2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
初冬の八ヶ岳登山 
- 2008/11/08(Sat) -
 エドヤマさんと行く! 八ヶ岳


南沢の流れ

11月3日~4日 初冬の八ヶ岳へ

今回はブログで交流のあるエドヤマさんのガイドで

美濃戸から南沢を歩き、行者小屋から地蔵尾根のコースを登りました。


続きのレポは製作中につき、まずは エドヤマさんのレポを見てください~。

1日目のレポ完成~続きをどうぞ♪
11月3日 朝 今日の天気は1日曇りの予報
美濃戸駐車場から出発!美濃戸駐車場より

駐車場前の唐松の黄葉が美しい~

             唐松の黄葉
初めて歩く八ヶ岳のコース 北沢と南沢への入り口
南沢へと進みます南沢へ

沢沿いを進めは水の音  南沢

曇り空でも遠くの山並みまで見える場所 休憩を兼ねてシャッターを。

晴れた空なら・・・と思いながらでも、斜面の黄葉と遠くの山並みが綺麗に見えてグゥ~(^^v

遠くの山並み
ガイドはこのかた~八ヶ岳が大好きな エドヤマさん です♪
雪が残る登山道をガイド エドヤマさん

やがて見えてくる横岳の荒々しい岩山

見上げる横岳

目指す展望荘は稜線上
あそこまで登ります~!目指す展望荘

本日(11月3日)で小屋閉めの行者小屋で休憩を取り
ここから急斜面の地蔵尾根の登りです。


登り始めると、なんと!青空が広がって♪

急斜面を登る
途中のお地蔵さんがニッコリ・・・見守ってます^^
           地蔵尾根

青空が広がると山の景色は素晴らしい~!

硫黄岳~横岳を左に見ながら何度もシャッターを切りました。

青空が後押し

右側には、明日登る予定の中岳~阿弥陀岳方面

阿弥陀岳方面  中岳と阿弥陀岳

まさか、ミタダケのアミダダケになるとは・・・想像もせず

間近に見えてきた山荘

展望荘までもう少し!見えてきた山荘
山頂近くでは青空も通り過ぎ、暴風が吹き荒れる天気に・・・

登りきると野辺山あたりの街が眼下に広がってました。

眼下の森は唐松の黄金色のジュータンです!
地蔵の頭 お地蔵さんようこそ、八ヶ岳へ

天気が良ければ小屋に荷物をデポして往復するはずだった横岳

眺めるだけになった横岳方面地蔵の頭から横岳を眺め

曇り空でも富士山の展望がありました。

地蔵の頭から富士山展望


展望荘と頂上小屋を見上げ 
展望荘と頂上小屋

明日はこのコースを行く予定~♪ 4日の予報は朝から晴れ♪明日の天気に期待です!

赤岳~中岳~硫黄岳


昼過ぎには小屋へ入りストーブの利いた場所で暖をとり

天気が回復するのを待ちましたが、その後は晴れることもなく

結局のんびりと昼食をとり、写真雑誌を見ながら生ビールを1杯♪

まったりと小屋で過ごし・・・期待したた夕焼けのショータイムもなく


暴風の夜へと・・・・


関連記事
この記事のURL | 登山&山風景 | CM(12) | ▲ top
<<苔の世界 | メイン | 秋を閉じ込めて>>
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
コメント
- -

3日から4日にかけては、弱いながら二つ玉低気圧の様相だし、西から高気圧が張り出してきていたので、一時的に冬型になってましたね。山では荒れる状況です。
残念でしたね~。でも初日の展望はなかなかじゃないですか(^^)
ワタシは南八つに入るのはこのコースが多いので、懐かしいです。行きたいなあって思いました。
2008/11/08 14:12  | URL | らちあに #N.vW.TCs[ 編集] |  ▲ top

- さむそー -

初冬の八ヶ岳ですか
なんだかさむそーですね
いやぁそれにしてもきつそうな斜面
なんだか足ががくがくしちゃいそうです(笑)
2008/11/08 21:22  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- らちあにさんへ -

>日から4日にかけては  
>一時的に冬型になってましたね
そうでしたか!

