2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
蝶ヶ岳(1)
- 2010/08/12(Thu) -
自然を楽しみながら・・・山頂目指せ~!

常念岳を望む
                     2010年7月31日 長野県安曇野市 


北アルプス常念岳~蝶ヶ岳

健脚の人なら日帰りするコース・・・らしいで~す!

私の脚力じゃ~そんなの無理~ムリ~!

そんな訳で 1泊でどちらかに登ってみようと選択したのが 蝶ヶ岳♪ (写真は登山道から見る常念岳です)

7月最終日 登山口の三股から        朝7時過ぎに常念岳と蝶ヶ岳登山分岐より蝶ヶ岳方面へ

登山マップ  蝶ヶ岳へ
(クリックで拡大します)  山頂まではCT5時間半(ガイドブックには4時間半と書かれてるものもあり)

長い登りが待ってました!



でも登山道には花がいっぱい♪花咲く~たくさん咲いてて



登山道の花

ザックを担いで登山道脇に咲く、小さな草花を撮るのは難しい~!

じっくり撮る時間もないのですが、ブレブレやピンボケ失敗作ばかりでした なので写真は小さく

三脚を持たないなら、せめて・・・手ぶれ防止機能があるレンズが欲しいところ!

せっかく撮っても失敗ばかりじゃと悩んで 反省!

交換レンズ2本体制でしたが それならこれ1本がいいかな~と新兵器購入!となりました 
            
           高価なレンズですが・・・生産中止の旧型で、現在はかなりお安く手に入ります♪






深い森に入り込めば登山道には大木が横たわる こんなに大きな木が倒れるとは・・・

これも自然・・・いつのまにか横たわる木は苔むして


倒木


そして・・・



わ~お! 森の中には 巨大な恐竜が現れる~?    ???
    
ガオォ~


その大きな口には??? 石ですね~  お見事~




まだまだ先は長いけど~こんな楽しみもあって 


横に見えてくる常念岳を見ながら 見えてくる常念

     のんびりと楽しみながら登ります~本当は汗だくですけど・・・  レポものんびり~~



               続きはこちらへ・・・      蝶ヶ岳 その2  蝶ヶ岳 その3
                           
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
関連記事
この記事のURL | 登山&山風景 | CM(6) | ▲ top
<<蝶ヶ岳(2) | メイン | 憧れの展望!燕岳(4)>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- すご~い(^.^) -

蝶ヶ岳にも登られたのですね~
常念岳と蝶ヶ岳はお隣どうしで
一泊して登りたい山ですね。
続き楽しみにしてます(^.^)
2010/08/12 21:33  | URL | じもら~ #-[ 編集] |  ▲ top

- じもら~さんへ -

蝶ヶ岳へも登りました!
できれば常念から縦走してみたいコースですよね~
もう少し脚力がついたらチャレンジしてみたいです。

>続き楽しみにしてます(^.^)
1日目はあまり天気が良くなくて・・・
2日目の朝の展望だけは良かったです^^v
2010/08/13 17:08  | URL | カルネ> じもら~さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは☆カルネさん。

恐竜・・・勝手にT-REX何て名付けてました ^^
私たちも、登った時に歯を置いて来ましたよ(笑)
2010/08/14 19:50  | URL | kaco #-[ 編集] |  ▲ top

- -

蝶が岳は初めてホシガラスを見た山です。上高地からだと樹林帯の登りが結構きますよね。
一度燕からずっと縦走したこともあります。展望がバツグンの山旅になりました。オススメです。
2010/08/15 01:17  | URL | らちあに #N.vW.TCs[ 編集] |  ▲ top

- kaco さんへ -

>私たちも、登った時に歯を置いて来ましたよ(笑)
そうでしたか!
隙間にぎっしりと並んでて 思わず笑い!

この恐竜はどこかのサイトでも見てて
見つけたときは、これだぁ~って嬉しくなりました^^
2010/08/15 10:07  | URL | カルネ> kaco さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- らちあにさんへ -

>一度燕からずっと縦走したこともあります
燕~大天井~常念~蝶ですね!
どこからの展望も魅力的~♪
縦走・・・いつかはしてみたいです。
2010/08/15 10:10  | URL | カルネ> らちあに さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。