2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
上高地に想いを馳せて
- 2007/06/23(Sat) -
梓川の清い流れ

梓川

上高地を流れる梓川

清らかという表現以外見当たらない

どこまでも透明な水の色

忘れられない大自然を堪能した1日の思い出

上高地関連の記事はこれで最終回です。


水の流れはどこまでも美しい
新緑と共に春の風が吹き抜けます。
清らかな水の流れ

空の青を飲み込んだように透明なブルー
土砂降りの雨が降っても濁らない
清らかな水の流れです。
梓川の水の色

雨上がりのバスターミナル
土砂降りの雨が上がればすぐに広がる青空
山の天気は目まぐるしいのだ!
雨上がりのバスターミナル

後ろ髪を引かれつつ、このバスターミナルから帰途となる。

またいつか!近いうちに!訪れたくなる場所

上高地は都会に住む人が簡単に自然を味わえるオアシス♪


秋の紅葉シーズンにでも訪れてみようかなぁ~(*^。^*)


関連記事
この記事のURL | 上高地の自然 | CM(28) | TB(0) | ▲ top
<<ルビー色の誘惑 | メイン | 雨とアジサイ>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- -

さわやかだなあ~
なんていうか、水のある風景には、心洗われる想いがしますね。
なんだか、改心したくなってきます。(なぜ?)
朝から“眼福”でありました。
2007/06/23 09:59  | URL | 津島 #-[ 編集] |  ▲ top

- 初めまして。。 -

上高地の検索から来ました。

エメラルドグリーンの梓川の流れ。。ホント心癒されますね。
今年は新緑のこの時期行けなかったのでここで堪能しました。
ありがとうございました。

ちなみに昨年はこんな感じでしたよ。
http://rv9084.blog38.fc2.com/blog-entry-44.html
2007/06/23 10:24  | URL | RV車 #ZQMeTpW2[ 編集] |  ▲ top

- 行ってみたいけど、、、 -

行くとしたら家族連れになってしまいます。
でもこういう場所には、はっきり言ってカミサンとセガレがお荷物です。 特に前者が。
行くと決めたスポットをそそくさっと回って記念写真(魚眼のごとき広角で何でもかんでも一枚に収め、なおかつ全てのものがでかく写りたいというとんでもない絵が脳内にある)をとっておしまいでそれで満足。 一番楽しみなのは土産物屋。
そうなると私は景色をじっくりと味わうことも出来ずせかされる様に行動するので気持ちが萎えます。

私は土産物は二の次なのですがカノジョにとっては一番重要。
これは人それぞれなので仕方がないのですが私一人で遠くへ出かけたりしたら後が大変です。
だから出張のついでが良いんです。
長野に出張は今のところはないなぁ。(ToT)
四国には近々行きます。
2007/06/23 11:17  | URL | 寄生細菌 #PSahtwF.[ 編集] |  ▲ top

- 綺麗に見えますが -

綺麗な風景をお楽しみの皆さんには申し上げ難いのですが、梓川の水、実はキタナイのです。
地元豊科中学の生徒達が「水質検査」を行ったところ、「大腸菌がウヨウヨ」だったそうです。
綺麗に見えても、清濁併せ持っている…。

カルネさん、すみません (-_-;)
2007/06/23 12:37  | URL | 安倍の山伏 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

透き通った清い流れですね~
川とは思えない青い色が凄く綺麗ですね
2007/06/23 13:04  | URL | techii #-[ 編集] |  ▲ top

- -

私が出かけられる範囲では、こういう場所は思い当たりません。
山の上の方に行くとこれだけの川幅は無いように思います。
写真で楽しませていただくしかないかな。
2007/06/23 13:40  | URL | hisamichi #-[ 編集] |  ▲ top

- -

寄生細菌さんのコメントに頷くぼくです(^^)
女の人って、どうしてあんなにお土産やさんが好きなのか
男には理解しがたいものが有ります。
景色を楽しめる人とそうでもない人といるのだろうか・・・

それにしても、上高地とその周辺は良い所です。
2007/06/23 14:13  | URL | じもら~ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
大自然の綺麗な写真で癒されました~♪
実際の北海道より、ずううううっとイイのかも・・・
(´~`ヾ) ポリポリ・・・

最愛の老猫アビが、最近逝ってしまい涙・涙の毎日ですが、秋にでも、眠ってる札幌郊外に行こうかと計画中です。

ナナさんの姿もアップしてね~(人´∀`).☆.。.

