FC2ブログ
2019 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 11
霧の彼方へ
- 2006/08/02(Wed) -
彼方へ

キミがいなくなってしまった。

もう、手が届かない場所へ

そんな予感もしていたけれど、


嘘であって欲しい...

そう願っていた。


なんとか、一筋の光が見えていたはずなのに、

その光も消えてしまった。


キミの存在がどれだけ大きかったか

20年以上大切な友人だった...

そんなキミが今朝.....天国へ旅立った

あまりにも悲しい知らせだった。


今年の初めに急性骨髄性白血病と診断され
手術しなければ半年の命だと告知

運良くドナーが見つかり手術をしたのに
半年で復活することなく
逝ってしまった。

人の運命は分からないものだ

これからの人生を
少しでも楽しく
生きていかなければ....。



関連記事
この記事のURL | 未分類 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<宝仙寺 | メイン | 気になる木の花 「ネムノキ」>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- -

ご冥福をお祈りいたします。
ヒトの命は渓流を流れる笹舟のよう
ヒトの心はその笹舟の上のありのよう

運命を前に
悲しいくらい無力ですよね。

カルネさんもゆっくりしてくださいね
2006/08/02 21:26  | URL | らら #1wIl0x2Y[ 編集] |  ▲ top

- キミのご冥福を祈ります -

カルネさん、キミの分まで長生きをして楽しい人生を送って下さい。
きっとキミは天国から、カルネさんのことを見守ってくれていると思います。
2006/08/02 21:34  | URL | 湘南グランパ #-[ 編集] |  ▲ top

- ららさんへ -

ららさん
いつも素敵な詩で心を動かされます。
>運命を前に
悲しいくらい無力ですよね。

運命に流されるまま、幸せならそれがいいのですが
運命は時にいたずらをする。
逆らっても運命には勝てないですね(;。;)

2006/08/02 22:23  | URL | カルネ>ららさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

悲しい知らせがあったんですね・・・
ご冥福をお祈りします。

カルネさんが友人を亡くして
気を落とされるのは仕方ないですが、
友人の分もこれからカルネさんが
楽しい人生と思えるように
頑張って下さい。
月並みなことしかいえませんが・・・
2006/08/02 22:31  | URL | 狛犬 #-[ 編集] |  ▲ top

- 湘南グランパさんへ -

大きな存在の人でした。
チームをまとめる大黒柱のような
なくてはならない柱でした。

今まで誰もこんな順番を考えたことはなかったはずなのに、
運命のいたずらです。

花畑の向こうの霧の中へ消えて行ったような...

飲み会が大好きだったから
向こうの世界で楽しく宴会でもしてればいいけど。
2006/08/02 22:34  | URL | カルネ>湘南グランパさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- 狛犬さんへ -

元気に復活してくれるはずでした。
誰もがそう願っていましたから、
こんな早い訃報に涙を隠せない人ばかりです。

同じ遊びの趣味のお付き合いも
ここまで長く楽しめたのはこの人の存在が大きかったですから、悲しみも大きいです。

明日は通夜です。

2006/08/02 22:49  | URL | カルネ>狛犬さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは。
今から6年前、以前勤めていた会社の先輩が、病名は忘れましたが、一種の脊髄のガンで、発病からわずか半年で逝ってしまいました。
その人には、社会人に成り立ての頃、何かと世話になり、よく遊んでもらいました。訃報を聞いた時はただただ驚いたのを今でも覚えています。
それから6年、僕もその先輩の亡くなった時と同じ年になってしまいました。ちょっと感慨深いです...
ご冥福をお祈りいたします。
2006/08/03 21:31  | URL | ベルニナ #-[ 編集] |  ▲ top

- ベルニナさんへ -

>発病からわずか半年で逝ってしまいました。
同じですね。あまりにも早すぎる死でした。

これだけ人望が深い人はいないだろう
そんな思いが、悲しみを誘う通夜でした。

誰かのために、皆のために...。
そんな考え方をする人でした。
我が親の死より、涙があふれる
そんな思いの今夜です。
2006/08/03 23:19  | URL | カルネ>ベルニナさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


トラックバック
トラックバックURL
→http://karune.blog46.fc2.com/tb.php/215-9cda4b3e
| メイン |