2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
尾瀬の自然
- 2008/06/19(Thu) -
手の届かない自然は望遠で・・・。

 白樺を映す


尾瀬ヶ原の散策は自然の湿原を破壊しないように
木道以外の場所へは立ち入ることができません。

手が届かない近づけない自然の美しさを、望遠レンズで切り取って見ました。
雄大な燧ケ岳の裾野に広がる高層湿原
雄大な山景色

標高1400mの尾瀬ヶ原には白樺の林もあります。
白樺のある風景

6月の湿原は徐々に緑色を増し、白樺も新緑が美しい季節です。
        湿原

朝は快晴だったこの景色も昼には、ご覧の通り雲で覆われました。
曇りのほうが柔らかな描写になると・・・前向きに考えて撮るのも良いものかもしれませんね。


1週間前に見たこの風景ですが、
今はもっと緑が色濃くなって、白いワタスゲが風に踊ってることでしょう♪

           にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
関連記事
この記事のURL | 風景 | CM(4) | ▲ top
<<雲の芸術 | メイン | 花の散策路>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- ここは -

ここは、木道の上だけ
行動できる範囲は限られてしまいますね
場所も狭いのでレンズも極力1本で済ませたいところですね。
そういった意味では高倍率ズームのレンズが1本あるといいですね(^^)

何の脈略もありませんが写真見ていたら来月、野反湖へ行きたくなりました(^^;
いや深い意味は無いのですが何となく(^^;
2008/06/19 13:14  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- 弘法~ -

やはり上手な人は道具も良い物を使っておられるんですね!
弘法になると筆も選んで使い分ける・・・納得です。
いつも、綺麗な写真、ありがとうございます。
2008/06/19 18:55  | URL | やまとそば #g6FRH5K2[ 編集] |  ▲ top

- しーたけ さんへ -

>高倍率ズームのレンズが1本あるといいですね(^^)
う~ん、そうですよね!できればVRのレンズがいいですね^^

私が持ってる高倍率は18-200mm、しかもVRナシなので
17-50と70-300の2本を持っていきました。
所持してるVR付きは70-300の1本だけなんですよ(^^;
それでも手ぶれしたのがありましたけど~(涙)

>野反湖へ行きたくなりました
そう言えば、以前のZEISSさんの記事でニッコウキスゲやコマクサが咲くようですね^^
登りもなさそうだし・・・良いですね♪ 
2008/06/20 07:29  | URL | カルネ>しーたけ さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- やまとそばさんへ -

写真が趣味であちこち出かけますが
これでも最低限の道具しか持ってないんですよ(^^;
贅沢すればキリがない世界なのでレンズは少ない手持ちの中から選んで使います。

>弘法になると筆も選んで使い分ける
あっ、いやそんな意味じゃなくて・・・ただの素人趣味ですから(^^;

コンデジも使いますが、コンデジでは撮れない世界が撮れるので
重たくてもやっぱりデジイチです♪

そう言えば、やまとそばさんは5月に燧ケ岳で山スキーされてましたね(^^v
スキーを担いで登るんだ~って見てました!

2008/06/20 07:35  | URL | カルネ>やまとそばさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。