2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
憧れの展望!燕岳(1)
- 2010/08/04(Wed) -
裏銀座パノノラマ展望の 燕山荘へ

槍ヶ岳

                        2010年7月24日 長野県安曇野市  
 
え~と・・・これが燕岳じゃないですよ~ もちろん!

有名なトンガリの山は燕山荘へ向かう途中の「合戦の頭」あたりで見えてくる 槍ヶ岳です♪

山頂から見るより、この角度のほうが槍ヶ岳らしい~トンガリですね。

            
登山口の中房温泉口からは、30分毎に休憩ベンチが設けられてて、

アルプス三大急登の一つ合戦尾根と言われてますが、適度な休憩ポイントがあって思ったより快適です。


ここが三大急登? 本当? 他にももっと過酷な登りがありそうですけど・・・。


ゆっくり高度を上げながら見えてくる稜線大天井が見えてくる

                      あれが大天井岳(おてんしょうだけ)かな~小屋も見えてる。


体力と脚力があれば大天井まで行きたいけど・・・とりあえず燕山荘を目指すことに!


登り始めて約3時間(ほぼCTぐらい)で合戦小屋へ到着!
合戦小屋 甘いスイカの誘惑!スイカの誘惑 1/8 @800円なり~




合戦小屋を過ぎれば展望もかなり開けてきて やり~!

大槍 子槍

     望遠ズームで
槍展望ベンチ  燕山荘が見えた~

槍ヶ岳の展望が元気をくれる~!                   見上げれば燕山荘だぁ~♪ 



登山口から約4時間で燕山荘へ到着♪ 


目の前に広がる裏銀座の山並みに圧倒されました!


燕山荘から大天井~槍ヶ岳への縦走ルート・・・

大天井~槍ヶ岳ルート

燕山荘のテラスから見える槍ヶ岳の右側には 裏銀座の山並み~

野口五郎岳~水晶岳~鷲羽岳~黒部岳~双六岳~槍ヶ岳の展望♪

団体さんが行く! 燕岳方面


ツアーの団体さんが槍ヶ岳へ向けて歩いていきました。

こんな展望のいい日に縦走できるのは幸せなことですね~♪ 


この日は昼過ぎまで展望が良くて、大天井岳まで行こうかと計画してましたが

こんな展望ですっかり満足して~のんびり  テン場で山友と合流して またまた



槍ヶ岳・・・いつかは登ってみたいけど?撮るだけのほうが楽しいのかも~なんて思ってる今。。。



           きっと・・・そのうち~いつかは槍ヶ岳~ねっ!

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

関連記事
この記事のURL | 登山&山風景 | CM(10) | ▲ top
<<憧れの展望!燕岳(2) | メイン | 初めての北岳(3)>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- おぉ~! -

これは素晴らしい眺めだ!
やはり、苦労して登った人だけが見ることができる景観ですね。
いいなぁ。

えっ、こういった山上でスイカが800円?
安いんでないかい。
そういえば、今年はまだスイカを口にしていません。

やはり槍ヶ岳の姿は独特のものがありますね。
私もこの目で見てみたい!!
2010/08/05 00:04  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

槍!かっこいいですね。
ここまで近くにいったことないので、
いつかいってみたくなりました。

縦走って魅力てきな言葉だなぁ。
2010/08/05 01:46  | URL | ウナム #A8BJpryA[ 編集] |  ▲ top

- 水晶岳付近は -

遠くから眺める限りでは稜線に登ってしまえば意外と平らそうですね。

こんな危ない本も売っているし、もう少しで買う所だった、低山そぞろ歩き人には目の毒だ(^。^)
でおひとつどうでしょうか、お安いですし。
http://motormagazine.co.jp/2010/06/_handy_8.html#more

大人買い 800*8=6400円成り~、担いでくるんでしょうかね。
観光地の能書き付きのカキ氷を思うと安いかな。
2010/08/05 06:47  | URL | Leo #-[ 編集] |  ▲ top

- ZEISSさんへ -

>これは素晴らしい眺めだ!
でしょでしょ!
以前、山ブログの人が撮った写真で見てて、
実際にこの風景を見たいと思ってた展望でした。
登っても見えないこともあるけど、運良く晴れて(^^v

