2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ご来光
- 2009/08/18(Tue) -
感動の瞬間! 朝焼けの空と ご来光♪

大池を見下ろして
             撮影:09.8.4  白馬大池より雷鳥坂にて

山で迎える朝だからこそ・・・早起きして見るべし!ご来光♪

運良く晴れて、山で見る日の出 ご来光を目にすることができました。

大池小屋で過ごした夜も明けぬまま

AM3時半過ぎに小屋の外へ出てみると・・・満天の星空~☆ 

流れ星も確認できた満天の星空に う~っとり。。。しばし見上げる星空

う~ん、撮りたいけど三脚は持参してない!見るだけでもシアワセな星空~


AM4時過ぎ 小屋から日の出を見るべく、雷鳥坂を登る


間もなく、東の空が徐々に朝焼け色に染まり、わずかな時間も目を離せない時間帯です!

4時40分

登りながら目にした朝陽は雲の隙間から・・・くっきりと顔を出す。(写真はボケてますが)
GX100の望遠 日の出


一旦雲の中に姿を消した朝陽が雲から顔を出したのは、5時ごろです。
感動の朝陽


感動の朝陽を見ながらどんどん標高を上げると
白馬大池を眼下に全体を見下ろせる場所まで登ってきました。
眼下の大池 GX100

                                      


雷鳥坂を登りながら見ていた大池と朝陽

登るほどに眼下の風景が変わり、いろんな角度から感動の瞬間を撮ることができました♪

北の空は秋の雲DSC_1680.jpg


山で見る朝陽は空が広く見渡せて何よりも感動的でした。



         ☆MISSION  「朝焼けや朝陽を撮る」 完了
                  
                   「満天の星空を見る」・・・見るだけなので 完了~

  
関連記事
この記事のURL | 登山&山風景 | CM(8) | ▲ top
<<絶景! | メイン | 写真掲載>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- おぉ~ -

素晴らしい朝焼けですね。
こんなものを見てしまうと...

見なかった事になりました(^。^)
2009/08/18 21:37  | URL | Leo #-[ 編集] |  ▲ top

- ワ w(゜O゜)w オ~ -

キレ~イな朝焼け。。。
こんなキレイな朝焼け、私も見たいです。
もう北は秋の空なんですね。

2009/08/18 22:58  | URL | kaco #-[ 編集] |  ▲ top

- 綺麗ですね。 -

初めまして。
綺麗な写真ばかりですね☆
素敵です!
2009/08/18 23:51  | URL | TAKAYUKI #n3C3tgxw[ 編集] |  ▲ top

- Leoさんへ -

山小屋に泊まるとこんなチャンスもあるんですよ~。
八方尾根を登るのなら・・・丸山ケルンまで行くのなら!
あと1時間頑張って唐松山荘へ泊まってみては?
そんなことを言う私もまだ唐松岳までは行ったことがないのですが(^^;
2009/08/19 12:14  | URL | カルネ>Leoさん #-[ 編集] |  ▲ top

- kacoさんへ -

日帰りできる山でも、山小屋に1泊してみると
こんなに素敵なプレゼントを頂くこともあるんですよ~。
なので・・・唐松も燕も山荘で1泊したいです~。
2009/08/19 12:19  | URL | カルネ>kacoさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- TAKAYUKIさん、ようこそ♪ -

TAKAYUKIさん、はじめまして!
訪問&コメントありがとうございます♪
山にも時々登るのですが、メインは写真です。

広島から北海道に移住されたのですか!
憧れの北海道!大雪山系の花の季節や紅葉もいいですよね~。
美瑛や富良野の風景も大好きです。

北海道の風景を見せてくださいね~^^
2009/08/19 12:30  | URL | カルネ> TAKAYUKIさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- 朝焼け~ -

良いですね~。
山の夕焼け、日の出、朝焼け・・・は最も神々しい瞬間~。
いいですね~。
特に、朝日、日の出の瞬間は大好きです~♪
2009/08/23 21:16  | URL | やまとそば #g6FRH5K2[ 編集] |  ▲ top

- やまとそばさんへ -

山に泊まらないと見ることができない朝陽や夕陽
やっぱり見たいものですよね~。

山小屋に泊まってもこれだけは運なので
本当に見れる確立は低かったです!
朝陽の瞬間は本当に感動するものですね。
ご来光と呼ばれるのがわかります♪
2009/08/24 22:26  | URL | カルネ>やまとそばさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。