FC2ブログ
2019 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 02
断崖の紅葉
- 2006/11/27(Mon) -
20061127183842.jpg

関越を降り、横川から碓井バイパスを通ると
岩山が目に入りました。

無名の山なのかと地図を広げ
それらしき名前が「高岩山」標高959m
この名前が合っているのか?確定できません(^^;

微妙な色合いの紅葉が素敵でした。



20061127183912.jpg

二つに割れた頂上付近の左側
岩に張り付くように木々が紅葉しています。

20061127183902.jpg

望遠でアップにしてみると
枯れているのか?微妙な色合いです。
20061127183852.jpg

山全体の容姿です。

この山に見覚えのある地元の方
高岩山でなかったら、ご指摘くださいね(^^;
20061127183924.jpg

写真を撮った場所には、川があり
こんな滝もありました。

落差は7~8mぐらいだったかな~。
関連記事
この記事のURL | 風景 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<麻苧の滝 | メイン | 初冬の浅間山>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- -

こんな素敵な山があったんですね。知りませんでした。

それにしてもこの地方、妙義山もそうですが、面白い、個性のある形をした山が多いですね。
2006/11/27 22:56  | URL | みりおじ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんはー。
終わり頃の紅葉、良い色合いですね。この時期の紅葉も、なんとなく名残惜しい感じがしてとっても好きです♪
都内の紅葉シリーズ第二弾をアップしたので、また見に来てね~(^^)/
(↑なんだ、宣伝かよ...)
2006/11/27 23:42  | URL | ベルニナ #-[ 編集] |  ▲ top

- みりおじさんへ -

>妙義山もそうですが、面白い、個性のある形をした山が多いですね。
そうなんです。この山も名前なんてないのかもしれません(^^;
あちこちに奇妙な形の岩山が目を楽しませてくれます。
2006/11/28 07:08  | URL | カルネ>みりおじさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- ベルニナさんへ -

極彩色の紅葉もいいけれど、わずかに残るこんな色
も柔らかくいい感じに見えました。
一度風が吹けば裸になってしまいそうな時期ですね。
名残惜しい紅葉の時期、今週は何処に出かけよう(^^;
ベルニナさんのブログも参考にしてみますね(^^v
2006/11/28 07:12  | URL | カルネ>ベルニナさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- こんにちは~♪ -

一枚目、いいですね~。
電柱や道路が写っていますが、そんなこととは関係なしに空気感が伝わってきます。
空に雲があって、それがまた独特の雰囲気を出していますね。
これが逆にピーカンだったらこうはいかなかったことでしょう。

葉の様子からすると7~10日前がピークだったのでしょうか?
でも、これはこれでいいと思います。
メインはこの岩峰でしょうから・・・

私事ですが、また風邪をひいてしまいますた~。
どうしてこうも病弱なんだろう(;´д`)トホホ
2006/11/28 18:00  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

渋い感じの紅葉もいいですね(^^)
でも針葉樹の強さ・・・
冬でも緑を感じさせてくれる。
鮮やかですね(^^)
2006/11/28 18:09  | URL | 狛犬 #-[ 編集] |  ▲ top

- ZEISSさんへ -

ドライブで通るだけの道では、見逃す山でしたね(^^v
振り返ればこんな山、よく見れば、こんな滝も。
止まってなければ見逃す場所でした。

振り返ることもまた、良し♪
先を急ぐのも良し♪
どこも、いい風景がたくさんでした(^。^)w

風邪を....丈夫そうに見えるけどな~
お。お大事に~ぃ!
2006/11/28 19:41  | URL | カルネ>ZEISSさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- 狛犬さんへ -

普通なら枯れたら散るはずの葉
こんな色で残ってるのも不思議です。
風が吹けば一夜で裸の岩山でしょうね。

あっ!緑は残りますね(^^;
2006/11/28 19:48  | URL | カルネ>狛犬さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


トラックバック
トラックバックURL
→http://karune.blog46.fc2.com/tb.php/349-d7a20d32
| メイン |