2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
丸山ケルン
- 2009/08/27(Thu) -
チャレンジ!アルプス 唐松~五竜岳縦走 ①

丸山ケルン
               撮影: 09.8.23 白馬八方尾根 丸山ケルン


標高2060mの八方池を後に、目指すのは丸山ケルン(標高2430m)

ガスで視界がないときの登山者の導ともなるケルン

丸山ケルンからの展望は360度 素晴らしい山景色が待ってます♪



     
まだ雲の多い八方池をあとに 丸山ケルンを目指して

            八方池を眼下に

ダケカンバの樹林帯に入ります。ここから先は私にとっては未踏の地・・・

樹林帯へ

林の中でも足元には秋の花畑が広がって楽しい~♪
            秋の花畑

視界が開けると目を惹く花畑・・・シシウド、アカバナシモツケ、トリカブトなど すっかり秋の花です

お花畑    


八方池から45分ほどで扇雪渓 暑いときでもヒンヤリと涼しい風が流れる場所です。

   ここで小休止!扇雪渓

もう少し!あと少し!ここを登れば・・・丸山ケルンのはず

そこには、まだまだ雪解け間もないのか?夏の花畑があったり! チングルマが咲いてました♪
チングルマも咲いてる
        

10時半、やっとたどり着いた丸山ケルンの展望は素晴らしかった~

目の前にど~んと・・・不帰キレットから白馬三山         青空は ほんの少しだけ・・・
わずかな青空

反対側には五竜岳と鹿島槍  五竜の銃走路が見えてます♪
五竜岳と鹿島槍


展望を楽しみながら時間がたつほどに 青空が広がってくる~! 嬉しいね~

広がる青空

         八方池発9:20=扇雪渓10:05=丸山ケルン10:30~10:45


どんどん青空が広がってくる景色を何枚も写真に収めて15分ほど休憩
唐松山荘へと向かいます。


               ~~~ チャレンジ!アルプス 唐松~五竜岳縦走 ② に続く ~~~             

     
関連記事
この記事のURL | 登山&山風景 | CM(8) | ▲ top
<<唐松岳 | メイン | 八方池>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- 五竜~ -

おおっ~
五竜へ行かれましたか~。
天気も良さそう~これからの写真も楽しみです。
2009/08/28 07:22  | URL | やまとそば #g6FRH5K2[ 編集] |  ▲ top

- ワ w( ゜o゜)w オッ !! -

素ん晴らすぃ~いです☆☆☆☆☆

唐松&五竜、憧れの縦走コースです。
夏はこんなに緑がいっぱいの三山になるのですね…
冬の三山はよく見ますが、緑と青のコントラスト?も良いですね。

縦走レポの続き、とても楽しみにしています。
2009/08/28 13:07  | URL | kaco #-[ 編集] |  ▲ top

- 気持ち良さそう☆ -

しんどい思いしたら一層気持ちいいよね☆
2009/08/28 19:30  | URL | TAKAYUKI #n3C3tgxw[ 編集] |  ▲ top

- カルネさん 何処行くの? -

八方池と頚城~戸隠の山々も良い感じで見えてますね!
カルネさんなら、八方池に映る妙高山も・・ (o_☆\

八方尾根は展望の良い楽しい道、
そこを、青空が広がって行くのを見ながら歩けたなんて…^^

八方尾根を登りきって縦走路にでた瞬間、眼の前に広がる山また山の壮大なパノラマ。
想像しただけで興奮してきました。
カルネさんの写真と感想が楽しみで~す。(勝手に晴れと決めましたよ)

五竜への縦走路は岩稜の道。
その道を、山オンナになりかけの人が行く。
どこに泊ったのかな?
下山ルートはどうしたのっかな~♪
山オンナ度を計らせていただきま~す。
晴れオンナが山オンナになったら、すご~い強力! ^。^) 
2009/08/28 20:04  | URL | 山歩屋 #-[ 編集] |  ▲ top

- やまとそばさんへ -

>五竜へ行かれましたか~。
まだ・・・そこまで書いてないけど^^
題名がそうですね~♪

そう!初のチャレンジでした(^^v
2009/08/28 21:07  | URL | カルネ>やまとそばさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- kacoさんへ -

>唐松&五竜、憧れの縦走コースです。
私も数年前から憧れのコースでした!
唐松からなら登れそう!そう思ってチャレンジしてきました♪
誰かと行きたいと思っても・・・いつになるやら?
いつまでも行けそうにもないと判断!

今回も天気の神様が見方してくれました(^~^v
2009/08/28 21:13  | URL | カルネ>kacoさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- TAKAYUKIさんへ -

山登りの楽しさは登った人にしか分からないのかもね!
そう言う私も数年前までは八方池までの観光コースだけでしたから
ここから先へ山登りをするようになるとは思ってもみませんでした。

天気に恵まれると雄大な山の展望に感動して
もっと山が好きになっちゃいます♪
2009/08/28 21:18  | URL | カルネ>TAKAYUKIさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- 山歩屋さんへ -

>八方池と頚城~戸隠の山々も良い感じで見えてますね!
頚城~戸隠の山々・・ふむふむ、どこの山かも知りませんでした!
ただあのふんわりした山並みが美しい~と感動しただけで・・・。
自分で登った山の同定はできるようですよね。
登った山が少ないので全く分かりませ~ん(^へ^;

>青空が広がって行くのを見ながら歩けたなんて…^^
えへっ!天気運だけは良いらしくて♪今回も晴れオンナ!

>山オンナ度を計らせていただきま~す。
あらま!何点がつくかしらん?
晴れオンナ度は90点くらいつくかな?
2009/08/28 21:24  | URL | カルネ>山歩屋さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。