2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大空を舞う白鳥
- 2007/01/13(Sat) -
愛は永遠に!誓いの飛行

大空を優雅に

うわ~!飛んだよ~!

そう....声には出しませんでしたが、
夢中で飛行する白鳥をファインダー越しに追いかけました。
愛の飛行

ここは埼玉県
関越道の花園インター近くの荒川です。

餌付けの時間にはたくさんのカモと白鳥が集まります。
もちろんカメラマンも集まります。
餌付けの時間も終わり、それまで集まっていたカメラマンも帰った後でした。

遠くで愛を語り合って求愛ダンスを踊った後
優雅に2羽が大空に舞い
遠くに行ってしまうのかと見送っていたら
大きく旋回して私の頭上を仲良く飛んでくれました。

もう、感動です!





ここでは1日に2回の餌付けがされています。
川原の石ころのように

川原には数え切れないほどのカモが餌を待っています。
手前の石ころのように見えるのが全部カモです(^^;

餌に見向きもしないカップル

餌付けは1日2回
そんな朝食の時間に餌には見向きもせずに
遠くのほうでなにやら、愛の囁きや愛のダンスをしていた
一組のカップル

餌より、愛に夢中のようでした。
奥に小さく写ってるこのカップルが、トップの2羽の白鳥です。
餌付けの時間

餌をめがけて飛んでくる白鳥
飛んでる姿を見たのはこの一瞬だけ
餌の時間も終わり、あきらめて帰ろうかと思っていたころでした。
このあと、優雅な2羽の飛行を見ることになったのです!

花和楽の湯

白鳥を見て冷えた体を温めるには、温泉が一番!
立ち寄ったのはおがわ温泉 花和楽の湯
手ぶらでOK。タオル、選べる浴衣の料金も込みで1050円
人気の岩盤浴も料金内で、時間制限なしです!
露天もかなり広く、肌につるっとした美人湯の泉質
清潔な館内で、旅館のような雰囲気のいい温泉でした。

東京から近くて何度でも行きたくなるほど良い温泉です。
時間があるときに、のんびり立ち寄るにはお勧めです。
関連記事
この記事のURL | 特ダネ! | CM(18) | TB(1) | ▲ top
<<ペーパーホワイト | メイン | 江ノ島から富士山>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- 期待 -

羽根が透けて美しいですね。
いいなぁ。 もっと見たいなぁ。
きっと見せてくれるだろうなぁ。
多分見られるんだろうなぁ。
あ、独り言独り言。。。。¥(^^;
2007/01/13 10:38  | URL | 寄生細菌 #PSahtwF.[ 編集] |  ▲ top

- ワンダフル! -

驚き、感動、喜びがつたわってきましたよ。
2007/01/13 11:14  | URL | ohruri #oWe3P4HM[ 編集] |  ▲ top

- 寄生細菌さんへ -

>羽根が透けて美しいですね。
う~ん、透けててもそれ以上は何も見えないでしょって!!
想像の世界で何を見てるやら(^^;
白鳥の横向き姿は、下っ腹が出ててちょっと変な想像しちゃうかもよ(^^
2007/01/13 18:33  | URL | カルネ>寄生細菌さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- ohruri さんへ -

小鳥と違って、大きな羽を広げて風に乗り
優雅に空を舞う姿は、優雅そのものでした(^^v

仲良しカップルというのがまた....(^^;
気の合うパートナーと飛びたい大空.....ですね。
2007/01/13 18:38  | URL | カルネ>ohruri さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

よく急に飛んだ白鳥をこうも的確に捉えましたね。

カルネさんの技術力の高さ、すごいです!

# 私だったら「あー」と言っている間に飛び去っていたことでしょう(笑)
2007/01/13 19:30  | URL | みりおじ #-[ 編集] |  ▲ top

- 美しい! -

とても美しい写真だね。
思わず「おぉっ!」…と、唸ってしまいました。
撮ろうと思っても簡単に撮れる写真じゃないですよね。
シャッターチャンスが向こうから飛び込んできてくれたような…
カルネさんの興奮が伝わってくるようです。
2007/01/13 21:17  | URL | 津島 #-[ 編集] |  ▲ top

- みりおじさんへ -

>カルネさんの技術力の高さ、すごいです!
いやいや、技術ではなく、運ですよ(^^
給仕の場所から少し奥まで歩いて行き、そこで全体の風景を撮ろうとしていたら
こんなラッキーに遭遇したんですよ。

これも運!私は運がいい(^^v
そう思えば、きっともっといいことがありそうで^^
2007/01/13 21:25  | URL | カルネ>みりおじさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- 津島さんへ -