ななチャンの写真も、アップしてね~
2007/06/23 16:39  | URL | ふぢを君 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは。
冷たそうな水ですね。
真夏でも手が切れそうな、そんな水ですものね(^^)

もう何年も前になりますが、朝一のバス(新宿からの夜行列車に接続している)で大正池に行き、夜明け頃の写真を撮って、田代池など散策し、ようやくこのバスターミナルへついた頃には、もうおなかがペコペコ(笑)
村営の食堂に入ると、まだ開店前だったのですが、熱いソバとご飯を食べさせてくれました(^^ゞ
で、おまけにお弁当も作ってくれて。
上高地は良いところだ!(笑)
本格的な夏山シーズンの前に、足慣らしを兼ねて、出かけてみようと思います(^^)

P.S.
立山、絶対オススメですよぉ~♪
ぜひ雷鳥に会ってきてくださいね!!(^^)/
(コースなど、喜んでご相談に乗ります♪)
2007/06/23 19:39  | URL | ベルニナ #-[ 編集] |  ▲ top

- 津島 さんへ -

>水のある風景には、心洗われる想いがしますね。
そう、ここには山があり、綺麗な川が流れ、花も咲く素敵な場所です。
どこがいいのか?上高地??
そんな疑問はここの水の色、山の冷たい空気や鳥の声すべてが魅力です。

自然のすぐそばに住んでる人には、分かりにくいかな?
都会に住んで、自然に憧れるカルネとしては、ここは別天地なのです(^^v
たった1日でもここを訪れたおかげで、とっても爽快な気分になりました♪
2007/06/23 19:55  | URL | カルネ>津島 さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- RV車 さん、ようこそ♪ -

昨年の記事を拝見させていただきました^^
ニリンソウの群生地がある徳沢
そこまで体力と時間が許せば行きたかった場所です。
そこまで行かなくても遊歩道沿いで、かなりのニリンソウに出会えて、満足して帰ってきました(^^;

私の場合何度行っても、大正池が一番好きな場所です(^^v
2007/06/23 20:03  | URL | カルネ>RV車 さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- 寄生細菌 さんへ -

自由と引き換えに家庭の愛情を持った寄生細菌 さん
それぞれの家庭の事情に私があれこれと言っても仕方がないと思います(^^;

でも言っちゃう!奥様の希望にトコトン付き合う旅行をされて、その代わりに自由な1日をもらう。
そんなことはできませんか?
もしくは、奥様は買い物三昧してる間、お互いに好きなことに時間を使い、
出発まで1時間でも自由に過ごすのは?

>一番楽しみなのは土産物屋。
団体旅行のほとんどはそんな人の集りです。
私も以前はそんな団体のツアーに参加してました。
目的地で景色を見る時間より、お土産屋の時間が長くていやになりました(^^;

朝から1日すべての時間が自由な個人旅行にはまってます!
でもね、細菌おじさま、自由ということは、反面寂しさもあるんですよ(^^;
2007/06/23 20:17  | URL | カルネ>寄生細菌 さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

梓川の水。いい色してますね。
前に、白神の山から、コケを伝わって湧き出てくる水を飲みました。有機的な味わいがとても甘かったです。岩だけの鍾乳洞の水は、澄んでいましたけどとても硬かったです。ウィスキーを割るのならどちらがいいでしょうね。
2007/06/23 20:19  | URL | ピンピンシニア #-[ 編集] |  ▲ top

- 安倍の山伏さんへ -

>「水質検査」を行ったところ、「大腸菌がウヨウヨ」だったそうです。
飲み水としては不可ってことですね(^^;
山からの湧き水が流れるのに、どこから大腸菌がはいるのでしょうねぇ~(~。~;)

そうは言っても、写真を撮るには問題なく清らかな梓川です!
2007/06/23 20:20  | URL | カルネ>安倍の山伏さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- techiiさんへ -

標高の高いアルプスの雪解け水が流れる川です。
日本でもこれだけの水量を誇る綺麗な川が他にあるでしょうか?
自然の恵み、山の恵みの雪解け水です(^^v

一度いかがですか?夏は混みますけどね^^
2007/06/23 20:25  | URL | カルネ>techiiさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- hisamichiさんへ -

九州では見ないかもしれませんね^^
ここは日本アルプスがそびえる麓なので、
こんなに豊富な雪解け水が流れるのだと思います。

>写真で楽しませていただくしかないかな。

九州からでも北海道へ簡単に行けますが、
ここは本州の真ん中。
行こうと思えば叶わぬ夢でもありませんよ(^^v

2007/06/23 20:28  | URL | カルネ>hisamichiさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

最終回なのですか、、
でも時々前の記事も楽しませてもらいます。
穂高の山々においでおいでって呼ばれているようです。
山の緑も川の色もちゃんと生きていて、
綺麗に撮られてますね。
マイナスイオンがいっぱいです♪
2007/06/23 20:33  | URL | あまぞんりりー #K.8lH0lM[ 編集] |  ▲ top

- じもら~さんへ -

>女の人って、どうしてあんなにお土産やさんが好きなのか男には理解しがたい

私もオンナですが、上高地のお土産やさんで買ったのは缶ビールだけよ!
完璧にオヤジ化してるカルネです(^^;
やっぱりお土産はここの風景写真!
そのために行ったのですからねぇ~たくさん景色をお土産に持ち帰りましたよ♪

>景色を楽しめる人とそうでもない人といるのだろうか・・・
どこへ旅行をしてきたか、それを自慢げに話すためのお土産でもあるのかな?
主婦には大切なお付き合いってのもあるでしょうから...ね(^^;
2007/06/23 20:34  | URL | カルネ>じもら~さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- ふぢを君 へ -

