2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
雪割草
- 2010/04/06(Tue) -
春の越後路 フラワートレッキング <その1>

春夢
                   撮影:2010/4/3~4 新潟県 弥彦山


雪解けの山に春を告げる春の妖精


舞い踊るその姿を目の前に・・・揺れる~ぶれる~ボケるぅ~

越後平野の日本海側に連なる 標高634mの弥彦山 東京の高尾山より少し高い人気の里山です。

弥彦山ロープウェイや、4月からは観光道路の弥彦山スカイラインでも簡単に山頂へ行くことができます。



弥彦山の入り口にある大きな鳥居弥彦山



新潟でも関越トンネルあたりの雪は残ってても日本海側は雪解けが早く、

東京の桜が満開になる週末、新潟のお友達からの熱いラブコールに誘われて~

妖精たちとの出会いを楽しみにフラワートレッキングしてきました。


こっちを向いて~           花の間からこっそりと・・・ひそひそ話が聞こえてきそう?
後姿


弥彦山系で咲く雪割草は「オオスミソウ」が主で、花の色や形の変異が多いのが特徴です。




あちこちで咲き乱れるユキワリソウ  風で揺れる小さな花を撮るのは難しい~

雪割草

たくさん撮ったはずが使える画像が・・・少なすぎ~

花が咲いてから雪が降ったのもあって、マクロで撮ると結構痛んでるのが目立ったりして(><)!


ふんわり~


この美しさは・・・実際に見てみないとね~わかりませ~ん!


その他 春の草花 いろいろ~♪
春の花~

                      新潟の花旅 まだ続きます~
関連記事
この記事のURL | 草花 野草 | CM(2) | ▲ top
<<水芭蕉 | メイン | 春の目覚め>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- カルネマジック -

妖精さんの表情が良いです
どうやったらこんなメルヘンの世界に入ったような写真が撮れるのでしょう?
私には無理な技なので諦めてカルネさんの画像を楽しませていただくことにします

雪割草のピークは過ぎてしまいましたが
次のお花が控えてますのでまた遊びに来てください

雪割草が特に注目される弥彦、角田ですが
雪割草、カタクリが終わると、訪問者もメッキリ減ったところで次に咲くニリンソウ、イカリソウなどの群落も素敵ですよ
2010/04/08 00:38  | URL | りゅう #67oAcE0k[ 編集] |  ▲ top

- りゅうさんへ -

小さな妖精があんなにたくさん咲いてるとは!
実際に見てその可愛らしさ♪

>メルヘンの世界に入ったような写真が撮れるのでしょ
う~ん、可愛いところだけ見てあげて~
あとはふんわりとぼかしちゃえ~とね^^

また新潟に遊びに行くときはヨロシク~ね
2010/04/08 21:23  | URL | カルネ>りゅうさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。