4日は朝から快晴の予報でぬか喜び。
山男として、やっぱり天気図に詳しいですね。

今まで八ヶ岳はコマクサが咲く頃に
硫黄岳あたりまで登ったことがあるだけ。
一番メインのこのコースは初めてでした^^

結局ピークは踏まずに降りてきたので
次回にリベンジの八ヶ岳になりました!
2008/11/08 21:30  | URL | カルネ>らちあにさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさんへ -

以前から一度登って見たかったコースでした!
今年も念願叶わずと思ってたら・・・
やっと巡ってきたチャンスが初冬になってしまいました。

>いやぁそれにしてもきつそうな斜面
きつい斜面は行者小屋から1時間足らず
青空と展望もきいてたおかげで
それまでのダラダラ登りより結構楽しかったですよ♪

2008/11/08 21:37  | URL | カルネ>しーたけさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- -

>休憩を兼ねてシャッターを

そうでしたねえ、休憩多かったですねえ~実に(笑
まあ、それが目的でしたのでホント楽しかったですよ^^v
地蔵尾根あんなに晴れてたのかあ、と今更ながら・・・

いつもでリベンジできる場所ですから、また休憩を楽しむような山行・・・
ぜひ行きましょう♪
2008/11/08 22:23  | URL | エドヤマ #u0Qatnm2[ 編集] |  ▲ top

- 八ヶ岳~ -

この時期の八ヶ岳~
やはり初冬の山の厳しさを感じます。
それにしても、カルネさんの山レポ~
いつもの写真とはまた違った新鮮さで見ています。
続編も楽しみにしています。
2008/11/08 23:14  | URL | やまとそば #g6FRH5K2[ 編集] |  ▲ top

- -

もう山は完全な冬です。
その時期に八ヶ岳に行かれるとはスゴイです。
ビールが安くてよかったですね。
寒い外とは別の暖かい山小屋の中。
それだけでも行った甲斐がありますね。
2008/11/09 12:09  | URL | ピンピンシニア #-[ 編集] |  ▲ top

- -

私が富士山LOOKのハイキングダブルヘッダーの時に八つだったんだ。
麓だけかと思ったら、しっかり登ってた(笑
>エドヤマさんと行く! 八ヶ岳
どこかのツアーパンフのキャッチコピーみたいだね。

この時期になると八つはいろんな意味で難しくなるよ。
いざとなったら、
自分ひとりで生きて還ってくる装備と体力を養わないとア<だ>ミダ~
2008/11/09 13:36  | URL | カモシカ #-[ 編集] |  ▲ top

- エドヤマさんへ -

>地蔵尾根あんなに晴れてたのかあ、と今更ながら・・・
そうですよね~登るときは青空を連れてきたかのように
上空は爽快な青空でしたね^^

このまま次の日も晴れるかと期待してルンルン登りしてたのにネ!

>また休憩を楽しむような山行・・・
都会では見ることができない自然だから
足を止めて写真を撮りたくなりますね^^

のんびり楽しむ山行ならまたいつでも
お誘い待ってますよ~(^^v
2008/11/09 14:43  | URL | カルネ> エドヤマさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- やまとそばさんへ -

>やはり初冬の山の厳しさを感じます。
山頂は強風というか暴風で稜線歩きは飛ばされそうでした!
冬山は荒れると怖いですね!

この1日で秋から真冬の季節を味わいました。
2008/11/09 14:48  | URL | カルネ>やまとそばさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- ピンピンシニアさんへ -

本当は夏から秋の紅葉の季節に行きたかった八ヶ岳でした。
今年はもう行けないかなと諦めてたのですが
同行してくれるガイドがいれば心強いものです。

この時期の厳しさも体感してきたので
次回は爽快な青空の下を縦走したいです。
2008/11/09 14:51  | URL | カルネ>ピンピンシニアさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- カモシカさんへ -

>麓だけかと思ったら、しっかり登ってた

エヘッ!実はそうでした^^
秋から初冬の八ヶ岳満喫~は麓から山頂のことです。

カモシカさんと行く ○○岳というのもいつかあるのかなと
期待してるんですけど~なかなか実現は難しいですね(^^;
2008/11/09 14:55  | URL | カルネ>カモシカさん #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top


| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。