2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
南アルプスの天然水
- 2008/08/03(Sun) -
尾白川渓谷の滝めぐり その1

 尾白川渓谷

南アルプス甲斐駒ケ岳が源流の「尾白川渓谷」

この渓谷には名前のない滝を含め20コほどの滝があり

最奥の「不動滝」までの道のりは変化に富んだ渓谷美を堪能することができます。




竹宇の駒ケ岳神社は尾白川渓谷散策の出発地点
甲斐駒ケ岳の登山入口でもあります。
でも、北沢峠から甲斐駒へ登るのが一般的なルートですね

ルートマップ 拡大してどうぞ! 登山道マップ

駒ケ岳神社を通り        駒ケ岳神社

尾白川にかかる吊橋を渡ります。
朝7時前のスタートです。       吊橋を渡る

吊橋を渡るとすぐに川原へと降りることができます。
見上げる吊橋はこんな風景    吊橋直下

間近で見る渓流は涼しげですね
 渓流美
この尾白川渓谷は「南アルプスの天然水」のCM撮影地でもあったようです。

さすがに流れる水の色は透明で美しい~天然水です。
 清流の色

渓谷の滝めぐりと言えば思い出すのが 青森の「奥入瀬渓谷」

南アルプスの天然水が流れる渓流沿いにはどんな滝が待ってるのか?

ドキドキの滝めぐりはスタートしたのでした


今回は山登りではなく、爽やかな渓流を散策・・・・のつもりが

な~んと、とんでもないハードな山道を
滝のような汗を流しながら散策することになるとは・・・

今回のコースは「千ヶ淵」~「神蛇滝」~「不動滝」のコースを歩きました。
長くなるので数回に分けて掲載します。

関連記事
この記事のURL | 風景 | CM(8) | ▲ top
<<千ヶ淵 | メイン | 天空の涼風>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- ここは -

ここは数年前に行きましたよ(^^)
神蛇滝の手前が一番きつい
今はどうか知らないけど、私は木の根っこをよじ登った記憶があります。
確か私が行った後土砂崩れかなにかで尾根道だけが通行可だったと思います。
今はもう元に戻ったみたいですね(^^)
2008/08/03 16:41  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさんへ -

しーたけさんの以前のブログで同じ吊橋の写真を見てきましたよ~^^

>確か私が行った後土砂崩れかなにかで尾根道だけが通行可だったと思います。
確かに・・・尾白川検索すると尾根道での掲載が多かったです。
実際に行ってみた感想は・・・普通の登山道よりかなりキツイ~!
神蛇滝の手前は木の根っこをつかむように登る急登でした。
普通なら鎖場になってそうな危険ヶ所があちこち!
ここへ一人で行くのは躊躇しますね~(^^;

今回は滝の撮影を得意とするあのかたの案内でした(^^v
2008/08/03 19:54  | URL | カルネ>しーたけさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- あのかたです(笑) -

って、身分ばらしちゃいかなかったかな???

同行していただいたお陰で全行程踏破できました。
一人だったらおそらく途中で引き返したかも・・・
でも、あのルートを引き返す勇気はありませんが。

とにかく行った甲斐がありましたね。
苦労して行った者だけが見ることが出来る大自然。
「また行くか?」と聞かれれば、「暫くは結構です」と
言いたくなるくらいのハードな山道。

ハイキング気分で行ったら大間違い。
西沢渓谷のほうが何倍も楽だといった感想です。
でも、紅葉シーズンが気になりますね。

今日は一日ゆっくりして疲れを癒しました。
もう全身筋肉痛で・・・ツライ(爆)
2008/08/03 23:10  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

ほんと綺麗な水ですね。

尾白川渓谷、気にはなっていたのですがそんなに大変な山道があるんですね。

これから紹介されるであろうカルネさんが苦労されて撮った渓流美の数々、楽しみにしていますよ!
2008/08/04 00:03  | URL | みりおじ #-[ 編集] |  ▲ top

- ZEISSさんへ -

>苦労して行った者だけが見ることが出来る大自然。
本当に・・・苦労して見たからこそ感動も大きいのかもしれませんね。

いや~それにしても遊歩道とは名ばかりで、
なかなかハードな山道でしたね!
滝を撮るにはしっかりした三脚を持たなければと
大きい三脚を持ってたのでかなりしんどかったですよ!

次の日は、さすがに筋肉痛でのんびり過ごしました。

>紅葉シーズンが気になりますね。
その時期に行くとすれば尾根道を選びましょう(笑)
2008/08/04 07:44  | URL | カルネ>ZEISSさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- みりおじさんへ -

川沿いの遊歩道を歩くものだと思い込んでたら大間違い!
完璧に登山道!それもかなり危険ヶ所ありのすごい場所でした。

壮大な景色の中で見る滝は写真にしてしまうと
なかなか伝わらないものでしょうが・・・お楽しみに~!
やっぱり自然は体感してこそのものかもしれません。
2008/08/04 07:52  | URL | カルネ>みりおじさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

こんにちは。
南アルプスの清流はやっぱり綺麗ですね。流れる音も聞こえてきそうです。
南アルプスにこんな渓谷あるんですね。
行くのは大変そうですけど、実際自分の目で見たら疲れも吹っ飛んじゃいますね!(きっと??)

そんなロバートも、昨日”その”西沢渓谷に行って来て、筋肉痛やってます、私には十分ハードですよ(笑)
今日は夏休み、心と身体を癒し中です。
2008/08/04 10:16  | URL | ロバート #y6avqIgs[ 編集] |  ▲ top

- ロバートさんへ -

暑い季節は涼しい渓流や滝が一番!
な~んて甘いことを考えてたら、涼しいどころか
滝のような汗を流しながらのアップダウンできつかったです!

でも、苦労して登っただけに見てきた雄大な風景や滝は素晴らしかったです。
西沢渓谷のように観光バスが来ないので静かですよ~^^
2008/08/05 07:37  | URL | カルネ>ロバートさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。