2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
猊鼻渓(げいびけい)
- 2007/05/23(Wed) -
奇岩と新緑を愛でる船下り

ポスターの構図

岩手県にある猊鼻渓

北上川の支流「砂鉄川」の両側は絶壁や巨岩で覆われ、
約2キロに及ぶ舟下りを楽しむことができます。

穏やかな水の上を滑るように船は進み、
終点近くになると船頭さんが

「はい皆さん、振り返って見てください」

「これがポスターに使われてる構図なんですよ」


その瞬間逃さず、シャッターを!!





奇岩と新緑が織り成す自然を、船に乗って~ゆらゆら~
猊鼻渓

見上げれば緑の風が~
岸壁

舟下りの途中には数々の巨岩が突き出ていています。
大鏡のような「鏡明岩」、藤の花におおわれる「藤岩」、
夫婦のように見える「壮夫岩」「少婦岩」などなど、
およそ1時間半にわたり、深山渓谷の絶景と自然美を満喫です。

でも撮影するには岩に付いてる名札は

邪魔ですから~!
渓谷美

薄日は差すものの、生憎の曇り空
それでも新緑はキラキラと眩く輝いていました。
新緑

穏やかな水面に映る景色もまたいいものです。
前日は風が強く、こんな風景は見れなかったようです。

30分ほどで船着場、ここから少し歩いて奥まで散策コースです。
船着場

猊鼻渓の由来は、舟下りの最奥部にそびえる大きな岩壁の中腹にある、鍾乳石が猊(獅子)の鼻に似ていることから付いたようです。
その岩がこれ↓です。鼻に見えるでしょうか?
奇岩


帰りの船では船頭さんの舟歌を聴きながら
美しい新緑をたっぷりと楽しんだ船下りでした(^^v

関連記事
この記事のURL | みちのく旅情 | CM(20) | TB(0) | ▲ top
<<気になる木の花 | メイン | 厳美渓(げんびけい)>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- 確かに -

確かに名札は時に邪魔なケースもありますね(笑)
いやぁ それにしても曇り空とはいえ、綺麗な景観を拝ませていただきました。
なんだか舟に乗ってきた感覚になりましたよ(^^)
2007/05/23 14:17  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんにちは^^
 穏やかな流れなんですね^^
 周りの景色がそのまま水面に写ってる。
 
 確かに、名札は邪魔ですね・・・^^;
2007/05/23 17:38  | URL | 狛犬 #-[ 編集] |  ▲ top

- 綺麗ですね! -

新緑と川の色が見事です。
このような場所に行ってみたいです。
私は、身近な自然を撮っています。
どうかご覧ください。
リンクさせて頂きました。
これからもよろしくお願いします。
2007/05/23 18:17  | URL | フェニックス #dNshqor.[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさんへ -

>なんだか舟に乗ってきた感覚になりましたよ(^^)
船酔いしませんでしたか~(笑)
往路は薄日が差すほどでしたが、帰りは曇り空
無風だったので条件としてはベストだったのかもしれません^^

5枚目の新緑は露出オーバーだったかな(^^;
いつもマイナス補正してるのに、補正値±0でしたから。
2007/05/23 18:29  | URL | カルネ>しーたけさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- 狛犬さんへ -

> 確かに、名札は邪魔ですね・・・^^;
あの大きな文字の名札は、新人船頭さんのカンペだったりして....な~んて~(笑)

無風で水面の映りこみもあって運が良かったです(^^v

2007/05/23 18:33  | URL | カルネ>狛犬さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- フェニックスさんへ -

>身近な自然を撮っています。
他では真似の出来ない北海道の大自然♪
素敵な写真を撮られてますね^^
これからも素敵な写真を期待してます。

リンクしていただきありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
2007/05/23 18:50  | URL | カルネ>フェニックスさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- こんばんは -

船って揺れないですか?
まるで三脚で固定して獲ったように
くっきり綺麗

ららは、こんなにうまく取れないです
しかも船の上なんて・・

新緑と荒々しい岩肌、静かな水面
このコントラスト
いいですね
2007/05/23 19:22  | URL | らら #1wIl0x2Y[ 編集] |  ▲ top

- ららさんへ -

>船って揺れないですか?
>まるで三脚で固定して獲ったように

この日は風がなく穏やかな船下りができて、運が良かったです^^
そうは言ってもブレは怖いので、感度を400に上げて撮ってますよ!
2007/05/23 19:54  | URL | カルネ>ららさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

