FC2ブログ
2019 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 02
夕陽が沈む
- 2006/12/29(Fri) -
夕日と船

また太陽が沈み、朝になれば陽が昇る
繰り返す一日も、暮れになれば貴重な1日です。

忙しい大晦日の一日が終わりを告げるころ
山に登り、頂上から新年の朝日を望む
雲海から顔を出す朝日を見てみたいものです。

海から昇る初日の出もいいけれど
まだ見ぬ、山の頂上から初日の出。

同じ朝日なら元旦じゃなくても良いのだけれど、
そんな元旦の朝日も、寒さに負けて
出かけたことは.....ありませぬ(^^;

新年は、あと2回太陽が沈み、昇るとやってくる。


同じ1日の繰り返しなのだけど。


来年も楽しい1年になりますように!



関連記事
この記事のURL | お台場 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<冬に咲く花 | メイン | 来年の干支>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- -

またまたこんばんは!
山の上から初日の出。
これ、以前は一度やってみたいと思っていたものです。
周囲では、毎年のように雲取山へ大晦日から登り、初日の出を拝む、なんてことをやってる連中がいて、よく誘われてました。
しかーし、当時のワタクシは毎年正月は尾瀬のスキー場(&温泉)!と、これまた恒例の行事になっていましたので、とうとう実現せず、です(^^ゞ

年末、バタバタと忙しかったので、
お正月は、静かに休息ってとこでしょうかね(^^ゞ

新年も、より良い一年にしたいですね!
2006/12/30 22:37  | URL | ベルニナ #-[ 編集] |  ▲ top

- ベルニナさんへ -

>毎年正月は尾瀬のスキー場(&温泉)!
それもいいですね(^^
スキー場から見る山の景色もいいでしょうね。
ベルニナさんの、あの大きなカメラを持って滑るのは無理かしら...ね(^^;

良い年を~!
2006/12/30 23:03  | URL | カルネ>ベルニナさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


トラックバック
トラックバックURL
→http://karune.blog46.fc2.com/tb.php/380-a8d3ce82
| メイン |