2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
尾瀬の水芭蕉
- 2008/06/14(Sat) -
青空を映して・・・水芭蕉咲く尾瀬ヶ原

 尾瀬の水芭蕉

尾瀬のポスターになるこの場所

水芭蕉のピークには少し遅くなりましたが

快晴の尾瀬ヶ原散策は気分爽快♪

鳩待峠から山の鼻経由でこのポイントまでは7kmほど
ここまでは以外と遠くて、2時間以上かかりました。



さすがに水芭蕉のピークには1週間ほど遅かったようで
綺麗に咲いてる花を探すのが大変です。
 水辺の花

竜宮分岐のあたりで咲いてる水芭蕉
 水芭蕉

水の流れで自然に繁殖するので水辺のラインに沿って自生します。
水の中でも咲いてるのにはオドロキです!
 水辺の花

純白の仏炎苞に包まれて
 水芭蕉

山の鼻にある見本園では雪解けが遅かったようで
小さく可愛い水芭蕉が見頃でした。
32 見本園


♪夢見て咲いている~水のほとり♪

梅雨入り後の貴重な晴れ間を狙って、諦めきれない尾瀬へ
夜行日帰りでしたが、鳩待峠往復で約16kmの散策をしてきました。

やっぱり尾瀬の広大な自然はいいですね♪
いい景色を眺めて癒されてきました

代休を取ったので明日の日曜は仕事をしなくちゃ~


         にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
関連記事
この記事のURL | 尾瀬 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<尾瀬の魅力 | メイン | 遥かな道>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- -

実は尾瀬ヶ原には残雪のあるシーズンにしか行ったことが無いので、こういう景色は新鮮だったりします(笑)
ゴールデンウィークに行ってたんですが、ある年は林道の除雪が間に合わず、開通が連休二日目になるということを知らずに入山。
で、当然バスは走ってないし、マイカーでも入れない・・・。仕方なく鳩待峠までを歩いて入りました←馬鹿

林道脇に大量のフキノトウが芽を出しているのが妙に感動的でした(^^;)
2008/06/14 22:08  | URL | らちあに #N.vW.TCs[ 編集] |  ▲ top

- -

日曜出勤お疲れ様です!

おぉ~!やはり尾瀬へ行ったんですかぁ!!
しかもすごい快晴!
狙っていったんでしょうか?
カルネさんらしい、青空の抜けの良い写真に感動です!

水芭蕉は尾瀬もすでに見頃過ぎましたか。
でもこんな開放的な風景の下で咲く水芭蕉は、また違った魅力があるんでしょうね。

そういえば、東北の地震すごかったですね。
昨年カルネさんが旅してらっしゃった厳美渓のほうはだいぶ被害が大きいようですね。
あの切り立った景観が残っているのかどうか、心配なのですが・・・
2008/06/15 00:55  | URL | でひでひ #-[ 編集] |  ▲ top

- らちあにさんへ -

らちあにさんは残雪の尾瀬登山でしたか!
GWのころはまだ一面白い世界ですものね^^
しかも戸倉から鳩待峠までバスで30分かかるところを登ったとは!

逆に私は花の尾瀬しか知らないんですよ←これって普通ね
至仏山も花を見に登ったくらいですから♪

今回は鳩待からの道沿いにたくさんのコシアブラをみつけましたが
さすがに尾瀬は植物採取禁止なので横目に見るだけでしたけど(^^;



2008/06/15 07:59  | URL | カルネ> らちあにさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- でひでひさんへ -

>おぉ~!やはり尾瀬へ行ったんですかぁ!!
そうなんです!やっぱり諦め切れなくて(^^;
天気予報を見てたら入梅前より晴れが多くて
これだったら日帰りで行ってこようと、2日前に申し込んで行って来ました。

早朝から10時くらいまで快晴で、そのあと雲が沸き
昼前にはすっかり曇り空、しかも雨まで降るという
わずかな滞在時間にフルコースの天気を味わったみたいです。

そうそう、昨年見た景色のあのあたりで地震の被害があったようですね!
断崖の素晴らしい景観がどうなったのか心配です。
もう同じ風景を見ることができなくなってると思うと
人間にはどうしようもない自然の猛威を感じますね!
2008/06/15 08:06  | URL | カルネ>でひでひさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- こんにちは -

尾瀬へ行かれたんですね。
相変わらずのカルネさんの行動力に脱帽!!
私も来月は桧枝岐経由で行きたいなと考えています。
今月はどう考えても無理だし・・・

水芭蕉にはちょっと遅かったそうですが、これだけの
雄大な景色を前にしたら些細なことですよね。
朝早く着いて・・・えっ、夜行日帰りだったんですか?
私には真似出来ねぇことでござんす。
2008/06/15 19:00  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

快晴の尾瀬、いいなぁ!
定番のポイントからの写真ですが、絶対外せない場所ですね。
ミズバショウの見頃、天気、残雪適度にあり。のタイミングを狙って、いまだこの時期に行けずの私です。
土日の候補ではありましたが、忙しかったので割りと行き易い2週連続の八ヶ岳:同じコースでのラウンドでした! 24キロ歩きました。
八つは人が少なめでしたが、尾瀬は大勢いましたか?
2008/06/15 19:58  | URL | カモシカ #-[ 編集] |  ▲ top

- ZEISSさんへ -

先月末に計画してた尾瀬でしたが、梅雨入りでダメかなと諦めてました。
どうも、梅雨入りしてからのほうが天気予報が良くて
思い立って念願のこの季節に行って来ました。
山小屋泊したかったのですが、それはまた季節を変えて計画することにして(^^;
とにかく天気が良くて最高でした♪

ZEISSさんは体調もPCも、お仕事も大変なご様子ですね!
復活が待ち遠しいです。
2008/06/15 22:07  | URL | カルネ> ZEISSさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- カモシカさんへ -

2週連続八ヶ岳ですか~いいですね!
しかも快晴でしたね。
私も梅雨入りしてからのほうが天気が良いので
断念してた尾瀬散策してきました。

尾瀬は週末ともなれば木道で立ち止まって
写真を撮るのもできないくらいに混雑するので
平日に日帰りしてきました。

>24キロ歩きました。
山歩きで24キロとは・・・私には無理な話(^^;
平坦な尾瀬の木道歩きで16km歩いただけでも
軽い筋肉痛でしたから!

2週連続日帰りで八ヶ岳するほど回復されて良かったですね^^
私も八ヶ岳に行きたいなぁ~。
2008/06/15 22:15  | URL | カルネ>カモシカさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


トラックバック
トラックバックURL
→http://karune.blog46.fc2.com/tb.php/885-be77bdde
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。