2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
平林寺の紅葉 4
- 2009/12/05(Sat) -
茅葺屋根の立派な山門と紅葉にうっとり・・・♪

茅葺屋根の山門
                     撮影: 09/11/24 埼玉県新座市 平林寺  撮影機材:Nikon D90


今年初めて訪れた平林寺の紅葉は艶やかで感動の色彩でした。

中でも一番の被写体として数多くシャッターを切ったのが、この山門

茅葺屋根の二階建て造りの重厚な門は風格のある山門でした。


撮影したのは11月の連休明け24日のことで、すでに10日以上も前ですが

この週が一番見ごろのようで、運良く最高の紅葉に出会えました。


受付の総門を入ると正面にある山門  あたりは鮮やかな紅葉で埋め尽くされてます。
   正面からの山門

色々な角度から紅葉を絡めて撮ってみるも・・・このくらいが良い感じかな~?と

   山門の紅葉

黄色も入れてみたり・・・欲張りすぎは禁物~かな?

紅葉と黄葉


茅葺屋根をバックに鮮やかな赤を楽しんでみたり♪

鮮烈な赤

今頃はこの紅葉もすっかり落ちて寂しい色合いの境内になってることでしょう!

その代わり、奥にある広大な紅葉林の紅葉が見ごろのようです♪

       

                  桜も紅葉も見ごろは短いものですね。

関連記事
この記事のURL | 風景 | CM(6) | ▲ top
<<新宿☆ナイト | メイン | 晩秋>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- 紅葉は和風? -

古風な山門に紅葉、似合いますね。
やっぱり紅葉は和風。
琴線が知らず知らず共鳴しています。

年を忘れるどころか、空っぽになりました。

こんな場面で、テクニックの話は場違いですが…
ホワイトバランスを日陰(私のカメラには「曇り」がないので)にしたら、良い感じで撮れました。
ご教授ありがとうございました。

2009/12/05 15:58  | URL | 山歩屋 #-[ 編集] |  ▲ top

- 紅葉~ -

紅葉の紅が綺麗ですね。
確かに紅葉って短いんです。
山々のベストは数日~ですね!
2009/12/06 17:55  | URL | やまとそば #g6FRH5K2[ 編集] |  ▲ top

- 山歩屋さんへ -

>やっぱり紅葉は和風。
そうですね~
日本の秋はお寺さんの建築物が良く似合いますね^^
そうだ!京都へ行こう~!なんて思っても・・・
京都までは遠くて~なかなか行けないので
ここで満喫してきました♪

>ホワイトバランスを日陰
おおぉ~コンデジでもありましたか!
良いコンデジですね~^^

日陰と曇りは“晴れ”より温かみのある赤っぽい画像になります。
私が使ってるコンデジで紅葉を撮ると、なんだかな~という色合いで
いつもがっかりしてたのですよ~。
青空を入れて撮らない限りは紅葉は曇りモードがいいのね~と
私自身が勉強したことを書いてます♪



2009/12/06 19:59  | URL | カルネ>山歩屋さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- やまとそば さんへ -

>山々のベストは数日~ですね!
そうですね~。
でも平地のお寺さんと比べると標高差を追いかけると
結構長く楽しめるのが良いですね~^^

これからの季節はスキーですか?
私は冬山は苦手なので山遊びは冬眠!
新年からは春を探して歩き回ります~♪
2009/12/06 20:09  | URL | カルネ>やまとそば さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- 素敵な紅葉 -

カルネさん、今晩は
茅葺屋根と赤く色ずいたモミジの鮮やかさと境内の静かさが感じ素敵紅葉拝見出来ました。
2009/12/06 20:31  | URL | フォトギャラリー「高原季彩」 #-[ 編集] |  ▲ top

- 高原季彩さんへ -

>境内の静かさが感じ
その静けさを撮りたくて・・・

この平林寺は昨年から天皇陛下訪問の情報で人気急上昇!
人を入れずに撮影するには開門時間を狙うしかないかなと
人が多くなる前にあちこちから狙ってみました。

今年初訪問でしたが、なかなかいいお寺さんでした。
2009/12/07 07:36  | URL | カルネ>高原季彩さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。