2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
乾徳山へ
- 2007/11/28(Wed) -
富士山を眺めながら♪

山頂下より富士山


遠くから、見えると嬉しい富士山

登山道は美しいその姿に見とれて足が進まないほど♪

今回向かった山は、山梨100名山のひとつ、

乾徳山(けんとくさん 2031m)です。


続きは登山レポです。興味のある方は続きをどうぞ~♪



11月23日(祭)
新宿から中央道を大月インターで降りて向かうはずの山
初めの予定は大峠から・・・車の中でルートの相談をしながら盛り上がってると

なんと大月を素通り
じゃ~勝沼から引き返すかそれとも山を変えるか

こんなときに頼りになる経験豊富な山友
勝沼から登る山に急遽予定変更して乾徳山へ登ることに

登山道へ向かって徳和登山口を過ぎ
もっと短時間で登れる大平牧場上からの登山口を選択

登山口の手前からすでに美しい富士山がお目見えです
大平高原より登山口
紅葉はすでに終わった登山口は標高1400mくらい
さて、登りましょうか!メンバーは
こんな赤い実が目を惹きますこんな実が!

葉の落ちた登山道は木々の隙間から富士山が見え    春や夏には味わえない景色です。
登山道から見える  登山道から
春にはトウゴクミツバツツジが咲くという登山道

分岐からはちょっと急斜面に分岐から登り口

眺めが良すぎ~
富士山に見とれてなかなか進みません。 ススキ越しに富士山
1時間もするとこんなススキが原へ
   ここが扇平。中央にある月見石で休憩!目指す頂上を見上げて
一面にススキが輝く季節も素晴らしいでしょうね!
月見石より  月見石に登り
  富士山に手が届きそうでしょ!  
  富士を捕まえて


                   ここから見上げる山頂方向
ここから頂上まで急斜面の登り1時間です見上げて

途中の岩場から見る景色もまた絶景~ 絶景!

  あの切り立った岩場を登れば頂上最後の岩場


 バンザ~イ!頂上は2031m 山梨100名山の乾徳山です。   
20人ほどの人が狭い岩場で休憩してました2031mの頂上

眼下には甲府盆地の街を見下ろし
塩山市を見下ろし 
雪化粧の北岳も見えましたよ  
   北岳も見えて

山頂は狭くてしかも岩場・・・なので
混雑を避けて山頂下で暖かいうどんの昼食タイムでくつろぎ
さ~て、下山しましょ~下山しましょ

登りに1時間かかった場所も下山は30分
途中で見た富士山もまた美しく♪下山途中

無事下山して帰る頃には富士山がすっぽりと雲の中へ消えていました!
本当にこの乾徳山に登れて良かった!富士山の展望が素晴らしかったです。

また春のツツジで染まる頃に登ってみたい山です。
関連記事
この記事のURL | 登山&山風景 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<お台場の夕景 | メイン | 自由とは・・・>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- 乾徳山 -

ちょっと遠いけど・・・記憶に残している山です。
いつか、登ってみたいなぁと(^ω^)

相変わらずの、晴れ女ぶりを発揮して素晴らしい展望ですね~
月見石からの富士山は本当に手が届きそうですv-411
2007/11/28 19:51  | URL | じもら~ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

ほんとですね、全く晴れ女だあー♪
見事な富士山ですね!
カルネさんの正面フォト初めてじゃあないですか?
ぽちっと
2007/11/28 23:34  | URL | machine01 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

むかつく位に晴れてますね(笑)
どうしても晴れて欲しい山の時にはカルネさんに来ていただこうかな~。お布施に三食おやつ付きで(爆)
2007/11/29 01:02  | URL | らちあに #N.vW.TCs[ 編集] |  ▲ top

- じもら~さんへ -

久々の山登りでしたが、またまた晴れ~v-278
こんなに綺麗な富士山の展望で最高の登山日和でしたよ♪
なんと山頂でカモシカさんと一緒だったようなんです!
顔を知らないのでご挨拶もできず・・・(^^;

松本からだと、ちょっと遠いかな?
勝沼から金峰山も候補だったんですよ(^^;
2007/11/29 07:45  | URL | カルネ>じもら~さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- machine01さんへ -

>全く晴れ女だあー♪
この連休はどこも天気が良かったでしょうけどね^^
こんな天気なら山登りは気持ちがいいですよ♪

>正面フォト初めてじゃあないですか?
顔が分からないように暗くしたから見えない・・・はず(^へ^;

あまりに素晴らしい富士山で、気がつけば写真は同じような富士ばかりでした!
2007/11/29 07:50  | URL | カルネ>machine01さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- らちあにさんへ -

