2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
立山登山 ①
- 2008/10/11(Sat) -
立山の大自然 室堂平~一の越山荘~雄山

室堂平を見下ろして

標高2400mの室堂平から3000m超えの立山へ

わずか2時間弱で北アルプスの山頂に立てるなんて嬉しいですね♪


続きは長い登山レポになります。 興味のある方は続きをどうぞ~!



画像が多くなるのでサムネイル表示してます。
気になる画像はクリックしてね~

室堂から雄山を目指すには、砂利道をコンクリートで固めた舗装路を
1時間ほどの一の越山荘を目指します。

登山の経験がなくても、ゆっくりと頑張って登れば・・・
一の越山荘へ向かう道

途中で見える室堂の景色も素晴らしく
紅葉景色に目を奪われ立山錦秋

草紅葉も美しい~ 草紅葉が美しい

一年中解けることがない雪渓を眺めながら
雪渓

山頂が見えてますね~。
目指す山頂を仰ぎ見る目指す山頂

緩やかに登る道でも登りは ゼイゼイ!ハーハー 息が切れます。

景色を楽しみながらゆっくりと・・・

絶景なんですよ~ホント!室堂を眼下に

休みながら、写真を撮りながらでも1時間弱で一の越山荘へ到着です。

ここで休憩&展望を一の越山荘

ここまで登ってくると、今までの努力が・・・感動の展望へ!
 絶景の展望に感動~!快晴の展望

いいですね~この眺め♪展望

ここまで来ると展望が開けてきます。
 笠ヶ岳や槍ヶ岳も見えて 槍と笠も見えて

軽くランチタイムして展望を楽しんだあと
一の越山荘を後に

さぁ~登りますよ~!

ここから雄山への登りは、かなりの急斜面!
大きな岩の積み重なった場所を登っていきます。
雄山へ向かう斜面

急斜面を登りながらの眺めは最高よ~♪
室堂を上から見下ろし  室堂を見ながら

登りながら見る室堂の立体写真!
標高を上げながら、こんな展望がず~っと見えています。

蒼く空を映した みくりが池、みどり池、りんどう池
白く煙を出す地獄谷 バックに見える大日岳

室堂の立体絵図

もうすぐ山頂!頑張れ!
  あと一息!     山頂まであとわずか!

やっと到着した山頂の社務所
室堂から1時間半、11時に到着です。

宿泊できない社務所です山頂の社務所

富士山まで見えてた山頂の展望・・・富士山だけは誰でも分かる形ですよね(^^;

 山頂の展望案内盤  立山山頂

雲がどんどん沸いてきます~!

 山頂から眺める雲海 雲沸く

一度も視界を遮ることがなく、展望の開けた山歩きは快適♪

わずか2時間で3000m超えの山頂に立って絶景を堪能♪
立山の魅力は山登りしたことがない人でも
気軽に山岳風景を楽しめることかなぁ~!


次回の続きは山頂の眺め~大汝山・・・え~とどこまで書こうかな??

関連記事
この記事のURL | 登山&山風景 | CM(10) | ▲ top
<<秋色が降りてくる | メイン | 秋の立山観光>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- -

良く晴れてますね~。うらやましい!
一の越山荘が記憶より大きく綺麗でした(^^;)
改装したのかな?
2008/10/11 22:47  | URL | らちあに #N.vW.TCs[ 編集] |  ▲ top

- -

こんばんは!!
さっそく紅葉の追っかけが始まったようですね!
山の紅葉もこれまた素晴らしいですね!
それにこの絶景ですもんね。
すごい感動が待ってるんだろうなぁ~

実は今回すごいビックリしたんですけど、
立山って2時間弱で登れるんですか??
それともカルネさんが健脚の持ち主??
装備は普通のトレッキングシューズだけでも大丈夫なんでしょうか??
いやぁ、山については無知なので、教えてくれたらうれしいです^^;
2008/10/12 00:16  | URL | でひでひ #-[ 編集] |  ▲ top

- らちあにさんへ -

久々に週末に晴れて最高の登山日和でしたよ~(^^v

何年も自然は同じ風景を見せてくれますが
人工的な建物は古くなったり壊れたり、新しくなったりしますね。

昨年始めて訪れた立山ですが、この山岳風景はお気に入りです。
毎年でも訪れたい場所!そんな魅力があります。

2008/10/12 13:53  | URL | カルネ>らちあにさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- でひでひさんへ -

