FC2ブログ
2018 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2019 01
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
上高地の紅葉
- 2007/11/08(Thu) -
晩秋の色合い

上高地温泉ホテル

     撮影:2007.10.31

田代橋から見る紅葉風景

上高地は全体に唐松の黄色が多い紅葉ですが

この上高地温泉ホテルあたりは、赤も加わって一段と華やかです!



青空に流れる筋雲、明神岳や穂高が見える絶景~♪

前年は10月23日に訪れてたこの場所
あと2~3日前ならもっと赤が綺麗だったようです。
梓川から温泉ホテル

これぞ上高地の風景!
そうです、これが河童橋から見る梓川と穂高の山々
河童橋から穂高
平日にもかかわらず河童橋は人が多い~!
バスターミナルからどんどんやってくる人たち平日の河童橋

見上げれば青空に唐松が美しい~
 青空にカラマツ

梓川から見る風景
水面に映る穂高を入れてみました。
梓川と穂高岳


何度行っても、何度見ても好きな風景がここにはあります。
お気に入りの上高地風景.........もう少し続きます。


関連記事
この記事のURL | 上高地の自然 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<出没! | メイン | 晩秋の上高地>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- -

こんばんは
 唐松の葉が色づくのが一番好きです^^
 それが風に舞っている姿も本当に綺麗です。
 
2007/11/08 17:51  | URL | 狛犬 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

10数年ぶりに行った先日の上高地は、ここまで染まっていませんでした。
もう今頃はすっかり落葉してるんでしょうかね・・・
それにしても3枚目、これこそ上高地!って具合でいいですね。
2007/11/08 20:37  | URL | エドヤマ #u0Qatnm2[ 編集] |  ▲ top

- -

>何度行っても、何度見ても好きな風景
  まさしく、そのままの私の感覚です!

ただ、カラマツの黄葉ピークには他の山に登ることが多く上高地はこの時期はまだです。
カルネさんの写真でうっとりです。

<4日も富士山の見える山でした>
2007/11/08 20:58  | URL | カモシカ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こういう雲ヤバイですね!
凛とした空気が伝わるよう!
ぽちぽち
2007/11/08 21:49  | URL | machine01 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは、
黄色いカラマツや、秋の雲のある上高地にも行ってみたいなあ。
梓川の水は、変わらず清らかですね。
穂高の頂きの雪は、まだまだなんですね。
2007/11/09 00:11  | URL | ロバート #y6avqIgs[ 編集] |  ▲ top

- 狛犬さんへ -

唐松の染まりゆく色合いはいいですね^^

身近に唐松を見ている狛犬さんならいい時期を見逃さないでしょうね(^^v
2007/11/09 07:41  | URL | カルネ>狛犬さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- エドヤマさんへ -

>10数年ぶりに行った先日の上高地は、ここまで染まっていませんでした。
上高地が染まってなくても、涸沢の見事な紅葉を見てきたエドヤマさんがウラヤマシイ~

春の上高地も良かったですが、秋色の上高地もやっぱり好き!
目の前に見える穂高の風景はやっぱりいいです♪
2007/11/09 07:45  | URL | カルネ>エドヤマさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- カモシカさんへ -

>カラマツの黄葉ピークには他の山に登ることが多く

そうですね!この時期はどこの山に登ってもいい季節♪
あちこち登ってるレポを拝見してると私も登りたい~って思っちゃいます(^^;

山はいいね~もっと近くに住んで毎日見ていたいものです^^
あっ、見るより登りたくなるはずですね(笑)
2007/11/09 07:49  | URL | カルネ>カモシカさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- machine01 さんへ -

この筋雲がいいでしょ!真っ青なピーカンより絵になる雲でした^^

都会派のmachine01 、自然派の私....みたいね!
たった1日でもこんな景色を眺めてくると、気分が違います^^

ポチ サンキュ!