>シャッターチャンスが向こうから飛び込んできてくれたような…
まさに、その通りです。
200mmのレンズでは遠くに飛んで行った白鳥を追いかけても小さくて
旋回して戻って私の頭上を飛んでくれたことで
トリミングなし、そのままの画ですよ。
向かい風のため、私の頭上でゆっくり旋回してくれました。
運以上に何があるのかな?
その場所にカメラを持って居たのは、私だけ!独り占めですよ(^^v

あ~なんて運のいいことでしょ~(^^v


2007/01/13 21:33  | URL | カルネ>津島さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

トリミングなしとはお見事です。
バッチリですね。
私も去年、白鳥の優雅に飛ぶ姿を撮りたかったのですが、なかなかシャッターチャンスは訪れてくれませんでした。
あ~羨ましい!!
2007/01/13 22:04  | URL | たけ #-[ 編集] |  ▲ top

- あ~うらやましい -

わ~カルネさんすごい。
うらやましい。すごいシャッターチャンスですね
朝には梅にくるメジロにカメラを向けるのですが
その瞬間に飛んでいってしまいます

白鳥にも白鷺にも今年はあっていない

逢いに行けばいいのですよね・・・
でも時間が・・・

カルネさんもうらやましいけれど
食べるものより2人きりを選んで二人で羽ばたいているこの白鳥さん
うらやましい~

わーん、いつか羽ばたきたい
2007/01/13 22:23  | URL | らら #1wIl0x2Y[ 編集] |  ▲ top

- たけさんへ -

>なかなかシャッターチャンスは訪れてくれません
本当にそうなんですよね、私もあきらめて帰るところでした(^^;
待てば....そんな幸運もありました(^^v

興奮状態で良くこのフレームに収めたものだと、
我ながら思ってます。
この瞬間を逃したら.....パチ、パチ、パチと追いかけましたよ(^^v
2007/01/13 22:24  | URL | カルネ>たけさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- ららさんへ -

>食べるものより2人きりを選んで二人で羽ばたいているこの白鳥さん
ららさんにも、そんな時期もあったでしょ~?

私は色気より....○○
白鳥を追いかけて撮ってる姿はまるで、色気ナシだわ~ん!
私も誰かと大空のデートしたいわ~(^^;
2007/01/13 22:28  | URL | カルネ>ららさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- うわー -

いいですね、白い白鳥(当たり前か・・)と、真っ青な空がヤバイです!
鳥って動きあわせるの難しいんですよね、すごい!
2007/01/14 00:27  | URL | machine01 #-[ 編集] |  ▲ top

- お見事! -

コハクチョウの羽根が透けるシーンはいいものです。
これなら200㎜でもOK牧場ですね。
でも、きちんと捉えているあたりはさすがです。
寒かったでしょ?
私は今シーズンはまだ行っていませんが、そのうちに行こうとは思っています。

ところで、最後にある「おがわ温泉 花和楽の湯 」ってどうしてついた名前だか分かりますか?
実は、ここは昔は瓦を製造する工場があったんですよ。
そこから漢字をいじくってつけた名前なんです。
2007/01/14 01:26  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- machine01 さんへ -

>鳥って動きあわせるの難しいんですよね、

白鳥のように大きい鳥は大空に舞い上がると
ゆったり飛ぶので簡単なのかもしれません。
あとは、運だけですね(^^v
小鳥は羽ばたきや動きが早くて追いかけるのも難しいです。
2007/01/14 07:43  | URL | カルネ> machine01 さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- ZEISSさんへ -

温泉が目的で行ったのですが、ZEISSさんに聞いていたこの場所が近くにあるのを知って、白鳥を見てきました。

冷えた体をのんびり温泉で温めて....。
花和楽の湯(かわらのゆ)の由来はネットで検索して見ていました(^^v
2007/01/14 07:49  | URL | カルネ>ZEISSさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

見事な瞬間を捉えていますね~、さすがです^^
私ではこうはいきませんね(笑)
身近にはいるのですが、中々こういう瞬間には出会えませんから。
TBありがとうございました。
こちらもTBさせて頂きますね。
2007/01/15 21:39  | URL | takebon #-[ 編集] |  ▲ top

- takebonさんへ -

猪苗代湖にはたくさんの白鳥が飛来しますね。
すぐ近くにそんな場所があるのは、いいなぁ~。
東京では、なかなか見ることができない白鳥です。

頭上を飛んでくれてとてもラッキーな瞬間でした(^^v

TBありがとうございます。
2007/01/15 22:03  | URL | カルネ>takebonさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


トラックバック
トラックバックURL
→http://karune.blog46.fc2.com/tb.php/395-32537dc9
-青松浜-
3日に猪苗代湖の青松浜に行ったときの写真です。この日は風が強く波があり、残念ながら逆さ磐梯山とはいきませんでした。それでも磐梯山をバックに白鳥を撮ることができました。この写真、まるで仲間を見送るような仕草 …
2007/01/15 21:39  takebon’s Photolog ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。