>えっ、こういった山上でスイカが800円?
1個じゃなくて8分の1カットですけど~山では珍しいですよね!
ずいぶん前からこの山小屋の名物らしいです。
と言うのも、この小屋まで荷揚げ用のリフトがあるからなんですよ。
生ビールの樽もここから1時間の燕山荘まで担ぎ上げるようです。

>やはり槍ヶ岳の姿は独特のものがありますね。
見るだけ撮るだけでも、ワクワクする山の形ですよね~。
見上げるとその険しさが魅力のトンガリ~
2010/08/05 07:29  | URL | カルネ> ZEISS さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- ウナムさんへ -

>槍!かっこいいですね。
見るだけでもワクワクしちゃいます^^
もっと近くに行ってみたいと思うこのごろ・・・

今まで知らなかった世界!
あの山の向こう側をのぞいて見たくて
頑張れば~こんな展望♪

>縦走って魅力てきな言葉だなぁ。
登ってしまえば次は縦走するのが夢~いつかは・・・!
2010/08/05 07:36  | URL | カルネ> ウナム さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- Leoさんへ -

山岳風景撮影ガイド 良いですね!
買ってみようかな~^^
あの風景を撮影したくて、次はあの山へなんて計画しそうです。

>大人買い 800*8=6400円成り~、
スイカ1個6400円!ぼろ儲けですよね~!
でも1切れ2~3人で食べられるのでお安いかも。
ここまで小玉スイカでも担いでこようと思ったけど止めました(笑)

>担いでくるんでしょうかね。
ここまでは荷上げ用のリフトがあるんですよ。
他の山小屋ではありえない 甘い誘惑です。

* Leoさんのブログですが、テンプレを変えてから
かなり重くてなかなか開かなくて・・・私だけかな?
2010/08/05 07:46  | URL | カルネ> Leoさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- 槍~ -

やりーーー
格好良いですね。
実は、21歳の時、山の会の先輩と初めてここを登り、初めて見た槍にほれぼれ・・・
本当は、常念への縦走だったのを、槍に登りたい!と言う私のお願いで、東鎌尾根から登ったのを思い出します。
ちなみに、1泊目が西岳、2日目は槍を登り、槍沢を槍沢小屋まで下山・・・ですた。
2010/08/05 08:00  | URL | やまとそば #g6FRH5K2[ 編集] |  ▲ top

- 是非槍に! -

おぉ!槍ヶ岳懐かしいです。
30代最後の山登りに行きましたよ。
なんだか新婚旅行になっちゃいましたが。

私は上高地側から登ったんですが、こちらのルートだと距離は長いし、途中の山小屋の位置が中途半端なんですよね。
結局1日で山頂に行き、へとへとでしたが・・・。
多分新穂高側から登った方がよいと思います。
(でも上高地ルートの途中の水場の水は最高です!)

そうそう、Photoshopをお持ちでしたら、パノラマ加工は超簡単ですよ。
2010/08/05 11:21  | URL | ふみ #.88LLn92[ 編集] |  ▲ top

- やまとそばさんへ -

21歳のときに槍ですか~山暦長いですね!
>東鎌尾根から登ったのを思い出します。
ここにある写真の大天井からのコースですね。
槍ヶ岳へも色々なコースがあるようですが
どこもキツソウ~!
だからこそチャレンジしたくなる山なのでしょうね。

私もいつかは・・・槍ヶ岳♪
2010/08/05 18:25  | URL | カルネ> やまとそばさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- ふみさんへ -

ふみさんも槍ヶ岳に登ったことがあるんですね~^^
そうそう、上高地から登るルートもありますね。
登った山が少ない私にとっては山の位置関係がいまいち分かってなくて
地図とにらめっこしながら、ふみさんが登ったルートを見てました。

>新穂高側から登った方がよいと思います。
こちらもCTでは8時間かかりますね~
標高差も2000m? やっぱりそこからでも大変そうな槍ヶ岳
もう少し脚力が付いたら考えて見ます~(^^;
2010/08/05 18:35  | URL | カルネ> ふみさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。