2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
唐松岳
- 2009/08/28(Fri) -
チャレンジ!アルプス 唐松~五竜岳縦走 ②

唐松山荘
            撮影:09.8.23  唐松岳頂上山荘


チャレンジ!アルプス 唐松~五竜岳縦走 ①の続きです。


八方尾根の八方池丸山ケルンを経て向かうのは 唐松岳頂上山荘

一番登りやすいルートとして人気の八方尾根~唐松岳の登山道は
日曜日とあって、たくさんの登山客で賑わってます。


唐松頂上山荘に着くと、素晴らしい青空と絶景の展望が待ってました♪

丸山ケルンをあとに、右手に険しい岩峰の不帰キレットを見ながら登ります!
こんな景色が見えるのと見えないのは大違い!気分も爽快~♪

不帰キレット                  GX100


丸山ケルンから45分ほどで唐松山荘が見えてくる

小屋の前に着いた人たちから 「うわ~!」とか 「すご~い!」と言う声が聞こえてくる。

私もその景色が早く見たくて、気持ちが高まり少しだけ早足になってしまう。

     もう少しで~す  唐松山荘が見えてきた


で・・・そこに立つと目の前に・・・


ど~んと 見えてきたぁ~!上空は秋の雲が広がってます~♪

       上空は秋の雲
いや~美しいです すごい眺め!


汗をかいて登ってきて、こんな景色が見れるなら・・・


これですよ!剱岳! アップで剱岳~♪ 
剱岳の勇姿
ここまで登ってきても見えない日も多いはずなのに  運が良いですね~


さてと・・・ピークハンターじゃないけど、ここまで来たら唐松岳へ登っておかないとね♪

小屋前にザックをデポして・・・う~ん、それにしてもいい天気~ 風は強めでした
荷物をデポして

登り口の一角にはコマクサも咲いてたりして・・・ちょっと終盤の雰囲気で写真は撮らず

唐松岳へ登ります~唐松岳


小屋前からは、往復しても30分程度♪

      2696.4m 唐松岳山頂から剱岳を眺めて~
       唐松山頂より剱岳


    丸山ケルン10:45=唐松山荘着11:30~唐松岳ピストン12:00  ~昼食休憩~12:20


今回持参した機材は NikonD90 TAMRON17-50mm+PLフィルター軽量化のためレンズはこの1本のみ
              サブカメラにRICOH GX100

カメラ機材を含め10kgほどのザックを背負い、ここからが五竜岳への縦走路になります。



          ~~~ チャレンジ!アルプス 唐松~五竜岳縦走 ③ に続きます。~~~

関連記事
この記事のURL | 登山&山風景 | CM(10) | ▲ top
<<五竜への縦走 | メイン | 丸山ケルン>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- -

こんばんは。
とってもお久しぶりでした!

すっかり山の人になってますね~
でも今回の記事の流れを見ていても、
山から現れる美しい風景は感動的なんでしょうねぇ。
初秋の風を感じる爽やかな山風景をありがとうございました!
2009/08/28 23:15  | URL | でひでひ #-[ 編集] |  ▲ top

- 夏山 -

ずっと拝見させていただいておりますが、パワフルですね。
私だったらバテているかも(笑)

苦労して登るからこそ綺麗な光景が見られるんですよね
2009/08/28 23:49  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- でひでひさんへ -

でひでひさん、お久しぶりです!
>すっかり山の人になってますね~
夏は海より山派ですから~
8月は2回も山で遊んで来ました♪
すっかり山の魅力に嵌ってしまいました!

でひでひさんも試験が終わって自由の身ですね^^

2009/08/29 17:32  | URL | カルネ>でひでひさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさんへ -

以前から登ってみたいと思ってた唐松岳
今回は思いきって八方池から先へと登ってみましたが
八方池から丸山ケルンまでが、一番キツイ登りに感じました。

どんなところも一歩踏み出せば可能性はあるんですね。
天気にも恵まれたので楽しい山行になりました♪

2009/08/29 17:38  | URL | カルネ>しーたけさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

おはようございます!

やあ、この青空の青、本物って感じがします!
爽やかだなあ \(◎_◎;)/
この唐松山荘のルートなら行けそうかなぁ~なんて
以前、山の本を見てて予定だけ立てたことあります。
ずーっとそのうちって思ってますけど・・(笑)
2009/08/30 08:16  | URL | ロバート #y6avqIgs[ 編集] |  ▲ top

- -

空が~とぉっても青いのよ~♪
って唄っちゃいそうな青さですね~。
1枚目は唐松山荘の赤との色のコラボも素晴らしい。
雄大で爽やかな山風景はいつ見ても綺麗で気持ちいい。
いつもこんなお天気ばかりではないってわかっていても
カルネさんのブログを拝見していると
いつも山やこんな天気で待ってくれているのでは~
っておもってしまいます。。。。
剣岳の勇姿も目の前で見られたらまた感動なのだろうな。
本当に美しいですね~。
感激です!!!
2009/08/30 09:26  | URL | かぷちーの #rIG/kuhY[ 編集] |  ▲ top

- ロバートさんへ -

>やあ、この青空の青、本物って感じがします!
すごいでしょ~まさかこんな青空になるとは!
本当の青空が出迎えてくれました♪

>ずーっとそのうちって思ってますけど・・
私も数年そう思ってました!
でも、意を決して今年はチャレンジしてきました。
初めてでも、やればできるじゃん!
天気も見方になってくれたからネ♪
2009/08/30 19:51  | URL | カルネ>ロバートさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- かぷちーのさんへ -

>いつもこんなお天気ばかりではないってわかっていても
そうなんですよね~。
秋や冬なら晴れる日も多いのかと思うのですが
真夏にこんな展望があるとは思ってもみませんでした。

23日の前後1週間を見ても一番いい天気に恵まれたようです♪

>どんなところも一歩踏み出せば可能性はあるんですね。
今回は思い切って念願の唐松岳を目指しました。
天気が悪ければ唐松までの往復にしようかと・・・。
勇気を出して一歩踏み出せば(^^v

天気が後押ししてくれたのも大きい!
大自然から、たくさんの感動をいただきました^^
一歩踏み出して・・・行って良かったです♪
2009/08/30 20:04  | URL | カルネ>かぷちーのさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

カルネさん、とても素敵ですね。
私が唐松岳へ登ったのは去年のお盆休みでしたが、
三山はギリギリ見られたのでが、剣はずぅ~っと雲の中で…(泣)
しかも、雷の心配もあってすぐ下山した記憶しかありません。
カルネさんのお写真で、自分も登った気になって拝見させていただきました。
☆☆☆☆☆5つです v-425
2009/08/31 19:44  | URL | kaco #-[ 編集] |  ▲ top

- kacoさんへ -

何年も前から一度登ってみたいと思ってた唐松岳でした!
kacoさんの記事を読んで日帰りでも行けるのなら
山荘1泊でのんびり歩けるかな~と勇気を頂いて
チャレンジする気になったんですよ~(^^v

☆5つ ありがとう~(*⌒ー⌒)v ニマッ♪
2009/08/31 22:51  | URL | カルネ>kacoさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。