>すごい感動が待ってるんだろうなぁ~
汗を流して苦労して一歩ずつ登ったからこそ
感動は何倍もあるのかもしれません(^~^)

>立山って2時間弱で登れるんですか??
標準コースタイムは一の越山荘まで1.5時間
雄山の山頂までは50分~60分の表示されてますが
一の越山荘までは普通に歩いても1時間かからないくらいです。
休憩時間にもよりますが、ゆっくりでも2時間くらいで登れます。
決して私が健脚とか走って登ってる訳ではありませんよ。

トレッキングシューズがあれば登れます。
水分と寒さ対策の着替えをリュックに入れてネ!

登るのは両手も使うことができるので安心なのですが
この急斜面を下るほうが怖いとおもいますよ(^^;
だから・・・降りずに先のコースへ進むのです。
2008/10/12 14:16  | URL | カルネ> でひでひさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

こんにちは!
プチご無沙汰しております(^^ゞ
立山シリーズ、羨望のまなざしv-416で拝見しています(笑)
いいなぁ~。
天候にも展望にも恵まれて、本当に良かったですね♪
大好きな大日岳も久しぶりに見せてもらって感激しています(^^)
続きも楽しみにしていますね!
(いつも旅先から気分転換に拝見させていただいてま~す(^^)v)
2008/10/12 15:34  | URL | ベルニナ #-[ 編集] |  ▲ top

- ベルニナさんへ -

憧れだった立山へ昨年初めて訪れたきっかけは・・・
ベルニナさんの勧めがあったからかもしれません。
写真を見てあこがれる風景に、実施に出会ってみたい!
そんな風景を昨年実際に見て、また今年行ってきました。

雄大な大自然を目の前に、やっぱり登りたくなるんですよね。
天気がよかったのでのんびり景色を見ながら
立山の大自然を満喫してきました。
やっぱり自然はいいですね♪

以前は山男だったベルニナさん、今はシティーボーイ?
私はこれから少しずつ体験したい山登りです。

あちこち行きたいと思いながら・・・行けるところは限られて(^^;
山ガイドしてくれる人が欲しいです~^^
2008/10/12 19:44  | URL | カルネ>ベルニナさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- 絶景ですね\(^o^)/ -

カルネさん、こんばんは。

わぁ!きれいだなぁ・・・とは思うんですが、この写真を見ただけで足の裏がむずがゆくなってしまいます。

こりゃぁ山は写真だけにした方がいいですね(^^ゞ
2008/10/12 19:44  | URL | wisteria #lWzWikrg[ 編集] |  ▲ top

- wisteriaさんへ -

wisteriaさんは高いところが苦手ですか?
私は大好きです^^

雲の上に立って見る雲海は下界からは見ることができない
夢の世界のような気がします。

何のために山に登るのか???と登らないときは誰でも思う疑問かもしれません。
私も・・・そう思ってましたから。

でもこんな感動の景色に魅せられて・・・
惹きつける魔力がある山岳風景です。

好きな風景って誰にでもあると思うのですが
私は断然・・・山の風景が好きです!キッパリ^^
2008/10/12 20:30  | URL | カルネ>wisteriaさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- 絶景ですね -

さすがはカルネさん。
アクティブな姿勢でがんがんと我々が行けない場所で
傑作をモノにされていますね。

話には聞いていましたが、一度は行きたいものです。
尾白川渓谷を踏破出来たなら、十分に行ける場所ですか?
どうも高山帯は敷居が高くて・・・
2008/10/13 21:43  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- ZEISSさんへ -

ここは本当に山登りしない人でも登ってる観光地です。
わずか2時間と考えれば・・・
尾白川渓谷のコースより楽かも??

雄山までの斜面はガレ場の急斜面ですが
登る途中でも視界をさえぎるものがない展望♪
それも天気が良ければのことですが
一度行くと病みつきになるくらいです。

いいですよ~2時間で3000mの山に登れるんですからね^^
数年前までは、山登りするなんて考えてもみなかった私が
一人で山に登ってるなんて・・・
マイペースで気ままに歩くのも悪くないですよ。

いつも天気に恵まれてラッキーな晴れ女です♪

2008/10/13 22:45  | URL | カルネ>ZEISSさん #hoJw6rrM[ 編集] |  ▲ top


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。