2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
静寂
- 2007/01/19(Fri) -
静かな空間の美しさ

 長谷寺 慈光殿庭園

鎌倉から江ノ電に乗って「長谷」で降りると
そこには駅名にある長谷寺があります。

午後に訪れた、この長谷寺
山門から奥はすでに陽がかげり、拝観はあきらめることにしました。

山門の手前にある慈光殿
その庭で、とても静寂な空気を味わいました。

 静寂の本堂

慈光殿の右側にある本堂
ここも中に入る人影もなく静寂

寺は静かな、こんな雰囲気を味わいたいものです。
長谷寺 山門

この寺は花が多く、この時期にはロウバイ開花の情報でした。
さすがに、陽がかげれば花の撮影もあきらめるしかありません。

でも、ロウバイなら近くの寺で見れるロウバイがあるからね♪

そんな訳で、山門からどんどん入っていく観光客を見送り
静寂な山門前の寺で深呼吸!ほぉ~
静かな寺の良さを写真に残して...またまた鎌倉散策は続くのだ。


次に訪れるのは......次回に続く(^^;
関連記事
この記事のURL | 建築物 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<枯れ葉のベット | メイン | 夕陽のカップル>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- -

本堂の写真、空に吸い込まれていきそうな気持ちになります。

空気が透き通っているのが良く分かります。
2007/01/19 20:30  | URL | hirobot #ro9iPsMo[ 編集] |  ▲ top

- hirobot さんへ -

大勢の人が訪れる賑やかさより、こんな静かな一角は癒されます。
写真にするとカレンダーの1枚みたいですけどね(^^;
2007/01/20 08:53  | URL | カルネ> hirobot さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- 日本の美 -

いよいよカルネさんも侘び寂びの世界へといかれますか。写真を通して美の追求、高い精神性へとあくなきご自身の精進をお祈りするばかりです。合掌(^ ^)

2007/01/20 09:21  | URL | ohruri #oWe3P4HM[ 編集] |  ▲ top

- -

おはようございます。
鎌倉の長谷寺、あじさいの時期にはすごいことになっていますが、こういう静かな様子は全く別の印象を受けますね。
冬の鎌倉はほとんど行ったことがないのですが、今度行ってみようかな?(^^)

そうそう。去年の今頃、奈良の長谷寺へ行ってきましたよ。
寒牡丹がちょうど咲いていました(^^)v
今年は上野の寒牡丹はどうなんでしょうね。
暖かいから、もうみんな見事に咲いているかもしれませんね。
2007/01/20 09:42  | URL | ベルニナ #-[ 編集] |  ▲ top

- ohruriさんへ -

>侘び寂びの世界へと
う~ん....その世界はまだまだ分からないです(^^;
>写真を通して美の追求、高い精神性へとあくなきご自身の精進
う~ん、そんなに難しいことを考えて撮ってないのだけど.....(^^;
2007/01/20 17:30  | URL | カルネ> ohruriさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- ベルニナさんへ -

鎌倉の長谷寺は紫陽花が有名なんですよね。
確か、両側に紫陽花、坂道の向こうに海が見える景色だったような...ずいぶん昔の記憶だけど、合ってるかな?
花の寺の雰囲気を味わうなら、静かな平日がいいですね(^^;

>去年の今頃、奈良の長谷寺へ行ってきましたよ。
そう言えば、2年前の桜の時期に私も行ってました。
とても種類が豊富な桜を一度に見ることができて、とっても良かったです。
ただ、ツアーだったので、のんびり撮影もできませんでしたけどね(^^;
2007/01/20 17:36  | URL | カルネ>ベルニナさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


トラックバック
トラックバックURL
→http://karune.blog46.fc2.com/tb.php/402-f483b82d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。