2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
山岳風景に憧れ
- 2008/08/13(Wed) -
都会を離れ・・・大自然の中へ

奥穂高岳から上高地を見下ろして

憧れる山岳風景

いつの日からか・・・花を追いかけたら山に登っていた。

回数は少なくても、山の癒し効果は絶大!
そこには都会の喧騒を忘れさせてくれる癒しがあるのだ。




雪渓跡には花畑が出現する。
そんな花畑を目の前にして、壮大な自然の中にいる快感を味わう。
昨年は運良く、初めて涸沢~奥穂高岳へと・・・未知の世界へ足を踏み入れました。
涸沢カールの花畑

立山へも初チャレンジ!
3000m級の雄大な山々が目の前にそびえる風景には感動しました。
雄山から後立山方面
写真で見ただけでは分かり知れない世界
そんな魅力に惹かれ・・・想いはつのる
 剱が見える!
気が付いたら・・・写真で見た憧れる風景に会うために出かけてたり
実際に自分の目で見たいと思う風景写真がきっかけだったり

昨年は運良く出かけることが出来た山岳風景
今年はなぜか・・・まだ予定が立ってないのが現実です。

山ブログで山岳写真を見るたびに・・・憧れる山の名前

恋をしても・・・遠距離恋愛をしてなかなか会うことが出来ないような・・・

そんな心境です。



山頂を極める山のぼら~でもなく、偶然に見てしまった山岳風景
見上げる山風景も大好きなのですが、登ってみないと分からない世界があるから

近いうちに・・・絶対会いに行くからね~♪


まずは・・・今月末~どこへ行こうかな♪
1泊程度で景色が良くて初心者が単独で行ける、お手軽な山希望で~す

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ


関連記事
この記事のURL | 登山&山風景 | CM(14) | ▲ top
<<不動滝 | メイン | 高見の見物>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- -

またまたこんばんはー(^^)/
うわぁ~~~!!
涙が出るほど行きたい(見たい)風景ばかり!!!
実際の風景は、とても写真には収めきれないものですよね。
こればかりは、行った人だけが味わえる特権(^^)

本当は、この夏は蝶ガ岳に行きたいなぁ~って思っていました。
槍穂高連邦をパノラマで眺める最高の展望台です。
朝日が少しずつ山を照らし出し、夕方は、穂高の向こうに空を真っ赤に染めて太陽が沈んでいきます。
1泊程度+アルファになるかもしれないけど、上高地の反対側(蝶ガ岳の東側...安曇野の方)から登って、帰りは上高地へ下山すれば、景色もいろいろ楽しめます。
カルネさんも、きっと気に入ってくれるコースです♪
紅葉の季節には行けないかなぁ。。と、今、スケジュール帳とにらめっこしてます(^^ゞ
2008/08/14 00:48  | URL | ベルニナ #-[ 編集] |  ▲ top

- 太古 -

太古から変わらない世界がここにありますね。
2008/08/14 06:56  | URL | そよ風君 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

>恋をしても・・・遠距離恋愛をしてなかなか会うことが出来ないような・・・そんな心境です。
痺れる名文です!

>今月末~どこへ行こうかな♪
私もお天気次第ですけどね!ミニ縦走か、ワンポイント登山。22~24、30~31日なんて狙ってます。
恒例縦走のどこかのパーツや2999mが候補かな。
全てお天気と体調次第。計画はあってないようなもの。
雨なら、寄席だし。(笑
>お手軽な山希望で~す
秋の気配が出てくる頃かな。8月中はまだ3,000m級を狙いたいです。

>見上げる山風景も大好きなのですが、登ってみないと分からない世界があるから

ですよね! 山の魅力。 感動の連続と癒し。そして、本当の自分と出会える山。
本記事のカルネさんの写真を見て、そわそわしてきました!
2008/08/14 07:51  | URL | カモシカ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんにちはi-179

山は、そろそろ秋の気配です。
この前登った、燕岳ではトウヤクリンドウやら
タテヤマリンドウやら秋の花があちこち。。
短い夏ですが、山はもっと短い夏ですね。

で、もう少ししたら澄んだ秋の空気。
山のスケジュールうまく合うと良いですねi-179
2008/08/14 13:50  | URL | じもらー #-[ 編集] |  ▲ top

- ベルニナさんへ -

>こればかりは、行った人だけが味わえる特権(^^)
そうなんですよね~^^
立山へはベルニナさんの強い後押しもあって(笑)
雄大な山景色が目の前にそびえる室堂は
行ってよかった~と思う景色でした♪