そうか~アビちゃん天国に行っちゃったのね(;。;)
いつかは先に行く運命だけど、悲しいね。

5年前に同じ思いをしたから分かるよ。
でもふぢを君 にはモモちゃんというペットがいるじゃ~ん(^^v
私にはナナちゃん、ふぢを君 にはモモちゃんね♪
2007/06/23 20:39  | URL | カルネ>ふぢを君 #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- ベルニナさんへ -

>本格的な夏山シーズンの前に、足慣らしを兼ねて、出かけてみようと思います(^^)

焼岳登山や穂高への登山もしてみたいのですが
この景色を見ずに山へは行けません(^^;
山小屋に泊まれば行けるかな^^

>立山、絶対オススメですよぉ~♪
これもまた、この上高地と同じように夜行バスで考えてます。
コース的にはきついけど、格安で朝から約8時間の自由時間と往復バス、現地のトロリーバスやケーブルカー往復付いて1万チョイですから♪

室堂でどのくらいの時間が持てるかな?
2007/06/23 20:48  | URL | カルネ>ベルニナさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- ピンピンシニア さんへ -

>前に、白神の山から、コケを伝わって湧き出てくる水を飲みました。
ピンピンシニア さんもあちこち出かけてますね^^
そして天然水の試飲ですか~(^0^v

>ウィスキーを割るのならどちらがいいでしょうね。
割るなら軟水でしょうか?
以前、奥多摩の都民の森で汲んだ水は
ウィスキーのランクが上がるほどの美味しい水でしたよ^^
今度お試しあれ!三頭山の登り口もありますよ^^
2007/06/23 20:54  | URL | カルネ>ピンピンシニア さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- こんばんはー -

上高地、
今はマイカーじゃ行けないんですよねー。
でも、一度はいってみたいです!
2007/06/23 21:15  | URL | やぎ #9L.cY0cg[ 編集] |  ▲ top

- あまぞんりりーさんへ -

>最終回なのですか、、
はい~!かなり長く引っ張ってきた上高地のネタもそろそろ終わりです(^^;

>穂高の山々においでおいでって呼ばれているようです。
一度登ってみたいのですが、ここからよりは裏側の新穂高ロープウェイで登るのが良さそうです♪

また好きな風景を仕込みに出かけてきます(^^v
場所は....1ヶ月前に行ったところです^^

2007/06/23 21:15  | URL | カルネ>あまぞんりりーさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- やぎさんへ -

>今はマイカーじゃ行けないんですよねー。
何年前かまでは行けたらしいですね。
今は手前の沢渡から低公害バスに乗り換えて大正池や河童橋へ行くようになりました。

マイカーで行くと駐車料金や往復のバス代で高くつきます。
私は夜行バスを使って格安で楽しんできましたよ(^^v
2007/06/23 21:19  | URL | カルネ>やぎさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

上高地シリーズ最終回、残念です。
私も梓川の水の色は、最初に行った時は衝撃的でした。首都圏の川からは、まったく想像が出来ませんよね。
多少専門知識は持っておりますが、大腸菌の検査で陽性は、私にはちょっと信じがたいですね。上水の検査で一つの指標として一般細菌群などと共に検査しするんですが、一般的には人間や動物の排泄の影響によるところが多いと思います。良性のバクテリアによる自浄作用もあるので、あの水質でウヨウヨは??です。余程垂れ流しのトイレの傍で採水したとしか・・・?
いずれにしても、こんな日本を代表する自然は絶対ね大切にしていかねば・・ですね。
2007/06/23 23:22  | URL | ロバート #y6avqIgs[ 編集] |  ▲ top

- ロバート さんへ -

上高地は何度行っても、いいと思える自然がありますね^^
川の水は綺麗に見えても飲まないように気をつけましょう!ということで(^^;

夏の賑わう季節は避けている私ですが、また秋にでも訪れてみようと思ってます。
2007/06/24 06:01  | URL | カルネ>ロバート さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

上高地は、どの時期に行っても、それぞれの感動を与えてくれるけれど、やはり私はこの時期の上高地が一番好きです。まだ黄緑の芽吹いたばかりの新緑と、梓川を春風吹きすさび、自然の営みに感謝する瞬間ですね。何だか人間だけがあくせくしているようで、慈しみたくなるような時間・・・
2007/06/25 11:34  | URL | パパゲーナ #-[ 編集] |  ▲ top

- パパゲーナ さんへ -

>私はこの時期の上高地が一番好きです
私も今回の上高地は今までで一番良かったですよ(^^v
快晴で山がすっきり見えるのもいいですが、空の色雲の色、突然の雨も
水の色、新緑の色、数々の花々。
どれも記憶に深く刻み込まれ、上高地の良さをまた知った気がしてます。

都会の暮らしに疲れたら、また自然に癒されに行きたい場所です(^^v
2007/06/25 21:25  | URL | カルネ>パパゲーナ さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


トラックバック
トラックバックURL
→http://karune.blog46.fc2.com/tb.php/570-511f59f5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。