FC2ブログ
2020 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 06
日本一の吊橋
- 2006/11/06(Mon) -
竜神橋の紅葉

茨城県にある竜神峡
ここにかかる竜神大吊橋から眺める紅葉は素晴らしいですよ。
竜神大吊橋のライブカメラで、現在の色づきも確認できます。


長さ375mで歩行用としては日本一の長さの吊り橋らしいのだが…
そりゃそうでしょ~!
観光目的だけの歩行用でそんな大きいの誰も造らないよね。

作ったからには、ここを渡るのは、もちろん有料です(^^;




※追伸
訂正!○○さんからのコメントで
最近の記録が塗り替えられたことを知りました。
こんな日本一の吊橋が今年10月終わりにできたそうです。


鍵コメじゃなくても遠慮なく指摘してくださいね(^^v
情報ありがとうございます。
ここを渡るのは有料で一人310円です。
ですが、反対側からは無料で渡れる秘密のルートがあるんですよ(^^v
観光用の駐車場はもちろん有料です。

竜神大吊橋の入り口を通り過ぎ・・・その後はやっぱり秘密~!



竜神橋からの眺め

竜神橋から真下を眺めると青空が反射して
青い水色のパレットに鮮やかな色彩の絵の具のようです。

今週末か来週末ぐらいが見ごろになるでしょうね(^^v


関連記事
この記事のURL | 風景 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
<<お疲れ様です | メイン | 秋を捕まえて>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- うわぁ~懐かしい -

キレイな紅葉ですね。。
6年くらい前に茨城にいて、竜神橋渡りました。
渡り終えて、左に下りて下の川を上流まで
散策しました(^^)
袋田の滝、大子、懐かしい思い出です。
2006/11/06 22:45  | URL | なじ #-[ 編集] |  ▲ top

- 素晴らしい紅葉ですね! -

いつも素晴らしい写真を有難うございます。栂池を検索していて”天狗原の紅葉”を見つけたのがこのブログの最初でした。以来精力的に更新されている事に驚きました。私も写真を始めてようやく1年半になりましたので、ブログを作ってみました。なかなか撮影ロケに出かけられないので3から4週間に一度更新できればと思っています。これからも頑張ってください。楽しみにしています。
2006/11/06 23:07  | URL | digitalman #6ZicBqaQ[ 編集] |  ▲ top

- こんばんは -

ららも去年行きました
ハイ、茨城だから、袋田の滝とか花貫渓谷はなぞの渓谷、竜神橋

で、一番がっかりしたのが竜神橋、
だって行って引き返して有料。橋は向こうに行くために渡るのにまた戻ってきてすごく空しかったです
でも紅葉は綺麗でした
日帰りでもいけるし・・・

秘密のルートありがとうございます。今年はそれでチャレンジします。♪
2006/11/06 23:10  | URL | らら #1wIl0x2Y[ 編集] |  ▲ top

- なじさんへ -

なじさんは茨城に住んでいたんですね(^^v
この年(何年前か不明)初めて訪れた竜神峡でした。
>渡り終えて、左に下りて下の川を上流まで...
そんな人がいるのを見て、反対側から入れば無料なんだと....エヘヘ(^^;
2006/11/07 07:17  | URL | カルネ>なじさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- digitalman さん ようこそ♪ -

応援コメントありがとうございます。
新しいネタと古いネタが入り混じって紹介しています。
毎回撮影なんてできませんからね(^^;
道端の雑草から、遠出して撮影した風景まで色々です。
作品発表なんて気負わず、楽しく続けていければと思ってます。
自分が撮った写真を、誰かに見てもらうのも楽しいものです(^。^)w
2006/11/07 07:22  | URL | カルネ> digitalman さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- ららさんへ -

>一番がっかりしたのが竜神橋、

私はこの竜神峡より、袋田の滝にがっかりしました(^^;
自然の中に滝までの観光トンネルを作って
暗いトンネルを歩くなんて....もっと自然の遊歩道で周りの景色も楽しみたいです。

橋の手前はお土産やがあるだけで、散策できるのは橋の向こう側ですからね。
だったら、初めから向こう側に車を止めて散策、ついでに橋の歩行もできます(^^
渡りきって、お土産屋まで行くと...戻るには有料ですから注意です(^^;
2006/11/07 07:31  | URL | カルネ>ららさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- リンク -

ほんとにこんな見事な写真が撮れるんですね。
まいってしまいました。ありがとうございます。合掌。
ぜひ行ってみたいです。
2006/11/08 17:27  | URL | ohruri #oWe3P4HM[ 編集] |  ▲ top

- ohruri さんへ -

3年前ぐらいの写真ですが、紅葉のピークにはもう少しの時期でした。
元はデジタルではなく、ポジフィルムのベルビアです。
このベルビアは見た目より綺麗な発色をしてくれるので、
特に紅葉の時期には、好きで使ってました(^^v
2006/11/08 18:16  | URL | カルネ> ohruri さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- 講習 -

ありがとうございます。私は写真の趣味はなく、見るだけで詳しい事はわからないのですが、カルネさんは何か専門的な撮影、構図、画像処理とか、勉強されたのでしょか?
2006/11/09 11:10  | URL | ohruri #oWe3P4HM[ 編集] |  ▲ top

- ohruriさんへ -

>専門的な撮影、構図、画像処理とか、勉強されたのでしょか?

いやいや(^^;
特別に勉強したわけではないですよ。
「花と風景の撮り方」のような本は始めたころに買って見てたくらいです。
風景をどう切り取るか・・とか。
いろいろ書いてありますから(^^v
そういえば、最近見てないな~。

ちなみに、仕事も全く関係ないですよ。
ただ、好きなだけの趣味です、ハイ!
2006/11/09 12:23  | URL | カルネ> ohruriさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


トラックバック
トラックバックURL
→http://karune.blog46.fc2.com/tb.php/327-c58e3192
| メイン |