2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
尾瀬の自然
- 2007/07/20(Fri) -
大江湿原ニッコウキスゲ

三本松

♪夏が来れば思い出す~♪

夏を待てず、尾瀬ニッコウキスゲを見に出かけました。

尾瀬と言っても広い、入るルートは3ヶ所あります。

群馬県側から入る鳩待峠ルート、大清水ルート
福島側から入る沼山峠ルート

今回は福島県の桧枝岐村からの沼山峠ルートで
尾瀬沼を1周してきました。

沼山峠でバスを降りたのが早朝5時前
上空は厚い雲で覆われていました。

青空と差し込む太陽光が欲しいものですが、
梅雨明けしてないので、仕方がないですね(^^;

朝もやが山肌を覆い幻想的な風景が目の前に広がります。
一面の花畑

尾瀬沼に向かう途中にある大江湿原
ここが一面オレンジ色に染まる....はずでした!
田代湿原

オレンジ色のニッコウキスゲ
梅雨明けの7月末から8月初旬が見頃になるようです。
青空の下で眺めれば、また違う雰囲気になるでしょうね!
ニッコウキスゲ

今年は平均より花数がやや少なめのようで、
一面のオレンジ色に染まることはなさそうです。

ベストだったのが2年前、2005年で、その年の色合いは驚くほどです。
2005年の状況はZEISSさんの以前のFC2ブログ
ZEISSさんの記事を見てくださいね。
今年の花数は、この年と比べると半分にも満たない様子でした。

尾瀬沼を1周してる間に、上空に青空も見えてきました。
ところが、私の晴れ女パワーも梅雨には勝てず、ここまで!
青空も見えてきて

昼ごろには雨も降り出し、団体ツアー客もぞろぞろ出始めたので
帰ることにしました。

今回もまた、夜行日帰りのバスで行ってきました。
たった1日でも充分に楽しめた尾瀬
今度行くときは、至仏山に登ってみたいです。



関連記事
この記事のURL | 尾瀬 | CM(16) | TB(0) | ▲ top
<<森の住人 | メイン | 秘密の花園>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- -

そうですか、あの通路の先にはこんな風景があったんですね。
綺麗ですね。

それにしてもZEISSさんのはすごいですね。自然のものですからしかたないですね。

一度はいってみたい!!でも・・・遠いなぁ~。
2007/07/20 21:32  | URL | hisamichi #-[ 編集] |  ▲ top

- hisamichi さんへ -

>一度はいってみたい!!でも・・・遠いなぁ~。
ある意味、九州から北海道に行くより遠いのかも知れませんね^^
今の時期は晴れた北海道がベストでしょう!
富良野や美瑛も好きですが、大雪山の夏山の花も見てみたいものです^^
2007/07/20 23:06  | URL | カルネ> hisamichi さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- ニッコウキスゲ -

こんばんは~カルネさん☆

ニッコウキスゲが咲く季節なんですね。
長野なら車山高原のニッコウキスゲが見所かもしれません。

昔「ニッコウキスゲ」を「ニッコウキツネ」と言っていました(^^;)ハズカシイ
2007/07/21 00:48  | URL | まほ #cks3dOnk[ 編集] |  ▲ top

- まほさんへ -

>長野なら車山高原のニッコウキスゲが見所かもしれません。
霧ヶ峰から車山のあたりもいいですね^^
青空の高原写真を撮りたいです!

梅雨明けが待ち遠しいこのごろ。。。
2007/07/21 06:13  | URL | カルネ>まほさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

おはようございます。
 もうニッコウキスゲが咲く時期になってきたんですね(^^)
 最近車山方面も一寸ご無沙汰しているので
 天気のいい日に言ってみようと思います(^^)
2007/07/21 07:25  | URL | 狛犬 #-[ 編集] |  ▲ top

- はじめまして -

hisamichiさんの所で大江湿原という地名を目にしてこちらにお邪魔しました。
実は、13日~16日まで、尾瀬に行く予定だったのですが、
台風のため四国からの高速バスが催行中止になり、残念な思いをしたばかりだったのです。
しばしこちらで、尾瀬の空気を堪能させてください。
2007/07/21 10:21  | URL | すまいる #dihExcLE[ 編集] |  ▲ top

