしたかたが、その幻想的な写真を魅せてくれます。

takuya papa さんは学生時代に登山部でしたか~?
キャンプもいいですね~仲間がいればキャンプもしたいのですが^^
2009/06/18 07:42  | URL | カルネ>takuya papa さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。