2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
梓川のカモ
- 2006/10/31(Tue) -
カモのオスとメス

上高地の梓川に生きる野生のカモ
透き通った水の上を自由に優雅に泳ぐ姿を
各所で見ることが出来ます。

野性なのに、なぜか警戒心が全くない。

観光客が川原で弁当を食べ
その食べ物を与える為、近づいてくるのだ。

「野生のカモに餌を与えないでください」
と注意されても、可愛いカモに寄り付かれ
ついつい...そんな人が絶えないのです。

餌をくれる人には、犬のようにそばに寄り添い
もっと頂戴なんて顔をして見ているのだ。
都会ではありえない、ペットのようなカモです。

 梓川のカモ


カモのオスは美しい色の羽を持つ
鳥の世界はオスが綺麗なのが多いようですね。

関連記事
この記事のURL | 上高地の自然 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<山肌の紅葉 | メイン | 明かりの点かないランプ>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- -

こんばんはー。
カモ、かわいいですが、やっぱり、野生の鳥は放っておくのが一番ですよね。
梓川にいるカモたちには、上野公園のハトのようにはなってほしくないし...

上高地シリーズ、週末にでも、ゆっくりと拝見させてくださいね(^^♪
2006/10/31 21:53  | URL | ベルニナ #-[ 編集] |  ▲ top

- ベルニナさんへ -

ベルニナさんが言うように、餌を撒かれて集まるハトのようになってるカモです。
ハトより美しく優雅な姿。
もっと自然の中の生活圏を守って欲しいものですね(^^;

体調が回復したようですね(^^v
紅葉もいいですが、葉が染まる頃の気温は低いものです。
無理して体調を崩さないように気をつけてくださいね(^^;
2006/10/31 22:10  | URL | カルネ>ベルニナさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは。
あそこのカモはホントに人なつっこいですよね(^^;)
確かに沢山の観光客が食べ物与えてますよね~。
まあ、ニホンザルやイノシシと違ってカモは人間に危害を加えたりしないとは思いますが・・・。
人間が「何も考えていない生き物No.1」じゃないかと思ってしまいます。
「立ち入り禁止」のロープがあっても無視して立ち入るカメラマン。注意してもどこ吹く風・・・。
一昨年は水芭蕉を撮影するために長靴を履いて湿原に立ち入るカメラマンを目撃。
注意をすると「花を踏んでないからいいじゃないか!」と言い返されました・・・。
こんな世の中でいいのでしょうか?って、ついつい愚痴っぽくなってしまいました。
ごめんなさい。
2006/11/01 19:59  | URL | たけまー #Qul5fVhE[ 編集] |  ▲ top

- たけまーさんへ -

>こんな世の中でいいのでしょうか?って
そう思いますよね(^^v
自然がいい...そう思っても、壊す人もたくさんいたりして!
静かなひとときのこんな自然が優雅で美しいから
壊したくない、そんな思想いがあります。
2006/11/01 21:38  | URL | カルネ>たけまーさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- 鴨、大好きです -

近くの公園にも鴨がいます。
でもカメラを向けると逃げてしまいます。
何もせずにぼ~としていると、すぐ近くでかもさんも休んでいたりするのに・・・
オスの羽の色が好きで、もっと近くで撮りたいのですが実現しません

みんなが自然を自然のままに大切にするこころがあるといいんですけれどね。
2006/11/02 07:32  | URL | らら #1wIl0x2Y[ 編集] |  ▲ top

- ららさんへ -

上高地のカモは異常に人懐こいです。
観光客に餌をおねだりするほど、人馴れしすぎてます(^。^

都会のカモは警戒心が強くて逃げてしまいますねぇ~。
2006/11/02 18:06  | URL | カルネ>ららさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


トラックバック
トラックバックURL
→http://karune.blog46.fc2.com/tb.php/319-cccf55f6
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。