天気に恵まれると目の前にはこんな展望があって
ますます山に惹かれちゃいます。
行きたいところは・・・山ほど・・・あるよ~!
2008/08/14 17:54  | URL | カルネ>ベルニナさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- そよ風君さん、ようこそ♪ -

訪問&コメントありがとうございます。

太古から変わらない景色なのでしょうね。
私は昨年初めて見て感動した景色です。
山登りの楽しさは、こんな感動を味わうことなのかも。

そよ風君はステキな絵を描かれますね♪
山景色は好きですか?
2008/08/14 17:58  | URL | カルネ>そよ風君 さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- カモシカさんへ -

晴れた山の展望に勝るものナシですね^^
数えるほどしか山に登ってないのに
運良く天気には恵まれて、どんどん魅力に惹かれるんですよね~。

お盆開けの週末ならそろそろ計画しないと・・・
>恒例縦走のどこかのパーツや2999mが候補かな。
ラストの写真にあるトンガリお山かな?
頂上でジャンプすれば3000mになりますね~(笑)
私はお手軽観光リフトで登る唐松岳でも行こうかな~^^
小屋泊で夕暮れや雲海からの日の出が見たいです♪
2008/08/14 18:09  | URL | カルネ>カモシカさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- じもらーさんへ -

>短い夏ですが、山はもっと短い夏ですね。
本当にあっという間に・・・
夏の山には行けないまま秋風が吹く山になりそうです。

燕岳の白砂の景色や小屋からの展望は最高ですね。
燕岳がどこにあるのか知らずに・・・
パノラマ写真で山の名前を見て、やっと分かりました(^^;
2008/08/14 18:15  | URL | カルネ>じもらーさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

いやーほんっとキレイな景色だす♪
山、いいですねー。
オイラも登山を初歩から始めてみようかなあ、なんて最近思ってます。
ココロが洗われる感じ、いいと思います。
2008/08/14 22:32  | URL | machine01 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんわ。ホントに綺麗ですね。
山はいいです、ここ何年も行っていませんが、てっぺんと言いますか、頂上に立った時の充実感 仕事では味わえない感覚です。
>まずは・・・今月末~どこへ行こうかな♪
中央アルプスの宝剣+木曽駒小屋1泊なんて云うのは如何?
花畑が広がるカールまではロープウエーで、1時間くらい登れば木曽駒小屋まですぐ。朝のご来光は格別でしたが・・・
UPを楽しみにしています^^

2008/08/14 23:59  | URL | ジョージ #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

- machine01さんへ -

富士山に登ったmachine01さんなら分かりますよね~
この感動!

ひたすら登って見た雲海や景色は
登った人だけに与えられる感動のプレゼント♪

ぜひ他の山にも登ってみてください!
遠くから見る富士山はいいものですよ^^
2008/08/15 12:23  | URL | カルネ>machine01さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- ジョージさんへ -

>頂上に立った時の充実感 仕事では味わえない感覚です。
本当にそうなんですよね。
汗を流して苦労して登ってもこんな景色が待ってるなら
筋肉痛も良い思い出だったりします。

>中央アルプスの宝剣+木曽駒小屋1泊なんて云うのは如何?
以前一度だけ行ったことがあります♪
ロープウエイで目の前に千畳敷のお花畑
楽して別天地に行けるのは最高です。

観光バスが来る頃にはロープウエイの2時間待ちは当たり前だそうで・・・
前夜に到着して1番バスに乗り込む必要がありますね^^
2008/08/15 12:30  | URL | カルネ>ジョージさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

ナナカマドのカラサワ。
いつかは行きたいと思っています。
2008/08/17 15:24  | URL | ピンピンシニア #-[ 編集] |  ▲ top

- ピンピンシニア さんへ -

錦秋の涸沢は別天地のようですね^^
どこもそうですがピークは1週間から10日間という短い期間!
その間に天気が良くて休める日があえば・・・
是非とも、この目で見たいものです!
ピンピンシニア さんはテントなので問題なく楽しめるでしょうが
紅葉ピークの小屋泊は地獄のようだそうです。
1枚の布団に3人?一旦トイレに起きたら寝る場所がないとか?

やっぱりそれでも見たいなら・・・テントがベストなのでしょうね。
もしくは・・・奥穂山荘に泊まるか・・・。
2008/08/17 19:48  | URL | カルネ>ピンピンシニア さん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。