2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
平標山 霧の下山コース
- 2008/07/04(Fri) -
仙の倉山頂から下山コース!

 霧の中

6月28日に登った平標山
山の天気は変化が早いもの!

朝は青空も見えて最高の登山日和でしたが昼過ぎは雲の中


今回の続きは
その1→平標山登山
その2→天上の花畑
の続きになります。
花畑の中にあるベンチで昼食タイム後
この先にある仙の倉山頂へ
花畑はハクサンイチゲが満開♪フォギー

休憩してたベンチから山頂までは約30分
とりあえず行ってみましょ~となって向かう先はガスガスで真っ白!
山頂へ着くものの展望はナシ! 仙の倉山頂

とりあえず記念写真だけ撮って平標山頂へ戻ります!
ガスが切れると花畑の向こうに一瞬だけ雪渓が見え
慌ててシャッターを切ってみるも・・・すぐに視界不良です。
          雪渓

足元しか見えないのが寂しい~
咲き始めの初々しいハクサンイチゲ咲き始め

山頂からは山の小屋方面へ下ります!
長い階段をテクテク。。。。トコトコ。。。
濡れてないのが幸いです♪下山コース

たくさん咲いてる花が目を楽しませ ウラジロヨウラク

途中で小さな湿原が現われ
霧の中にワタスゲが揺れて ワタスゲの湿原

イワイチョウが咲いてたり イワイチョウ

あちこちでピンクのイワカガミが足元を彩り
          イワカガミ イワカガミ

色の濃いものもあったり 濃いピンク


マイヅルソウが群生してたり マイルヅソウ

1時間ほどで山の小屋へ到着です。
ここで1枚も写真を撮ってなかった~!
晴れていれば山の小屋からは・・・・

こ~んな眺めのようです!山の小屋

小屋からの下りは林の中
霧で視界が悪い林の中へ 霧の林へ

ダケカンバが綺麗です~ ダケカンバの林

疲れた足腰にこの下山コースがキツイ~
   林の中を1時間かけて 林を抜け


風の抜けない林の中は小さな虫(ブヨ)などが多くて大変です!
1時間ほどで林道に出て、あとは平坦な道を駐車場までテクテクと。。。
途中で見つけたキノコ 何でしょう?
       ムキタケかな~? きのこ

初めて見た マタタビの花 またたびの花

長い道のりをテクテク。。。トコトコ。。。

もうすぐ到着~かな~ 川


天上の花畑にはとても感動しました
滅多に見れない花畑にうっとり~

花を見るために登った山 平標山

全工程8時間半の長い道のりでした。

自分の足で歩いて登って見たからこそ・・・感動は大きいものですね

久々の山登りで筋肉痛になりました


長~いレポにお付き合いありがとうございました

~~~おしまい~~~


関連記事
この記事のURL | 登山&山風景 | CM(8) | ▲ top
<<夕空に泳ぐ・・・ | メイン | 梅雨の晴れ間に>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- 群生~ -

花々の群生は綺麗ですね~♪
ここ、行きたかったんですよね!
でも、近場ばかり行っているから、行きそびれてしまいました!
2008/07/04 22:28  | URL | やまとそば #g6FRH5K2[ 編集] |  ▲ top

- やまとそばさんへ -

近場に魅力的な山がたくさんあって困らないですよね^^
ガソリン高騰なので近場で遊ぶのが一番です!
私はたまの山遊びなので、感動も筋肉痛も数倍です(^^;
2008/07/05 09:18  | URL | カルネ>やまとそばさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

新潟の山というのは平標山だったのですね、
ここは確か、谷川岳から見えたと思います。
北海道かと思えるほどの視界の広がりが素晴らしいのひとこと!(*^^)v
そこが一面高山植物だなんて…
私には夢のような風景ですよ♪

今、下界にいると寒いのもいいかな、なんちゃってね(笑)
昨日、今日の暑さで益々山が恋しくなってます。
いつかここもチャレンジしてみますo(^▽^)o
2008/07/05 11:59  | URL | あまぞんりりー #K.8lH0lM[ 編集] |  ▲ top

- -

8時間半の山登り、お疲れさまでしたv-410

とても、充実した山になりましたね。
自分の足で登らないと見えない景色や
花々には感動してしまいますね。

雪融けとともに咲きだす花々に元気をもらえそうv-411

2008/07/05 18:10  | URL | じもらー #-[ 編集] |  ▲ top

- あまぞんりりーさんへ -

>谷川岳から見えたと思います。
そうですね♪仙の倉山頂の看板には
谷川岳方面の矢印→がありましたよ。
ここから縦走する人もいるんですね~。

とにかく花の多い山頂付近でしたが、風をよける木がなく
こんな条件でも花は元気に育つものだと感動してきました♪

昨日からの暑さで、また涼しい場所へ行きたくなってます!
梅雨はどこへ行ったかな?
2008/07/05 20:51  | URL | カルネ>あまぞんりりーさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- じもらーさんへ -

じもらーさんのように近くに山があれば・・・
な~んて。

山頂の花畑は最高でしたよ~♪
時間をかけて登っても、こんな花畑が迎えてくれるのなら
登って良かった~って思います。
都会だったら8時間も歩くなんて考えられないけど
自然の中は空気も良いし眺めも、花も楽しみ♪

たま~に登るから、戻ってからの筋肉痛が・・・(^^;
最近の運動不足が身にしみてます。
2008/07/05 20:57  | URL | カルネ>じもらーさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

私はここへまた行きたいです。
花の季節は花園が見事ですが、稜線美の山ですから、
晴れが絶対条件ですね!
カルネさん、晴れの日にここの稜線漫歩に挑戦してくださいね。
2008/07/07 12:37  | URL | カモシカ #-[ 編集] |  ▲ top

- カモシカさんへ -

山頂からのパノラマが見れなかったのが残念です。
この季節は滅多に見れないでしょうけどね~!

ナナカマドが多くて秋の紅葉も綺麗でしょうね。
その季節なら空気も澄んで展望も期待できそうですね♪
一人で行けない場所なので・・・またの機会を懇願しておこうかな~(^^;
2008/07/07 18:44  | URL | カルネ>カモシカさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。