2007/11/09 07:55  | URL | カルネ>machine01 さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- ロバート さんへ -

先月末の上高地でしたが、すでに冬枯れの色合いになってるでしょうね。
いつの季節でも魅力いっぱいですが、春のニリンソウが咲く季節と秋の紅葉はオススメですよ^^

>黄色いカラマツや、秋の雲のある上高地にも行ってみたいなあ。
是非一度~♪
2007/11/09 07:58  | URL | カルネ>ロバート さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- 写真転載のお願い -

カルネドリーム 管理人さま

私は、日本郵趣出版という東京の出版社で、切手やコインの収集をはじめとした趣味の雑誌、『スタンプマガジン』という雑誌を編集しております。

現在、『スタンプマガジン』9月号の特集で、日本切手に描かれた紅葉の切手を紹介する企画を掲載するにあたり、写真転載のご許可をお願いしたく、ご連絡を申し上げました。

日本を代表する山岳景勝地・上高地の紅葉を、イメージカットのひとつに使おうと考えているのですが、通信社などの写真を探しても、今ひとつ気に入る写真がありませんでした。そこで、インターネットでいろいろと探しているうち、「カルネドリーム」の下記のページで、上高地の紅葉の写真を拝見しました。そこで、ぜひとも転載のご許可をいただきたく、お願い申し上げます。


◆ 掲載希望写真

『カルネドリーム』のページより、「上高地の紅葉- 2007/11/08(Thu) -晩秋の色合い」に掲載されている三枚目の写真。「これぞ上高地の風景! そうです、これが河童橋から見る梓川と穂高の山々」というキャプションがついています。
http://karune.blog46.fc2.com/blog-entry-698.html

 写真をダブルクリックすると、下記の別ウインドウが開きます。
http://blog-imgs-19-origin.fc2.com/k/a/r/karune/20071108080000.jpg


雑誌の概要は以下の通りです。

■スタンプマガジン:月刊切手収集雑誌。日本・世界の新切手、クラシック切手、
コイン等を誌面にて紹介。1985年創刊。発行部数3万部。発行元:日本郵趣出版

■企画該当号:2009年9月号(2009年9月1日発行)

■企画記事:特集・切手でチェック 紅葉狩りスポット情報!

■記事スペース:B5判・カラー4ページ


もし掲載をご許可いただける場合は、誌面にはめこむための若干のトリミングをお許しいただきたいと存じます。しかし、写真本来の意図を損なうことは決して
致しません。また、誌面上にはのクレジットを必ず入れること、発送先をお知らせいただければ、完成後に掲載誌をお送りすることをお約束いたします。
クレジットは[写真提供:カルネドリーム]でよろしいでしょうか?

別ウインドウの写真を拝見しましたが、大きい画像ですので、この写真を直接ダウンロードして使用させていただければ幸いです。

お忙しいところ誠に恐縮ですが、ご検討いただき、お返事をいただければ幸いです。締切の関係があるので、7月28日(火)くらいまでにご連絡をいただくことができれば、大変ありがたく存じます。

なお、当社は日曜・月曜が定休日となっています。もしお電話でのご確認等が必要な場合は、日曜・月曜を外してくださいますようお願いいたします。

以上、お忙しいところ恐縮ですが、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
(株)日本郵趣出版 編集本部
『スタンプマガジン』編集部 松永 靖子
〒171-0031 豊島区目白1-4-23 
TEL 03-5951-3406 FAX 03-5951-3327
E-mail:matsunaga@yushu.or.jp
http://www.stamaga.net/
http://www.yushu.or.jp/
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
2009/07/23 14:38  | URL | (株)日本郵趣出版 松永 靖子 #-[ 編集] |  ▲ top

- (株)日本郵趣出版 松永 靖子 さまへ -

大好きな上高地の写真を使っていただけるとのこと、大変光栄です。

詳しくはメールにてお返事させていただきましたので
よろしくお願いします。
2009/07/23 22:04  | URL | カルネ>(株)日本郵趣出版 松永 靖子さま #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


トラックバック
トラックバックURL
→http://karune.blog46.fc2.com/tb.php/698-b0be9e90
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。