2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
虹色の光
- 2007/03/05(Mon) -
光に透かせば♪

クリスマスローズ

バラでもないのに、ローズと名の付くこの花。

クリスマスに咲かずに、今の時期に咲いている。

クリスマスローズ

なぜに、この名前なのでしょうか?

恥ずかしそうに、うつむく姿

下から光を透かして見てみました。
虹色の丸ボケが引き立て役です(^^v

関連記事
この記事のURL | | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<新宿に出没! | メイン | 夕暮れの想い>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- えー -

誰も書いていないので、僭越ながら私メが薀蓄を傾けようではありませんか。

そもそもクリスマスローズというのは、ヘレボルスのことを指しているものだと言えます。
あっ、逆さまか・・・キンポウゲ科のクリスマスローズ属のものの総称がヘレボルスなんです。

正確にはクリスマスの頃に開花するものをクリスマスローズといいます。
ところが、日本では別の品種であるヘレボルス・オリエンタリスが一般的にクリスマスローズと呼ばれています。
開花期が違いますから、何となく違和感を覚えるわけですね。

そして、花に見えるものが花ではなく、顎片であることも覚えておくと自慢できますよ。
なんてことを書くと嫌味な感じになっちゃうかな?
まあ、いいか(笑)
2007/03/05 21:51  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 素敵(゚・゚* ホレボレ -

透けた模様と重なった花びら、葉っぱの緑
角度も良いのでしょうが
背景のボケがパステルカラーで何とも素敵ですね。
2007/03/05 22:24  | URL | ムーミン #gtpH6IpY[ 編集] |  ▲ top

- ZEISSさんへ -

詳しい解説ありがとうございました m(_ _)m
メモメモ。。。φ(・_・。 )

>花に見えるものが花ではなく、顎片であることも
そうなんですか?それにしても、どう見ても花びらにしか見えませんねぇ~(^^;
えっ!花びらはどこにあるの?

花は好きでも、知識のないカルネです。
これからも、いろいろ教えてくださいませ(^^;
2007/03/05 23:00  | URL | カルネ>ZEISSさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- ムーミンさんへ -

下向きに咲くこの花。どう撮っても、なんだか上手く撮れなくて、通り過ぎていました。
夕方の低い太陽に透かしたら、なんとなく素敵な光がキラキラと手助けをしてくれました。
ここでは、色とりどりのクリスマスローズが同じように逆光で輝いていましたから(^^v
2007/03/05 23:05  | URL | カルネ>ムーミンさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

それは自分も思っていました!
なぜこんな名前がついたのでしょうね??
とてもステキな名前ですよね

とても暖かい感じを受けます
逆光でバックのボケもとってもステキですね
2007/03/05 23:40  | URL | たく #XcXk9mnU[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんはー♪
カルネさんって、花が本当にお好きなんですね~。
そんなことを実感してしまうような一枚です(^^)
この花の、一番きれいなところを撮ってあげよう♪という気持ちが伝わってきますよ。
花はもちろんきれいですが、背景(色合いもね)がとってもきれいですね~...
2007/03/06 00:00  | URL | ベルニナ #-[ 編集] |  ▲ top

- たくさんへ -

>なぜこんな名前がついたのでしょうね??

先のコメントでZEISSさんが詳しく教えてくれましたよ(^^v
これも御苑の夕暮れの1枚の後に撮ったものです。
かなり低い位置の太陽がこんな光のプレゼントをしてくれました。
2007/03/06 07:15  | URL | カルネ>たくさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- ベルニナさんへ -

>カルネさんって、花が本当にお好きなんですね~。
は~い w(^。^)w

>背景(色合いもね)がとってもきれいですね~...
夕暮れの太陽が沈む前に、急いで撮ったものでした。
花のバックがこんな色合いにボケてたのは、画面で見て気が付いたものなんです。
我ながら、このボケの色合いは綺麗~って思っちゃいました(^^v
撮ってるときに気が付けば、もっとたくさん撮ってたのになぁ~(^^;
2007/03/06 07:20  | URL | カルネ>ベルニナさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- また違う印象 -

カミさんが一昨年、これを買う、冬に咲くんだから、と言って買いましたが(買うととても高いんですがね)、クリスマスには何にも咲きませんでした。(x_x;)種類が違うとは、、、
昔、ヒラタケをシメジと称して売っていたのに近いですね。
花自体はかなり質素に思うんですが、こうして撮ると随分印象が違いますね。
クマガイソウというのがありまして、似ています。
ああ、今日も花粉で目がイタ痒いです。
昨日は強風の中、ビルの屋上にいました。
くしゃみ鼻水全開です。
明後日は雪か雨の中を富山湾でブリと化して遠泳?です。小船ですけど。
生命保険は入ってます。
2007/03/06 08:25  | URL | 寄生細菌 #-[ 編集] |  ▲ top

- 寄生細菌さんへ -

このクリスマスローズ、地味なわりに鉢植えで買うと高価なんですよね。
でも、愛情があれば毎年咲きますから、奥様も花にも愛情を~(^^v
2007/03/06 12:40  | URL | カルネ>寄生細菌さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- おっ、いかん! -

「ローズ」については言葉が足らなかった・・・

>・・・クリスマスの頃に開花するものをクリスマスローズといいます。
って書いたけど、↓のように書けばよかったね。

クリスマスの時期に咲くバラ(ローズ)に 似た花から名前がつきました。

もう手遅れだってかぁ・・・
2007/03/06 16:47  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

↑ で ZEISS さんが説明をしてくださっていらっしゃるので 何もいうことはありませんが 今咲いているクリスマスローズは キリスト教のイースターの40日前の四旬節(レント)の頃に咲くので レンテンローズといいます。オリエンタリス種です。
クリスマス頃に咲くのは 原種のニガーです。
日本では どっちもひっくるめてクリローと言っているようです。
花弁は退化して 蜜管になっています。
って 検索すれば どこでも出てきますけどね・・・笑
このがく片 1ヶ月以上持つようですよ。

にしてもバックのボケがきれいです~
2007/03/06 18:24  | URL | pole pole #0/9lwY.w[ 編集] |  ▲ top

- ZEISSさんへ -

またまた、ありがとうございます(^^v

でも、これって、バラに似てるかな~なんて(^^;
花の名前って、調べると面白いですね。
ブログをやってるおかげで勉強になります。
2007/03/06 19:54  | URL | カルネ>ZEISSさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- pole poleさんへ -

>花弁は退化して 蜜管になっています。

わ~そうだったんですか(^^;
詳しく教えていただきありがとうございます。

pole poleさんは植物に詳しいですね。
博士って呼ばれてるのは、その関係の本職なのでしょうか?
2007/03/06 19:57  | URL | カルネ>pole poleさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


トラックバック
トラックバックURL
→http://karune.blog46.fc2.com/tb.php/453-e8677791
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。