- -

カルネさん、おはようございます。
尾瀬には忘れられない思い出があります。
雷とヒョウに見舞われて過ごした束の間の時間。
怖いけどテントの中で面白がっている自分がいました^^;

ニッコウキスゲも不作なのですね。
今年は不作、多いような気がします。
2007/07/21 10:45  | URL | あまぞんりりー #K.8lH0lM[ 編集] |  ▲ top

- 気持ちが良い! -

PCの画面を見ながら深呼吸しそう。(笑い)
でも空気は自分の部屋のものです。。
高原でのんびりと、空を眺めて小鳥さんの囀りを聞きたい。
のんびりすれば、いつしか夢の中。
夢の中は現実が。。(笑い)
結局何処に行っても現実から離れられません。。
2007/07/21 21:27  | URL | ふん転菓子 #-[ 編集] |  ▲ top

- 狛犬さんへ -

車山にも行きたいです♪
近くにいい場所があっていいですね。
私も梅雨明があけたら、丘を黄色に染めた高原を散策してみたいです^^
2007/07/22 09:13  | URL | カルネ>狛犬さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- すまいる さん、ようこそ! -

>台風のため四国からの高速バスが催行中止になり
台風でしたか!せっかくの計画もそれは残念でしたね。

大江湿原へは初めて訪れましたが、早朝の静かな時間はとてもいい光景でしたよ^^
梅雨明けしてから行きたかったのですが、待てませんでした(^^;
2007/07/22 09:19  | URL | カルネ> すまいる さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- あまぞんりりーさんへ -

>今年は不作、多いような気がします。
いい年もあれば、不作の年もあるものですね。

一面の花畑とはいきませんでしたが、それでも2005年の花畑を見てない私にとっては、
美しい尾瀬の自然を満喫できましたよ♪
願わくば、青空で見たいものですけどね(^^;
2007/07/22 09:23  | URL | カルネ>あまぞんりりーさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- ふん転菓子 さんへ -

>高原でのんびりと、空を眺めて小鳥さんの囀りを聞きたい。
夜行バスで寝不足しても、沼山峠を入ると小鳥の鳴き声が迎えてくれて、爽やかな朝でした^^

>のんびりすれば、いつしか夢の中。
わずか1日の尾瀬でしたが、夢の景色を堪能できました。
2007/07/22 09:29  | URL | かるね>ふん転菓子 さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

これでもニッコウキスゲは十分に綺麗だなと思ってしまいました^^

この倍の密度だとかなり壮観でしょうね~
2007/07/22 23:39  | URL | たいしょうっち #-[ 編集] |  ▲ top

- たいしょうっち さんへ -

>この倍の密度だとかなり壮観でしょうね~
2005年は花の当たり年だったようで、ポスターや絵葉書になってるんですよ^^
それを見ると、今年はかなり少なめのようでしたが、
それでもこの風景は素晴らしいものです。

2007/07/23 07:31  | URL | カルネ>たいしょうっち さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

わぁ!! 憧れの尾瀬だ!!!

良いですね~キレイですね~清々しいですね~
尾瀬も素晴らしい所ですよね。
ニッコウキスゲこれだけ咲いていれば
言う事無いですよ。
今年は、花が遅れ気味ですから
これからピークをむかえるのではないかと・・・

ちなみに、長野の霧が峰のニッコウキスゲは
今が満開ですよv-407
ぼくは、満開前の先週行ってきました(^ω^)
2007/07/23 19:14  | URL | じもら~ #-[ 編集] |  ▲ top

- じもら~さんへ -

>今年は、花が遅れ気味ですから
>これからピークをむかえるのではないかと・・・

そうですね。まだ蕾もたくさんありましたから、梅雨明けにはもう少し花が増えそうでした^^

>ちなみに、長野の霧が峰のニッコウキスゲは今が満開ですよ
霧が峰もいいですよね^^
ゆるやかな丘を黄色に染める霧が峰にも、また訪れたいです。
できれば青空で見たい景色ですが、
まだ梅雨明けしないのよね~(^^;

2007/07/23 21:23  | URL | カルネ>じもら~さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


トラックバック
トラックバックURL
→http://karune.blog46.fc2.com/tb.php/597-f9b268e0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。