2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
新緑の奥入瀬渓流
- 2006/05/30(Tue) -
奥入瀬渓流

秋田県と青森県にまたがる十和田湖
ここから青森側に流れる川
それが、奥入瀬渓流です。

数年前この奥入瀬旅行を計画していましたが、
念願叶わず、今回が始めての奥入瀬旅行になりました。

この流れや滝にはそれぞれ名前が付いていて、
遊歩道も整備されている観光名所になっています。

詳しい奥入瀬のマップを参考に見てください。

奥入瀬の水

秋田県側から十和田湖を半周して
奥入瀬の下流に着いたのは、午後1時過ぎでした。

到着するまでの道は雨模様で、
気持ちもすっきりしませんでしたが、
奥入瀬に着いた頃は、今までの雨が嘘のように
上空には青空が広がっていました。

思わずニッコリ(^^)V 
太陽光に新緑の眩い色...感動です。

新緑の奥入瀬


豊富な水の量は激流になって
川を下り美しい流れになる

三乱の流れあたりでの撮影スポット
流れに囲まれた岩の上に、フキノトウの花が咲いていました。
花好きとしては撮っておかなきゃネ!

澄んだ流れ


透明な水は、穏やかな流れと激しい流れを繰り返し
新緑の森と供に美しい姿を見せてくれます。

激しい流れ


水しぶきを撮るために早めのシャッターを切ってみる
水しぶきは撮れるが、新緑は暗くなってしまう。
新緑に合わせると、水は真っ白になってしまう。


流れをメインに撮るのか、新緑をメインで撮るのか
素人ながら、いろいろ考えて何枚も撮影したはずなのですが、
デジカメの設定ミスで、ぎらついた画像になっていたり、
見てきた感動が....うまく表現できていません。

水の流れと新緑
どちらも、癒しのマイナスイオン
心地よい風景の中で写真を撮るだけで
癒される風景を堪能しました。

今日は奥入瀬の流れをメインで掲載です。
この他にも奥入瀬に流れる滝も掲載予定です。
関連記事
この記事のURL | みちのく旅情 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<田園の夕日 | メイン | 秋田の秘湯 黒湯>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- はじめまして -

花の名前調べてくださって感謝しています。私好みのサイトです。また遊びに行きます。
2006/05/31 17:10  | URL | イチヤン #-[ 編集] |  ▲ top

- 素晴らしい写真ですね -

こんにちは、Fukamaki さんからのご紹介で拝見させて頂いております。
自然をこれほど見事に撮っていらっしゃるのは、きっと心の眼で自然を感じることが出来るからでしょう。
私も33年ほど前に残雪を求めて八甲田山へ行き、
蔦温泉から奥入瀬渓流を通り休屋まで旅をしたことがありますが、新緑の林と渓流の白さに光が射していたその時の情景が蘇えってきました。
素晴らしい写真を沢山撮って下さい、楽しみにしております。
2006/05/31 20:13  | URL | 湘南グランパ #-[ 編集] |  ▲ top

- イチヤンさん ようこそ! -

同じ花を日曜に見て、私もなんという花なのか知りたくて、訪問履歴からお邪魔したら、見つけたのがニワゼキショウの名前でした。
知らない花は調べて覚えたくなるような
花好きの私です。
今後ともよろしく(^^)
2006/05/31 21:20  | URL | カルネ #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- 湘南グランパさん ようこそ! -

以前から一度行ってみたかった奥入瀬です。
天気にも恵まれ自然の素晴らしさを味わってきました。
なかなか雄大な景色を撮ることが少ないので、
いつもは花の写真がメインだったりします。
良かったら、見てくださいませ(^^)
2006/05/31 21:27  | URL | カルネ #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


トラックバック
トラックバックURL
→http://karune.blog46.fc2.com/tb.php/147-20949c99
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。