2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
八方池
- 2009/08/25(Tue) -
自然が造り出した神秘 白馬三山を映す八方池

八方池
                        撮影:09.8.23 白馬 八方池 

八方尾根のゴンドラとリフトを乗り継ぎ

第1ケルンから八方尾根自然研究路をたどって八方池までは人気の観光コース!

多くの人が、この標高2060mの高所にある八方池を目指して登ってきます。


目の前に広がる白馬の山々迫力の風景を間近に

風が止むのを待って白馬三山が水面に映りこむ瞬間です♪
リフトを降りると、迫力ある白馬三山が目の前に見えてきます。

花畑は夏から秋の花に衣替え~

紫色のマツムシソウやハクサンシャジン、真っ白なウメバチソウが咲き誇ってます♪
マツムシソウの花畑

空の雲もすっかり 秋の雲ですねぇ~。

       花畑と秋の雲

リフトを降りて、約1時間(コースタイムでは1時間半) この八方池を訪れたのは何年振りになるかな?

山のすぐ上は雲!広角で上空まで欲張って・・・青空も♪

       上空の青空

      八方ゴンドラ乗車 7:40=リフト降車 8:05  自然研究路~八方池着 9:05



この季節のゴンドラの始発は、週末は7時半、平日は8時なので、

八方池に着く頃にはガスで隠れることが多い白馬三山

ここまですっきり白馬の山を見ることができたなんて~ラッキー♪


賑わう八方池

  賑わう八方池を後に・・・    この先は本格的な登山道へと・・・・! どこまで登るかな?


関連記事
この記事のURL | 登山&山風景 | CM(12) | ▲ top
<<丸山ケルン | メイン | 恋して・・・>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
-  (^^)σ{}ぴんぽーん♪  -

うはっ♪^^

水が・・・・きれ~~~☆彡☆彡

空も・・・・きれ~~~・‥…━━━☆(笑)
2009/08/25 22:30  | URL | moe.. #aY/jNKio[ 編集] |  ▲ top

- うわぁ! やっぱり! -

水の魔法使い本領発揮ですね~♪
カルネさんのことだから、絶対八方池で魅せてくれると思ってました(^_‐)
風が止むのを待ったら、人もいなくなったんでしょうか?
それともカルネさん、歩くの早かったのかな?

「上空の青空」の写真、特に素敵!
「大きくなぁれ!」ってクリックしたんですけど… (*_*)

この後どうされたのかな?
一泊してたら、24日はいい天気~♪^.^)
待ち遠しいです。



「恋して…」の記事を見たとき、「・・・への道、歩きだしたんですね。」のコメント入れようかな…と、思ったのですけど、ちょっと辛抱しました。(._.;)
待った甲斐ありぃ~です…
2009/08/25 23:35  | URL | 山歩屋 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

これは・・もう言葉を失いました~☆☆☆☆☆

ココ何年か、夏に八方池までの散策や唐松岳に登った私(達)ですが、
こんな素晴らしい景色に出会えた事はありません。
岳さんも私も白馬が大好きなので、こんな素晴らしいお写真を見たら、
ずぅ~~~っと目が釘付けです。
2009/08/25 23:56  | URL | kaco #-[ 編集] |  ▲ top

- moe..さんへ -

八方池まで登ると空気もひんやりしてて
水も空気も綺麗で山の景色が最高なの~♪

ちょっぴり風が強かったけどね^^
2009/08/26 12:39  | URL | カルネ>moe..さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- 山歩屋さんへ -

>風が止むのを待ったら、人もいなくなったんでしょうか?
この大きさでは見えないかもしれませんが
トップの写真には数えたら14人写ってましたよ^^

リフトを降りたときは白馬三山にも青空が広がってたのに
どんどん雲が多くなってきてね・・・
でもこの日は昼前後が一番いい青空が広がってたのです!
この日に観光で訪れた人たちはとってもラッキー!
青空の八方池と三山の風景を見ながらお弁当タイムができたはずですよ。

>この後どうされたのかな?
この後は・・・この後の記事でオタノシミ~!
2009/08/26 12:45  | URL | カルネ>山歩屋さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- kacoさんへ -

八方池の風景は白馬三山が見えると感動が断然違いますよね~。
私もこ駒では何度か訪れてますが、すぐに雲が沸いてきて
山が隠れちゃうんですよね。

でも、この日は違ってました!
このあと雲に覆われるのかと思ってたら
昼前後の時間帯は見事に晴天になってきたのですよ~♪
こんな日に観光で訪れた人は本当にラッキーですよね^^
2009/08/26 12:51  | URL | カルネ>kacoさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

>カモシカさんの写真の中では誰もいない青空の八方池の写真が大好きです!
スカッと爽やかに白馬三山も見えて最高ですよ^^

「八方池」覚えていてくれてすごく嬉しいです!
で、行ったんだね。
山復帰したら、お誘いしようかと思っていた場所でした。
勿論、山復帰しましたよ。昨日第2弾から無事帰還!
そうです、「槍穂の完全縦走」完遂!
2009/08/26 20:10  | URL | カモシカ #-[ 編集] |  ▲ top

- カモシカさんへ -

>山復帰したら、お誘いしようかと思っていた場所でした。
ここから見る白馬の山は雄大で山登りしない人でも
山の風景を楽しめる場所ですね~。

八方池までは何度か訪れてるのですが
この先は未踏の地!初めてのチャレンジです♪
2009/08/27 07:35  | URL | カルネ>カモシカさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- はや 秋の気配ですね -

 どうやら二日遅れでカルネさんの後を歩いていたようです。奇遇ですね。
八方池の青空、朝早い時間でしか見られない光景ですね。マツムシソウの群落の上に浮かぶ白馬三山、詩情を感じます。
 この後、何処まで歩かれたのでしょうか? ダケカンバの林、花畑、丸山ケルンからの峻嶮な不帰など、画材は多かったことと思います。
 続きが楽しみです。

2009/08/27 19:16  | URL | 俄歩人 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

僕も2年前にいきました。お盆に。
あのときは風がなくて暑かったなぁ~


http://unam0109.blog51.fc2.com/blog-entry-382.html
2009/08/28 00:26  | URL | ウナム #-[ 編集] |  ▲ top

- 俄歩人さんへ -

俄歩人さんも唐松岳へ行かれましたか!

>八方池の青空、朝早い時間でしか見られない光景ですね。
八方池に着いたのは9時過ぎでしたから期待はしてませんでした。
この時間には雲が沸いてくることが多いはずですよね!

この日は唐松へ近くなるほどに天気が良くなって
山頂からの展望も・・・♪
初めてのチャレンジは天気が見方してくれました(^_^v
2009/08/28 07:03  | URL | カルネ>俄歩人さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- ウナムさん、ようこそ♪ -

うわ~ウナムさん コメントありがとうございます♪
いつもヒツジ草さんやFmiさんのところからお邪魔してました。
読み逃げでしたが・・・お友達がいっぱいですね^^

ウナムさんも八方池まで登ってましたか!
記事拝見してきました♪
ここは早朝は晴れててもすぐに雲が沸いてくるので
すっきりした山が見えることが少ないようです。
今回も期待はしてなかったので・・・見えるとやっぱり嬉しいですね~♪

ウナムさんが行ったときは風がなかったんですね。
ずっと風が吹いてて、映り込みを撮るのに待ちました(^^v

2009/08/28 07:19  | URL | カルネ>ウナムさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。