振り返ってください、で、パチリ撮って、全くぶれてません。
景色も綺麗だけど、腕がスゴイ。
2007/05/23 21:54  | URL | ピンピンシニア #-[ 編集] |  ▲ top

- ピンピンシニアさんへ -

>景色も綺麗だけど、腕がスゴイ。
いやいや、ただ風がなく、新緑の綺麗な時期だったという条件に恵まれてただけですよ^^

ブレる可能性を考えてはじめからISO感度400に設定してました。
銀塩ではできない感度変更ができることが技のときもあります^^
それでも帰路では光が弱くブレてるのもありましたよ(^^;
2007/05/23 22:24  | URL | カルネ>ピンピンシニアさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

ほんと、ポスターみたいに決まっている構図ですね。それをとっさに決めちゃうカルネさん、すごいです。

それにしても、新緑が綺麗で心が洗われます・・・
2007/05/23 22:24  | URL | みりおじ #-[ 編集] |  ▲ top

- みりおじさんへ -

せっかく乗った船、写真を撮るのが目的なので
チャンスは逃したくないですよ~(^^;
それでも動く船の上だけに、いい眺めは一瞬にして変化してしまいます^^
慌てて設定を変更する余裕なんてなかったので、失敗も多数です(^^;

2007/05/23 22:31  | URL | カルネ>みりおじさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

ワーイ!本当に猊鼻渓の景色が見れて感動です!
10年位前に見た景色ですが、今こうして改めて見せていただくと、
こんなに綺麗なところだっけ??
って感じ。^^;
やはりその時の感動をハッキリ残しておくためにも、写真は良いですね。
きっと10年前の写真がどこかに埋もれてしまっているので、それで感動が薄らいでいたのかもしれません。
それにきっとカルネさんの視点もいいのでしょうね。
私も、写真を趣味の一つとするようになった今、改めてこの風景を写真として残しておきたいと思うのでした。。。
2007/05/23 23:34  | URL | でひでひ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

アチコチに出かけますが、こちらは未踏破です。
最初の写真の新緑と水面に写った緑がいいですね。

>これがポスターに使われてる構図なんです

そうなんですね。素晴らしい風景です。
2007/05/24 00:01  | URL | hisamichi #-[ 編集] |  ▲ top

- -

美しい緑です。
新緑はリフレッシュするばかりか、
エネルギーの補充をあわせてでき、
大変贅沢な気分になります。

ゆったりした川の流れとは反して、
多くの感動があったようですね。
自然の神秘・雄大さを感じさせていただきました。
m(__)m
2007/05/24 01:45  | URL | H_ishi #Dy0Je4bo[ 編集] |  ▲ top

- でひでひさんへ -

喜んでいただけて私としても嬉しいです(^。^v

>やはりその時の感動をハッキリ残しておくためにも、写真は良いですね。
撮り溜めた写真は探してもなかなか出てこなかったりしますが、
ネットで残せば去年の写真でも簡単に見ることができるので便利です♪
2007/05/24 05:44  | URL | カルネ>でひでひさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- hisamichi さんへ -

>最初の写真の新緑と水面に写った緑がいいですね。
ありがとうございます。
天気に恵まれて、新緑の船下りも良い思いでに残りました^^
2007/05/24 05:46  | URL | カルネ>hisamichi さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- H_ishiさんへ -

>自然の神秘・雄大さを感じさせていただきました。
雄大な自然はそこに居るだけで感動をあたえてくれます^^
写真だけでは分からない偉大な自然
実際に行ってみてやっと分かるスケールの大きさでした。
2007/05/24 05:50  | URL | カルネ>H_ishiさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

猊鼻渓にも行かれたのですね~^^
ここは行ったこと無いので新鮮です(笑)
船に乗らないと撮れない写真ばかり♪
黒っぽい岸壁に新緑の緑が映えて素晴らしいですね^^
2007/05/24 23:05  | URL | takebon #-[ 編集] |  ▲ top

- takebon さんへ -

>船に乗らないと撮れない写真ばかり♪
船に乗って川辺から見上げるこの風景は写真だけでは表現できないかも...です。
是非、一度体験してみてください^^

風の穏やかな日を選ぶことをオススメしますよ♪
2007/05/25 19:08  | URL | カルネ> takebon さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


トラックバック
トラックバックURL
→http://karune.blog46.fc2.com/tb.php/537-72bea829
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。