いやホント!すっきりと晴れ渡って展望が素晴らしかった~v-411

>お布施に三食おやつ付きで(爆)
私はらちあにさんの山ガイド付きなら喜んで~^^v
早く山に行けるように・・・体調が快復するといいですね!
2007/11/29 07:53  | URL | カルネ>らちあにさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

カルネさん、こんばんは~
結果、乾徳山、正解でしたね(^^)v
こんなに素晴らしい富士山に会えて。

富士山に会えると嬉しくなります。
車の中でも、電車の中でも、ワクワクしてくるんです(笑)
青い空と青い山脈(笑)とても素敵です。
ススキと富士山もいいわぁ。♪
1時間くらいで登れるのは楽チンでいいですね。
2007/11/29 18:27  | URL | あまぞんりりー #K.8lH0lM[ 編集] |  ▲ top

- -

乾徳山だったのですか、この山はまだ足を踏み入れていません、、
それにしても眺望が◎ですねえ。
これだから山はやめられない。

登り1時間、下り30分ですか?
2時間ドラマが終わらないうちに往復できるのですね^^
2007/11/29 20:20  | URL | エドヤマ #u0Qatnm2[ 編集] |  ▲ top

- あまぞんりりーさんへ -

>1時間くらいで登れるのは楽チンでいいですね。
登り1時間はススキの広がる扇平と言う場所から難所のある急登が1時間です。
駐車場からは登り2時間、下り1時間半のタイムでした(^^;

6月上旬には前半の登山道にコウゴクミツバツツジが一面に咲くようです。
その時期なら頂上を目指さなくても、ピクニック気分で扇平まで往復するのもいいかな~(^^v
2007/11/29 22:25  | URL | カルネ>あまぞんりりーさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- エドヤマさんへ -

>それにしても眺望が◎ですねえ。
本当に眺めのいい山登りでした^^v
山の経験は少ないですが天気に恵まれることが多くて
すっかり山の虜です(^^;

>登り1時間、下り30分ですか?
あっ!それは1時間登った「扇平」という場所からのことで(^^;
不慣れなので書きかたが・・勘違いしますよね!
山ブログの真似してみたけど、富士山に夢中で
途中の写真をあまり撮ってなかったです(^^;


2007/11/29 22:36  | URL | カルネ>エドヤマさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- バッタリしてたんですね! -

「カモシカのど~こだ?」に解答をお寄せくださいまして、ありがとうございました。って!
ドンピシャ、同じ山頂に同じ時間に居合わせたんだから、すごいご縁ですね!
次回は、どこぞの山でゆっくりお話したいものです。

「乾徳山」山行レポUPしました。いつでもどうぞ。

カルネさんのところにお集まりの皆様もお時間のある方はのぞいて下さいね。
2007/11/30 20:00  | URL | カモシカ #-[ 編集] |  ▲ top

- カモシカさんへ -

本当に、ネットで知ってるだけで出会ってたとしても
顔を知らないから挨拶も出来ないですね(^^;
山は興味があっても、なかなか行く機会が少ないのが現実です!
その少ない山なのに、何故か天気に恵まれて、
その深みにハマッテ行く気がします!

カメラの世界にも恐ろしい「レンズ沼」というものがあるらしく、
見ても見ない振りして通り過ぎないと、どんどん深みにハマルようです(^^;

2007/11/30 22:10  | URL | カルネ> カモシカさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんはー(^o^)/
富士山の写真、出稼ぎ先から眺めていました。
いいなぁ~...って(笑)
この山は登ったことはありませんが、ここはキャンプはできないんでしょうか。
夜、富士山と街の夜景の組み合わせが撮れますね。
月明かりで富士山を照らして...なんていろいろ考えてしまいました(^^ゞ
今年は夏以降、青森から大分まで行きましたが、登山は全くできませんでした(T_T)
カルネさんが本当にうらやましいです。。。
2007/12/01 22:54  | URL | ベルニナ #-[ 編集] |  ▲ top

- ベルニナさんへ -

>ここはキャンプはできないんでしょうか。
キャンプ指定地はなかったようですが(^^;
静かに水を持ってテントを張ればできないことも・・・・ないかな?

>夜、富士山と街の夜景の組み合わせが撮れますね。
いいですね~それ!

今回は急に参加者のキャンセルが出たというお誘いで行くことができましたとさ(^^v
2007/12/02 15:41  | URL | カルネ> ベルニナさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


トラックバック
トラックバックURL
→http://karune.blog46.fc2.com/tb.php/717-f011b9fb
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。